元カノとの復縁が無理なパターンとできるケースを解説。諦めるのはまだ早いかも?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「あなたとは復縁できません」元カノに言われた衝撃のセリフ….。しかし、「どうしても彼女のことが忘れられない!出来ることならもう一度ヨリを戻したい!」

元カノを忘れられないあなたは、今もそう考えていませんか?

元カノにしつこく復縁を迫っても、女々しいと思われそう、かと言って冷めた態度を取るのも失礼だし、積極的でも消極的でも、良い印象を与えられません。今のあなたは、頭の中がパニック状態になっていて、何が正解なのか分からなくなっているのでしょう。

でも安心してください。この記事では、元カノと復縁するための具体的なステップを紹介します

元カノから「復縁は無理!」と言われているのに、「そんなことできるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。しかし、ある方法を実践することで、嫌われた状態から復縁へ繋げることができるのです。

それでは、元カノと復縁するまでのステップを段階的に紹介していきましょう。

女性が「復縁は無理」と考える理由

女性は「結婚を前提としたお付き合い」を意識しなくても、「結婚」という2文字をいつでも頭に置いています。復縁はどうしても無理と言われたのは、あなたとの将来に不安を感じたのでしょう。

あなたと元カノは、次にあげるような関係ではありませんでしたか?

  • カラダだけの関係になっている。
  • 定職に就かないでフラフラしている。
  • 金銭トラブルが多い。(彼女に内緒で借金)
  • あなたが浮気性である。

どんなにあなたの顔がカッコ良くても、スポーツができても、男らしくても、女性があなたとの将来を不安視していたら、復縁どころか二度と相手にしてくれません。

つまり、別れた原因を改善するだけでは元カノと復縁できないということ。目の前の事だけではなく、彼女はあなたとの将来を見ているのです。

女性の中には「元カレと復縁してもいいかな…いやダメかな…」という葛藤を抱いている方も少なからずいます。そんな女性の心の支えになっているのが恋愛占いです。スマートフォンやインターネットの普及に伴い、女性が抱える恋愛問題を解決する占いサイトも増えてきました。

最近では「復縁占い」という、別れた彼氏と復縁についてアドバイスをするサイトも登場して話題になっています。「彼氏とヨリを戻した場合、幸せになれるのか」という判断を占いに託している女性も多いようですよ。

復縁ができるケースとの違い

「復縁は無理」と拒む女性の大半が、彼氏への信頼を無くしてしまったということを、復縁しない理由として挙げることが多いようです。彼女に対して嘘ばかりついているのは、問答無用。女性にとっては、信頼が何よりも重要なのです。前述したように、仕事をせずにフラフラしていたり、浮気性で他の女性を追いかけ回している男への信頼度はゼロに等しいでしょう。

大前提として、女性は「レベルの高い男性を見つけて子孫繁栄をする」ことが本能レベルで刷り込まれているのです。人間だけではなく、動物も同じです。メスは優秀な遺伝子を残すために強いオスを選びます。

つまり、自分が昔よりも「強い男」(=魅力的な男性)になることで、「復縁は無理」と言っていた元カノが再び振り向いてくれる可能性が高くなるのです。

「強い男」とは、高圧的な態度の人間という意味ではありません。彼女への暴力や、愛の無い言葉を投げかけるのは、強い男ではなく、ただ自分を守っているだけの弱い男です。

また、「もう一度やり直そうよ」、「本当に好きだから。捨てないで」という女々しい連絡をしてしまうと、女性はあなたを弱い男と判断し、別の人との将来を考えるでしょう。あなたがやるべきことは、元カノをただ追いかけるのではなく、追いかけられるぐらいの魅力を持った男になることが重要です。

つまり、復縁ができる人というのは、女性の気持ちを理解して、自分を磨いていこうとする人に限られてしまうのです。

復縁するための具体的なステップ

さて、元カノと復縁するためのステップは大きく分けて3つあります。

  1. 別れた原因を追求して改善する
  2. 冷静になるまで時間を置く(冷却期間)
  3. 自分磨きをして「強い」男に生まれ変わる

まずは、あなたと彼女が別れた原因を徹底的に考えて、改善することに力を入れましょう。「復縁は無理」と諦めるのは言語道断。時間を置いて、元カノに惚れなおしてもらえる男になるため、徹底的に自分磨きに励むのです。

「時間を置いたら、彼女が冷めてしまうのでは?」と、不安になる方もいるでしょう。しかし、冷却期間を置くことは、心理学的にも正しいことなのです。それはなぜでしょう?時間をかけてあなたが魅力的な男性になることで、元カノの頭の中で「ゲインロス効果」が働くからです。

「ゲインロス効果」を簡単に説明すると、一度手放したものが価値のあるものだと分かった瞬間、どんな手段を使っても取り戻したくなる感情のこと。

つまり、時間を置いて徹底的に自分磨きをすることで、価値のある強い男に生まれ変わり、その姿を見た元カノは「ゲインロス効果」によって、あなたを猛烈に欲するようになります。

また、時間を置くことにより、心を落ち着かせて冷静な判断ができるようにもなります。別れてすぐのときは、精神状態はボロボロ。「なんでフラれたんだよ!」と逆上してしまったり、あるいは、「早く立ち直らなきゃ!何やってるんだ自分」と、無理矢理感情を抑制してしまう方が多いのです。

しかし、このような考え方で無理矢理自分を立ち直らせようとすると、かえって不安や恐怖を倍増させる悪い結果を生むことがしばしば。失恋をしてショックなのは、あなただけではありません。感情が落ち着くまで友人に話を聞いてもらったり、気分転換をしたりして、心を落ち着かせることが大事です。

心を落ち着かせて、周りを見ることができるようになり、冷静かつ的確な判断をすることができるようになります。まずは気持ち落ち着かせて冷却期間を確保することで、元カノと復縁できる可能性が高くなります。

復縁した後の注意点

価値のある、「強い男」に生まれ変わり、元カノとの復縁を果たしたあなた。「よかった!うまくいった!」と油断してはいけません。元カノは、復縁することを許してくれても、心の中では「また同じことを繰り返すかもしれない」という不安を抱いています。

一度着火した恋愛の炎は、時間と共に徐々に小さくなってしまうもの。「マンネリ化」という言葉があるように、人間は環境に慣れてしまうとそれが当たり前だと感じてしまうのです。

いざ復縁しても以前と変わらない様子だった場合、女性は「やっぱり無理だった」と思います。こうなると、もう二度と振り向いてくれることはないでしょう。

復縁した後に注意することは、「彼女と一緒にいることが当たり前だと思わないようにする」ということです。復縁前のときよりも、感謝の気持ちと愛情を彼女に伝えましょう。さらには、記念日でのサプライズや、夜の営みのバリエーションを増やすなど、「この人はどこまで楽しませてくれるのだろう!」、「ずっと一緒にいたい」、「もう離さない」という感情を引き出す努力が必要となってくるのです。

 

いかがでしたか?彼女と別れて復縁をしたいと思っている方に向けて、元カノとの復縁ができるパターンと無理なパターンについて解説しました。

女性にだらしなかったり、借金などのトラブルを抱えている方は、復縁が難しいと言われていますが、元カノを想って改心すればチャンスはあります。まずは、お互いが冷静になるために冷却時間を作り、その間に自分を磨くことが重要です。「早くヨリを戻したい!」と思い、焦って行動することは逆効果です。今回の記事が、元カノと復縁したいあなたの助けとなりますように!