「好きだけど付き合えない」と発言する男女の心理7選|その後の対処法も解説

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

「好きだけど付き合えない」言葉だけみれば、矛盾していて、謎が深まりますよね?

ですが、実はこの言葉、男女共に多くの方が発言した経験があり、また言われた経験があるというのです。

今回の記事では「好きだけど付き合えない」と発言する心理を、男女別で解説。

「好きだけど付き合えない」という気持ちを動かす方法も紹介しています。

「好きだけど付き合えない」って思ったことありますか?

あなたは、異性から告白されて「好きだけど付き合えないな〜」って思ったことありますか?

「好きなら付き合っちゃえばいいじゃん!」なんて声も聞こえてきそうです。ですが、男性では全体の約35%の方が「好きだけど付き合えない」と、思ったことがあるそうです。

35%と聞くと少なく感じますが、3人に1人と考えると、多いいですよね。

「好きだけど付き合えない」と発言する女性心理3選

「好きだけど付き合えない」と発言してしまう女性の心理、気になりますよね?

その言葉に隠された、3つの本音を紹介します。

①遠距離に耐えられないから

会いたい時に会えない、電話でしか恋人を近くに感じられない、遠距離恋愛。女性の中には、遠距離に耐えられない人もいます。

「付き合っても、辛い思いをするのが目に見えているから、初めから付き合わない」選択をしてしまうのです。

②前の彼氏が忘れられないから

「あなたのことが好き」という気持ちに嘘偽りはないけれど、心のどこかで前の彼氏を思っていることもあります。

「自分の気持ちに、ケリがついていない状態で、交際することはできない」

このような感情から「好きだけど付き合えない」と言うのであれば、とても誠実な印象を受けますね。

③実はキープされているのかも

二股をかけている女性や、優柔不断な女性は、他の男性とあなたを、比べているのかもしれません。

どちらの男性と、相性がいいのか、見極めるためにも「好きだけど付き合えない」と、発言し時間を稼いでいることもあります。

女性が「好きだけど付き合えない」と思う男性の特徴3選

女性は、どんな男性に「好きだけど付き合えない」という感情を抱いているのでしょうか?

