仕事のできる男が社会人女性にモテる理由|イケメンがモテるのは学生時代限定?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

付き合う男性の条件で10代・20代の女子学生が重視するのは、男性の容姿。

しかし社会人女性が付き合う男性の条件で重視するのは、男性の仕事の力量、肩書きです。

もともとは顔で男性を選ぶ傾向にあった女性。彼女たちが社会人になった途端に、仕事の力量や肩書きで男性を選ぶようになるのはなぜでしょう?

今回は、仕事のできる男が社会人女性にモテる理由についてご紹介していきます。

社会人女性がイケメンより仕事のできる男を選ぶ理由は?

冒頭でもお話しましたが、女性の「付き合う男性の条件」は、学生時代と社会人になってから変わります

学生時代は容姿で男性を選んでいた女性が、社会人になると仕事の力量や肩書きで男性を選択。

下記では、社会人女性がイケメンより仕事のできる男を選ぶ理由について解説しています。

10代・20代前半の若い女性が恋愛で重視するのは刺激や見栄え

まだ社会に出ていない10代や20代前半の若い女性は、恋愛に求めるのは刺激。

ドラマや映画、漫画の主人公になったかのような恋愛に憧れを抱く傾向も。ドキドキ・ハラハラするロマンティックな恋愛を望んでいます。

ロマンティックな恋愛を実現させるには、ドラマや映画、漫画のヒロイン役のようなイケメンの彼氏が必要不可欠

性格に難のある男性でも、フリーターや学生で経済的な余裕がない男性でも、ただ見た目がかっこよければ、10代や20代前半の若い女性は恋に落ちてしまうのです。

見栄え重視は若い女性ゆえ

また、10代や20代前半の若い女性といえば、流行に敏感ですよね?

流行に敏感ということは見栄えを気にするということでもあり、この頃の女性は恋愛においても周囲から憧れの目で見られるかを気にする傾向があります。

周囲から憧れの目で見られるような恋愛を叶えるためには、「あのカップルお似合い!」「あの子の彼氏かっこいい!」と思われるようなイケメンの彼氏が必要になります。

これも、10代や20代の若い女性が男性の見た目にこだわりを持つ理由といえます。

社会人女性が恋愛で重視するのは安定と癒し

働く社会人女性が恋愛に求めるのは、安定です。

社会人女性だって、数年前は10代・20代の女子学生でした。

このため、若い頃に求めたようなロマンティックで刺激的な恋愛への憧れは完全に断ち切れていません。

「ロマンと刺激に満ちた恋愛」が精神的な負担につながることを若い頃の経験で熟知しています。

そして、精神的な負担は仕事の妨げになるもの。

「生きていくためにも仕事は最重視すべきもの」と、この世代の女性は現実的になります。

ロマンや刺激を与えてくれるイケメン男性より、安定して付き合っていける仕事のできる男性を選ぶようになるのです。

社会人女性のストレスは大きい

また社会人女性は日々仕事のストレスや将来の不安と戦っており、癒しを求めています。

そんな社会人女性が癒しを感じるのは、容姿が整っただけのイケメン男性ではありません。

仕事のストレスや将来の不安を解消してくれるような包容力、何かあったときに頼りたくなるような男らしさ、仕事欲や生きる力を与えてくれる尊敬できる姿勢、これらを兼ね揃えた仕事のできる男性なのです。

仕事のできる男は結婚対象として見られやすい

社会人女性の多くは、結婚を意識した恋人探しを行っています。

結婚を意識した恋人探しで重視されるのは、整った容姿よりも、経済力や仕事の肩書き、仕事の将来性です。

仕事のできる男性には、経済力・仕事の肩書き・仕事の将来性、この3つが備わっており、これもまた社会人女性が仕事のできる男性に惹かれる理由に関係しているといえます。

「オトナの余裕」が魅力になる

仕事のできる男性には懐の広さ・器量の大きさが共通しているケースが多いですよね。

何事にも動じず、何かトラブルがあれば淡々と処理する。そんな大人の余裕がクールに映るため、仕事のできる男性がモテる一つの要因になっています。

「余裕」は意識的に演出できるものでは無く、普段の生活習慣や仕事での対応など、その男性の総合力で自ずと現れるオーラのようなものなので、小手先のお金や見栄だけでは取り繕えないのも特徴です。

