女性にデートをドタキャンされた…理由別に見る脈あり脈なし診断

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

今後付き合いたいと思っている女性をデートに誘いたい。または今現在付き合ってて、今度彼女と行ってみたい場所がある。などなど世の男性には様々なデートの理由があると思います。ですがそんな男性の思いとは裏腹に女性とのデートには「ドタキャン」なるものが存在します。今回はデートに関して女性はどの様な考えでドタキャンをしてくるのかを、皆さんと一緒に色んな角度から考えてみたいと思います。

デートが急にめんどくさくなってしまう理由とは?

男女ともに色んな性格がありますが、デートと言えば当然外で行う場合が多いです。それにあたって性格的に内気な性格であれば、どうしても外に出るのが億劫になるものです。これは相手の事が好きとか嫌いと言う問題ではなく、単に出不精な部分が占めています。

そのため、ドタキャンされたとしても「嫌われたのではないか?」「自分への気持ちが冷めたのでは?」などの判断するのは早いかも知れません。

準備段階であれこれ考えすぎてしまう

理由の一つとしてあるのは、女性はとにかく色々な事を考えて行動します。特に準備に関しては男性の理解を超える部分まで、細かい考えを巡らせるものです。準備などに集中し過ぎてしまい、当日までに力尽きるパターンもあります。

断りにくかった

もう一つはやさし過ぎる人に特に多いパターンかと思います。デートの約束をしてはみたものの、実はそこまで行きたい訳ではなかった。だけど相手が行きたそうだったからOKした、断ると空気が読めないと思われそうだったので…など、相手に合わせてしまう女性が陥りやすいと考えられます。

女性の心境というのは常に変わりやすくちょっとした変化に敏感なものです。自分自身でもその理由が分からない人も多いことでしょう。頭と心に矛盾が生じてしまい億劫さが出てくるのかも知れません。

ドタキャンの理由で脈あり、脈なしを診断

ドタキャンは相手にとっては最もダメージの大きい行為の一つです。もし相手の女性があなたの事を嫌いであれば、ドタキャンした上に連絡すらも適当な態度をとるかもしれません。「体調が悪くなった」や「行けない理由ができてしまった」などの理由からドタキャンした場合は、あなたのことが嫌いなのではなく、単に行けなくなった、もしくは何らかの理由でめんどうになっただけと考えることもできます。

約束のリスケを申し出る場合は脈ありかも

今回は理由があって行けなかったけど、別の日に約束を変更したいと言ってくる女性は脈ありと捉えて良いでしょう。

相手の女性に申し訳ないと気持ちがあった場合、電話やメールなどからその気持ちが伝わるものです。その言葉の中にあなたに対しての誠意が感じられる様なものがあった場合は、決して悲観せず前向きにドタキャンを受け入れることも大事です。

今回のデートは急な都合でダメだったけど、次回は必ず行きたいという雰囲気があれば、まだまだチャンスはあります。そういった場合はすぐに期日を決めるのではなく、相手の状況を優先しましょう。そうすることによって相手の女性はより申し訳ないと感じ、好感度も上がります。

脈なしの断りパターン

一般的に体調不良や急な仕事が入ったなどは許容範囲として、例えば「ゴメン!友達との約束を忘れてた!」などの理由を聞いた時にあなたはどう思うでしょうか?恐らく違和感しか感じられないと思います。この様なドタキャンの場合、脈なしの可能性も高いです。

デート前日までのやり取りでも話題がかみ合わない。特に行きたい所もないなど、気がつけば自分ばかりが話している。それに加えて当日のドタキャンが出た時は、相手の女性があなたに対して興味を持っていない可能性が高いと捉えましょう。

止むを得ないドタキャンの可能性もある

家庭の事情などやむを得ない理由からドタキャンに至るパターンもあります。これらの場合は元々身内に病気の方がいるなども考えられます。その際に病状が急変したであったり、不幸があったとなればデートどころではなくなります。デートを楽しみにしていても相手の急な事情も考慮してあげることが重要です。

女性にしか分からない体調不良。ドタキャンの多くに見られるのがこの理由です。体調不良の場合、男性であっても例外ではありません。ここで大事なのはドタキャンされたことよりも、相手のことを思ってあげられるかどうかです。特に女性は少しの変化でも体調が変わりやすいものです。そうした事情もしっかりと考慮してあげることが重要です。

男性だって例外じゃない急な仕事。学生同士のデートであればこの限りではありませんが、社会人であれば当然こういったケースが十分に考えられます。同僚が急な欠勤で相手の女性が出ることになった。または取引先で想定外のトラブルが生じた。などの理由からドタキャンせざるを得ない場合もあります。これは男性であっても起こりうることなので、常に可能性として頭に入れておきたいパターンです。

ダブルブッキングのパターンも頭に入れておかなければなりません。相手の女性または彼女がデートの当日までに別の用事も入れていたが、そのことを忘れてしまっていた場合にもドタキャンが発生する確率が高くなります。相手の女性や彼女が自分とのデートよりもそちらの用件を優先した場合、脈なしの可能性もあります。

埋め合わせの連絡があるなら脈ありの可能性あり?

ドタキャンの理由は様々ですが、実際に起こった事実は相手にしかわかりません。大事なのは疑うことよりも信じてあげることです。
相手からこちらに対して埋め合わせをしたいという気持ちがある限り、まだ自分に対して脈があると考えて良いでしょう。相手の誠意を素直に受け取るということが、今後の関係への繋がりになるとみた方が良い結果に進むからです。

先述した通り、先に入れていた予定を忘れていたというケースもあります。少し慌てんぼうな女性であれば、起こっても不思議ではないことかも知れません。見方によってはこちらに脈がないととれてしまうかも知れませんが、相手のキャラを見極めることも重要と言えます。

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したのはほんの一部分であり、女性がデートの際にドタキャンする理由というのは、他にもまだまだ沢山あるかと思います。そうした中で相手の女性があなたに対して、どれくらい好意を持ってくれているか。または興味がないのか、などの判断材料にしてもらえれば、今後のデートの成功に繋がっていくのではないかと思います。