3つの男性の特徴を解説します。

①とにかく女性が大好き

とにかく女性が大好きな男性との交際は、常に浮気をしていないか、アンテナを張っておく必要があります。誰かを疑うのは、心身ともに疲れます。

女性に目がない男性とは「交際するのはやめておこう」と、考えるのも自然です。

②ギャンブルが大好き

男性にとっては、趣味の一環のギャンブル。

ですが、女性は「お金の無駄遣い」と、嫌悪感を抱いている方が多いです。

•競馬
•パチンコ
などギャンブルが大好きな男性=お金遣いが荒い印象が強いのでしょう。

③結婚している

結婚しているにも関わらず、交際を申し込む男性もいます。

結婚している男性に、魅力を感じる女性が多いのは事実です。ですが、付き合うとなると、話は別。

自分が幸せになるために危ない橋は渡れても、結婚している男性と危ない橋を渡る女性は少ないです。

「好きだけど付き合えない」と発言する男性心理4選

「好きだけど付き合えない」と、思うのは女性だけではありません。

男性だって「好きだけど付き合えない」と、思うことはあるのです。

①付き合ったらお金がかかりそう

•デートは毎回ご馳走しないといけない
•おしゃれな服を新調するべき
など、男性のための恋愛の心得は、お金がかかりそうなものばかり。

「たくさんお金を使わないといけないなら、今の関係で充分だ」と思ってしまうのだとか。

「付き合いたい」という気持ちより「お金がなくなるのが嫌だ」の気持ちが上回っているのでしょう。

②仕事が忙しくて、彼女に使う時間がない

自分のキャパシティ以上の仕事を、任されている男性もいます。仕事のことだけで、頭がいっぱいいっぱいになるのでしょう。

「付き合って、彼女に寂しい思いをさせるくらいなら、今はやめておこう」と、自分の気持ちに蓋をしていることも。

③他にも付き合っている女性がいる

彼女がいても、気分転換に他の女性との関係を楽しむ男性もいます。

「好きだけど付き合えない」と、意味深な発言をすることで、女性の心が離れていかないよう、仕向けているのです。

④好きな女性との格差を感じている

男性は、プライドの高い生き物。女性の方が格が上なんて、絶対に自分のプライドが許しません。

•相手に主導権を握られそう
•自分が惨めな思いをしそう

など、自分のプライドが、傷つく危険のある交際は、自然と避けてしまうのです。

男性が「好きだけど付き合えない」と思う女性の特徴4選

男性は、こんな女性に「好きだけど付き合えない」と、感じています。

男性が付き合う段階まで進まない4つの女性の特徴をご紹介。

①自己肯定感が低く、メンヘラっぽい

自己肯定感が低く、常に不安と戦っているような女性とは「いくら好きでも付き合えない」と、感じる男性がほとんど。

執着心が強く、メンヘラ気質な女性と交際する男性は、少ないでしょう。

②自分の本来の姿を見せてくれない

誰だって見せたくない部分は持っています。しかし、交際するとなると、見せたくない姿も晒け出さなければなりません。

ステキな女性を、いつも演出していて、本来の自分の姿を見せてくれない女性は「とてもステキだけど、付き合うのはないな」と、男性に思わせてしまいます。

③完璧主義な女性

•◯◯しないといけない
•◯◯しないと嫌われるかも

と、常に彼女の目を気にしないといけないのは、息がつまりそうですよね。

「だらしなさすぎる女性も、ちょっと…」となりますが、相手の女性があまりに完璧主義だと、男性は一歩引いてしまいます

④高スペックな男性を求めているのが見え見え

女性の中には、男性の本来の姿ではなくスペックで、人間性を判断する方もいます。

ですが、高スペックな男性は、女性が自分の本来の姿を見てくれないことに、ジレンマを感じています。

•学歴
•勤務先
など、男性のスペックにばかり目がいっている女性とは「付き合えない」と感じてしまうのは自然なことです。

「どうしても付き合いたい」相手の気持ちを動かすには?

「好きだけど付き合えない」と言われても「付き合いたいものは、付き合いたい」ですよね。

相手の気持ちを動かすには、どのような行動をとればいいのでしょうか?

①付き合えない理由を聞き、解決する

「好きだけど付き合えない」その理由を聞き、解決するのが、一番の対策といえるでしょう。

1人では、解決できない問題も、腹を割って話すことで、新たな解決策が見つかることもあります。

まずは、相手がどうして「付き合えない」と思っているのか、理由を聞くことが先決です。

②今までの恋愛で培った価値観を変える

•過去に浮気をされたことがある
•過去の恋愛にいい思い出がない
など、これまでの恋愛で培われた価値観が、交際に踏み切れない理由になっていることも。

相手に根付いてしまっている価値観を、全て受け止めてあげることが大切。

懐の広さ、包容力をアピールすることで、超えられなかった壁を超えられるかも?

③未来をイメージしやすい会話をする

もしかしたら、あなたと付き合っている自分が想像つかないから、交際に踏み切れないのかもしれません。

•こんなデートしてみたいな
•付き合ったら◯◯に行ってみたいな

など、交際後の2人の様子が、リアルに想像できる会話を楽しむのもおすすめ。

また、お互いの秘密を共有することで、特別な感情を芽生えさせることもできます。

気持ちがあるなら、逆転のチャンスはある!

告白して「好きだけど付き合えない」と、言われたとします。「もうこれ以上、発展はなしか…」と、諦めたくなってしまうでしょう。

「好きだけど付き合えない」その理由が、よほどのことでない限り、めげずにアタックを続けてみましょう。

その言葉に、相手の気持ちが含まれていれば、たとえ「付き合えない」と言われていても、逆転のチャンスは、必ずあるのです。