しつこい男とマメな男の「差」とはズバリ。モテ女&モテ男35人に聞いた辛口アンケートを発表!

この記事を書いた人
sakuya

東京都在住。現役アナウンサー、話し方講師、スピリチュアルカウンセラー。趣味は美容関係、開運行動。自身の体験や、老若男女、著名人問わず様々な方を取材・インタビューしてきた経験をもとに、多岐にわたる分野の執筆を手がける。

「マメな男はモテる」

この言葉には嘘はありません。が!一歩間違うと、「しつこい」と認定され、挙句の果てにはストーカー扱いされることも…ガクブル(;゚Д゚)))))

マメな男としつこい男…その違いは難しくも何ともなく、たった少しの差なのです。ここを押さえておけば間違いなし💖

「しつこい男」と「マメな男」の違いって?実際に女性とモテ男35人に聞いてみた!

ということで、どんな男性が「マメ」でどんな男性が「しつこい」のか、結婚してもなおモテ続けている男性と女性に直接質問してみました。

モテ男に共通した回答①「相手の気持ちをしっかり考えているかどうか」

「相手が喜ぶことを丁寧に、思いやりをもって接するのがマメ。何度も自己常識を押し付けるのがしつこい男」(40代/男性/エンジニア)

「相手が喜ぶことをするか、相手が不快になることをするか」(40代/男性/TVディレクター)

「しつこい男はひとつのことにこだわり、自分の思い通りになるまで諦めない人」(70代/男性/ボランティア)

「幅と深さの違い」(40代/男性/投資家)

まず4人の意見に共通しているのは、マメなのかしつこいのか、その分かれ目となるのは相手の気持ちをちゃんと考えているかどうかということ。

要するに、その行動は相手のためなのか、自分のためなのか?ということですね。思いやりも何もなく自分主体ではマメな男とは言えません😓

モテ男に共通した回答②「『空気を読んだ』思いやりができる男はマメ」

「空気を読めるか否か」(50代/男性/カメラマン)

「タイミングと塩梅」(40代/男性/芸人)

「かゆいところに手が届くのがマメ、かゆみが治まったのに手を伸ばしてくるのがしつこい人」(50代/男性/会社経営)

さらに言うと、いくら思いやりがあったとしてもTPOにそぐわないとマメな男認定とはならないようです。何でも、時と場合にもよるということを頭に入れておきましょう☝

モテ女に共通した回答「自分本位な男=しつこい」

では当の女性はどう思っているのでしょうか?

「相手のためか、自分のためかで違ってくる」(30代/女性/デザイナー)

「しつこい=自分本位、マメ=相手への思いやり」(30代/女性/公務員)

「人の気持ちをくみ取っている人はマメ、しつこい人は自分の意見ばかりで気持ちをくみ取ってくれない」(40代/女性/マスコミ)

「自分のことしか考えず同じことをしてくる人はしつこい!」(30代/女性/サロン経営)

「さりげなく気遣ってくれて気が利くのがマメな人。されても嬉しくないのにせっせとやる人はしつこい人」(30代/女性/サロンオーナー)

まだまだあるのですが、男性の意見と同じで、自分本位の言動=しつこい人という意見が多数でした!

男女に共通して一番多かった回答は…「相手の受け取り方次第」

ですが、圧倒的に多かったのが

「相手が受けた印象によるのでは?ハラスメントと同じで、要は相手の受け取り方次第です」(50代/男性/市議会議員)(60代/男性/建築士)(30代/男性/サロン代表)

「受け取る本人が気持ちよく感じるならマメ。人それぞれに境界線は変わるかも…」(50代/女性/会社経営)

「相手との関係性にもよる」(40代/男性/会社役員)

「相手に興味があるかどうか」(30代/女性/美容家)(50代/男性/自営業)(50代/女性/不動産経営)

といった意見。元も子もないのかもしれませんが💦相手に興味を持ってもらえるよう、常に自分磨きをしていくことも大切ですね!

▼自分磨きに最適な参考記事はコチラ

デキる男の基本「自分磨き」で身も心もイケメンになろう モテる男の話し方には共通点がある!今すぐ使える心理テク&意外なNGトークも解説

「これはしつこい男や…」メールやLINEでのNG例

しつこいと感じる場面は、今やメールやLINEなどでも頻繁にあるようです。

これでは即ブロックされてしまいますよ…。

実は私も以前、男性から以下のようなメールをもらったことがあります。

Aさん

今日はありがとね。楽しかったよー
ありがとう!ごちそうさまでした

わたし

Aさん

明日は何時に会社に来る?
いつもどおりかなぁ

わたし

Aさん

また今度食事にでも行こうよ!お勧めのお店があるんだけどどう?

…その後、私は小一時間携帯電話に触れなかったのですが、その間に来たメールなんと5通!

Aさん

おーい

Aさん

返信なしなのー?

Aさん

どうしたの?何かあった?

Aさん

返事ください

Aさん

俺のこと嫌いになっちゃった???

いやいやいやいや。1時間も待てんのかいっっ!!

ちょっと返信打てなかったくらいで勝手に悲観的な結論まで出しちゃってるし😨

好感を持っていた男性でしたが、自分本位の催促メールで一気に熱が冷めました(笑)

そんなずっと携帯を握りしめて行動してないし、女性は帰宅してからもやることがいろいろあんねん!!!

なかなか返信がもらえなくても、未読スルーや既読スルーでも、一日くらいは待ってみませんか?

もしかしたら相手は急に用事ができたのかもしれない、お風呂に入ったのかもしれない、携帯の電源が切れたのかもしれない…仕事で連絡できない状態かもしれない…返信できない理由があるんだろうなと一歩俯瞰して考える、洞察力を養うこともモテの秘訣ですね。

アンケートでは、LINEやメールに際してこのような意見も。

「マメな男は答えを求めない(強要しない)。しつこい男は答えを求める(強要する)」(40代/男性/会社役員)

「相手の選択余地を入れておくのがマメ。選択余地を入れないのがしつこい男」(50代/男性/会社経営)

「受けては返す→マメ、送り続ける→しつこい」(40代/男性/会社経営)

LINEやメールは顔が見えないですし、安易に送ってしまいがちです。送信ボタンを押す前に、はやる気持ちを抑えてちょっと考えてみて下さいね。

マメな男としつこい男の違いをまとめると

  • 自分本位か、相手のために思いやりを持って接しているか
  • 空気を読んで発言しているか
  • そもそも相手は自分に好意を持ってくれているか
  • 相手に余白を与えているか
  • 洞察力を身に付けているか

諦めないことは時に大切なことです。誰だって好きな人と付き合いたいですものね。

男性と違って女性は「絆されて」付き合うという場合も多いもの。でも、それがずっと自分本位のものだったり相手の気持ちを考えずに押しつけがましくやっていたりするとチャンスは遠のいてしまいます。

モテる男、マメな男になるには

最後になりますが…マメを漢字で書くと、「豆」ではなく「忠実」と書いて「マメ」なのです!

豆のように細かくという意味ではなく、まごころをこめてよくつとめるという意味なのですね!

心があるか否かは、恋愛だけでなく仕事上のお付き合いなど他の人間関係にも重要なポイントです。

是非「まごころ」を持って好きなあの子にアプローチしてみて下さいね😊