バツイチ子持ちの再婚って幸せになれる?上手くいく人、失敗する人の特徴を解説

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

こちらの記事は「バツイチ子持ちだけど、もう一度誰かと幸せになりたい!」に向けて書いています。

「いざ婚活!」となると、離婚していることがネックとなり、積極的に取り組めないことがあります。

今回の記事では、バツイチ子持ちの再婚について気になるアレコレを解説!

再婚が上手くいく人、失敗する人の特徴や、素敵な相手を見つけるための手段まで、詳しく紹介しています。

バツイチ子持ちの再婚は難しい?

初婚同士の結婚生活だって、簡単にはいかないのが現実です。バツイチ子持ちの再婚が「難しい」と感じるのは、自然なこと。

ですが、その壁を「超えられない」と思うのか「超えたい!」と思うのかは、自分次第

子連れ再婚が「超えられない壁」と感じる人もいます。ですが、子連れ再婚を「壁」だと思っていない人がいることも事実なのです。

バツイチ子持ちで再婚するメリット・デメリット

バツイチ子持ちで再婚するメリット、デメリットを紹介します。

バツイチ子持ちで再婚するメリット

バツイチ子持ちの再婚に対して、メリットをすぐに想像できない方も多いのではないでしょうか?

子持ち再婚は、大変なイメージばかりで「メリットは?」と、聞かれてもすぐには答えられないですよね。

ですが、もちろんメリットは存在。子持ち再婚のメリットから、紹介していきましょう。

①年齢に関わらず、親になれる

女性には、妊娠・出産のリミットがあるのは、誰もがご存知でしょう。

では、男性が50歳の時に子供が産まれたことを想像してみてください。

その子供が大学卒業するころには、あなたは72歳。きちんと子供を自立させる自信がありますか?

男性には、リミットがないと考えている方も多いですが、男性にも子供を持つリミットはあるのです。

ですが、子持ち再婚なら年齢関係なく、誰かの親になることが可能。「責任を持って1人の人間を育てる」という、この上ない幸せを味わえるのです。

②子育てに慣れている

初めての子育てで、精神的に追い詰められ、夫婦関係が破綻することもあります。

ですが、子持ち再婚なら、一度子育てを経験してます。少々のことで慌てることは少なく、余裕を持って子育てできますよ。

バツイチ子持ちで再婚するデメリット

「バツイチ子持ち再婚」と聞くと、ついデメリットばかり想像してしまいますよね。

では、多くの方が想像している、デメリットって一体何なのかを解説していきます。

①子供との関係性を築くのが難しい

多くの方がデメリットを「子供」と、答えるのではないでしょうか?

子供との関係性は、デリケートな問題です。

正解を自分で見つけなければならないことを、大変と感じるのでしょう。

再婚前には、パートナーと子供を何度か対面させ、ゆっくり距離を縮めていくことが大切です。

②子供への愛情に差がでる

子連れで再婚した後、夫婦の間に本当の子供が産まれることもあるでしょう。

2人に新たな命な産まれた時、本当の子供と連れ子への愛情に差が出てしまうことがあります。

愛情の差を感じた子供に「本当の子供が可愛いんだ」と、劣等感を与えてしまいます

バツイチ子持ちの再婚が失敗する5つのパターン

バツイチ子持ちでの再婚は、誰もが上手くいくわけではありません。

幸せになるチャンスを掴んでも、上手く活かせない方もいるのです。

バツイチ子持ちの再婚が、失敗に終わってしまう夫婦の特徴を5つ解説します。

①性格がネガティブ

本来、結婚はおめでたいもののはず。

ですが「子持ち再婚」と、いえば素直にお祝いしてもらえないこともあります。

•大変そう
•すぐに離婚しそう

など、勝手なイメージで好き勝手言われることもあるかもしれません。

心ない人達の言葉を、真に受けて、ネガティブな思考になってしまうと、再婚が上手くいきづらいでしょう。

②自分の身なりを整えない

理想的な家族になるために、必死になっていると、つい自分の身なりまで、気を使うことができなくなってしまいます。

きっと苦労を感じさせすぎる風貌の人に、魅力を感じる人はきっといません。

常にだらしない格好をしているのはタブー

「清潔感」を心掛けるだけで、あなたの印象は大きく変わります。

③子持ち再婚に対する不安ばかりを漏らす

子持ち再婚に対し、不安がない方なんていません。

その不安ばかりに捕らわれていては、幸せになることはできないでしょう。

不安や悩みがあるのなら、解決するために行動を起こすのが重要なのです。

④恋愛や再婚に余裕がない

1人で子供を育てることが、いっぱいいっぱいになっている方もいます。

•「とにかく誰かに頼りたい」
•「再婚して協力してもらいたい」

と、余裕がなくなっている人も。余裕をなくした状態での再婚は、相手を見極められなくなっています。

「自分が楽になるための再婚」ではなく「自分が幸せになるための再婚」を探さなければ、幸せになれることはないでしょう。

⑤バツイチであることを引け目に感じている

世間の「バツイチ」に対するイメージから、自分がバツイチであることに、引け目を感じている方も多く存在。

ですが、引け目に感じるのは、幸せになるために必要なことではありません。幸せになろうとしているあなたの足を、引っ張るだけなのです。

バツイチ子持ちが再婚相手を見つける3つの方法

「バツイチ子持ちだと、出会いなんてなさそう」と、嘆いている方はいませんか?

そんな心配は、全く必要ありません。

ここでは、バツイチ子持ちが再婚相手を見つけるための、3つの方法を紹介します。

①マッチングアプリ

スマホ1つで、簡単に出会いを手に入れられるマッチングアプリ。

手軽な出会いを求める男女が増え、若い子向けから大人向けまで、ニーズに合ったサービスが展開されています。

中でも、バツイチ子持ちの男女におすすめなのが「マリッシュ」というマッチングアプリ。

こちらのアプリは、バツイチ、シングルマザー、シングルファザーを優遇したプログラムが充実。マリッシュユーザーが平均3ヶ月半で、素敵な出会いを手に入れています。

マリッシュをダウンロードするならこちら

②結婚相談所

自分はどんな人と相性がいいのか、わからなくなってしまうことはありませんか?

結婚相談所では、仲介者が総合的に判断し、あなたとパートナーを巡り合わせてくれます。

結婚相談所は、登録費用もかかるため、結婚に対して熱意のある方が集まっているといえます。

③婚活パーティー

スマホや書面でのやり取りの後、顔を合わせるのは、妙な緊張がありますよね。

婚活パーティーなら、そんな心配は必要ありません。

最近では、

•バツイチさんの婚活パーティー
•シンママ、シンパパの婚活パーティー

など、同じ条件の方を対象としたパーティーも企画されています。

バツイチ子持ちで再婚がうまくいく人の5つの特徴

バツイチ子持ち再婚は、難しいといわれていますが、もちろん幸せを掴んでいる家族も存在します。

再婚が上手くいっている夫婦に共通する特徴をご紹介。

①相手に理想の家族像を押し付けない

2人の関係を楽しんでいる間は、理想を押し付けることがなくても、家族となったらそうはいかないことも。

ですが、自分の思い描いている家族像を、相手に押し付けるのは、家族が破綻する恐れがあります。

上手くいっている夫婦は、理想に捉われることなく、自分たちのあるべき形を常に求めているのです。

②常に前向きでいる

急に家族になるのは、決して簡単なことではありません。不安や悩みだってたくさんあるでしょう。

ですが、再婚が上手くいっている家族は、常に前向き。不安や悩みがあるからといって、立ち止まることはありません。

③「絶対に幸せになる!」という強い意志がある

幸せは、簡単に手に入るものではありません。また、子持ち再婚は、初婚同士の結婚に比べて幸せになるのが困難なのも事実。

ですが、ネガティブな想像ばかりするのではなく、幸せになった人達のエピソードなどを目に通し、幸せになっている自分を想像しています。

再婚が上手くいっている夫婦は、自分たちの明るい未来を想像するのが得意なのです。

④2人の関係を楽しまない

男女に「好き」という感情が芽生えれば、つい子持ちであることを忘れ、子供の存在を置き去りにしてしまうことも。

再婚が上手くいっている夫婦は、2人の関係を楽しむことに、重きを置いていません。

家族と子供を第一に考えることができるのです。

⑤離婚を経験として捉えている

「離婚」と聞くと、ついネガティブなイメージが先行しがち。

ですが、離婚をしたことに対して、しっかりと向き合っています。

人生を前向きに進むための、糧にしているのです。

バツイチ子持ちだって幸せになれる

バツイチ子持ちの再婚について、紹介しましたがいかがでしたか?

離婚が珍しくない時代になっているとはいえ、まだまだネガティブなイメージを払拭しきれていないのが現実です。

ですが、だからといって自分の幸せを諦めるなんてもったいない!

バツイチ子持ちの人も幸せになれます

引け目に感じたり、卑屈になる必要は全くありません。

ネガティブにならず、前向きに進んでいれば、きっと幸せになれます

夫婦はもちろん、あなた達の大切な子供達も、笑顔な毎日が送れることでしょう。