容姿がイマイチでもモテる?仕事のできる男に備わる3つのモテ要素

前項では、社会人女性がイケメンよりも仕事のできる男を選ぶ理由について解説しました。

中には「顔がかっこよくない男性でも仕事ができれば本当にモテるの?」という疑問を持っている人も多いはず。

ずばり仕事のできる男性は、顔がかっこよくなくてもモテます

なぜなら、仕事のできる男性には容姿以外で女性を惹きつけるモテ要素が備わっているからです。

以下では、仕事のできる男性に備わっている3つのモテ要素についてご紹介します。

①仕事のできる男は自分に自信を持っている

仕事のできる男性は、自信に満ち溢れています。

失敗や負けを恐れずに行動できたり、上を目指し続けられるのも、自分に自信があるからでしょう。

女性は自分に自信のないウジウジした男性より、自分に自信のある強い男性に惹かれるもの。

自分を信じて堂々と突き進む男性の姿は、女性の胸をときめかせる大きなモテ要素といえます。

②仕事のできる男は尊敬できる

仕事のできる男性は、女性から尊敬されます。女性が男性に抱く尊敬の念は恋愛感情に変化しやすいもの。

最初は「優秀な人だなぁ」「お近づきになりたいなぁ」レベルだった感情が、距離や関係が縮まっていくにつれ「まさかこの人と付き合えるんじゃ?」「私なんかを選んでくれるの?」という優越感の混ざったトキメキの感情に変わっていくのです。

仕事で女性から尊敬される男性になれれば、容姿がイマイチでも恋愛のチャンスは必然と増えるようになるでしょう。

③仕事のできる男は頼りになる

何でも卒なくこなす仕事のできる男性は、部下や上司からも頼られる存在ですよね。

女性は自分をリードしてくれたり、サポートしてくれる男性に惹かれます。仕事のできる男性の頼りになる部分は、間違いなく大きなモテポイント。

仕事場で部下や上司から頼られている姿だけでも、モテ効果は十分にあります。

もし男性が女性の仕事の失敗をカバーしたり、悩んでいる女性の相談に乗ってあげられれば、よりモテ度のアップにつながるでしょう。

仕事ができてもモテない男性の特徴3つ

いくら仕事のできる男性でも、中には万年フリーのモテない男性も存在します。

ここでは、仕事ができてもモテない男性の特徴3つをご紹介します。

①清潔感がない

口臭や体臭がする、スーツやシャツが汚れていてシワシワ、髪や髭が伸び切っている…このような清潔感に欠ける男性は、いくら仕事ができてもモテません。

女性は不潔を本能的に嫌うもの。心当たりのある人は、清潔感のある爽やかな男性を目指しましょう。

②コミュニケーション能力に欠けている

いくら仕事ができても、女性と上手にコミュニケーションがとれない人はモテません。

恋愛対象として見られるためには、会話で女性を楽しませる必要があります。

女性からの会話を無視したり、会話のラリーが続かなかったり、女性を不愉快にさせる言葉を発したりすれば、「つまらない人」「嫌な人」と思われてしまいます。

モテるどころか、嫌われてしまうこともあるので注意しましょう。

③自慢ばかりする

自分の自慢ばかりする男性もモテません。

いくら仕事ができるからといって、それを「俺ってすごくない?」「俺だからできるんだぜ?」という風に自慢すれば、人を見下しているようなイメージや傲慢なイメージを女性に与えてしまいます。

仕事ができても自分に自信があっても、謙虚な姿勢を保つことが大切です。

容姿に自信がなくてもOK!仕事のできる男になってモテよう!

今回ご紹介したように、仕事のできる男性になれば容姿がイマイチでも社会人女性から恋愛対象として見てもらうことが可能!

自分に自信を持つ、頼られる男性になる、尊敬される男性になる、この3つのポイントを意識すれば、社会人女性にモテるのはもちろん、仕事の成績アップにもつながるはず。

ぜひ実行してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください