初デートのおすすめスポットは?女性との関係が深まる場所選びのコツ

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

付き合いたての彼女や気になるあの子との今後を大きく左右するのが1回目の初デート。初デートを目前にすると「喜んでもらうために頑張らなきゃ!」とついつい張り切ってしまいますよね。

そんな男性方の初デートの成功を願って、今回は初デートのおすすめスポットをご紹介します。女性が喜ぶ場所選びのコツなんかも伝授しますので、「初デートの場所選びに悩んでる」という男性も必見ですよ。

初デートの場所選びで重要な3要素

初デートで付き合いたての彼女や気になるあの子を喜ばせるためには、場所選びが非常に重要です。初デートの場所選びのコツとしては、

  • 2人で一緒に初体験ができること
  • 2人の興味・関心を満たせること
  • 2人の性格に合うこと、

この3要素を意識すると良いでしょう。それぞれについて、以下で詳しく解説していきますね。

①2人で一緒に初体験ができること

初デートでは、2人で一緒に初体験ができる場所を選びましょう。初体験というものには、感動や驚き、新鮮さが伴うため、初デートを一生の思い出に残る印象的なもへと演出してくれるんです。さらに、2人で一緒に初体験をするとなれば、そこにある感動や驚き、新鮮さを2人だけで共有することになるため、男女の距離をグッと縮める効果も期待できます。

初デートでよくありがちな「前に来たことある」「え!?誰と来たの?」といった相手の過去を詮索してしまう展開にもなりませんし、この点も大きなメリットといえます。

 

②2人の興味・関心を満たせること

この中にはデートの場所選びで「女性が喜んでくれれば、それでいい」という男性もいるかもしれませんが、その考えはNG。女性が喜ぶようなデートの場所選びをしても、その場所であなたが楽しめないのであれば、女性に気を遣わせてしまうのです。中には「私と一緒にいても楽しくないのかな?」と誤解する女性もいるでしょう。

これを踏まえ、初デートでは2人の興味・関心を満たす場所を選ぶことが大切です。あなたが女性の楽しそうな顔を求めているように、女性もあなたの楽しそうな顔を求めていることを知っておきましょう。

③2人の性格に合うこと

たとえば、あなたと女性のどちらかが行列に並ぶのが苦手だった場合、アトラクションに長蛇の列ができるようなテーマパークに行くのはおすすめできません。テーマパークに行くとなれば、あなたも女性も「初デートだから楽しまなくっちゃ」と張り切るでしょう。しかしながら、いざ苦手な行列に並ぶことになると、そのストレスが表情や態度にあらわれてしまい、2人の雰囲気に支障が及ぶのです。

このように、デートの場所選びでは、2人の性格に合う場所選びをすることも大切。その場所でデート中に起こりそうな出来事が自分と女性の性格に合うかどうかを考えてみると良いでしょう。

女性が喜ぶこと間違いなし♡初デートのおすすめのスポット3選!

初デートの場所選びのコツがわかったら、いよいよ本題。初デートのおすすめスポットをご紹介します。今回は数ある初デートのおすすめスポットの中から特におすすめの3つをご紹介したいと思います。なぜその場所が初デートにおすすめなのかという解説もしていますので、そちらも是非チェックしてくださいね。

レストランデート

私が個人的におすすめなのは、レストランデートです。女性は食べるのが大好きな生き物なので、食事に誘って嫌がる女性はまずいません。そして、大人向けのレストランは非日常的な時間をゆったり過ごすことができるため、初デートに新鮮さや特別感をもたらしてくれます。3時間あればゆっくり食事が楽しめるので、仕事などで時間が限られているカップルにもぴったりです。

「おいしいね~。これ何が入ってるんだろう?」と料理を通して会話を広げることができたり、「次は〇〇食べに行こうよ!」と次のデートにつなげやすかったりと、男女の距離を縮める効果も期待できます。

なお、会話しにくい静かな高級レストランよりは、リラックスして食事が楽しめる大人向けのカジュアルレストランのほうがおすすめ。前項の①でご紹介した2人で一緒に初体験をする目的で、2人共行ったことのない店や最近できたばかりの新店をチョイスするのもアリです。

メニューを決めるときにお互いに食の好みを知れるし、お酒も入って和やかな初デートになると思うわ。

映画デート

初デートには、映画デートもおすすめです。映画デートには恋愛的な効果が満載。お互いの肘があたるくらい近い距離で数時間の映画鑑賞を行う映画デートでは、女性に妙なドキドキ感を与えることができます。そして、恐怖・不安・感動を一緒に体験した人に恋愛感情を持ちやすくなるという心理効果の吊り橋効果によって、女性の気持ちを高ぶらせることも可能です。

映画が終わった後も映画の内容の話で盛り上がれるので、会話も自然と弾みます。「あの予告の映画、面白そうだったね!一緒に見に行こうよ!」と予告の映画を使って次のデートにつなげるのもおすすめですよ。

映画デートなら素直になれない女性も感動シーンや怖いシーンを利用して自然と男性に甘えることができるわ。映画の後の食事も映画の話題で盛り上がれそうよね。

水族館デート

初デートにおすすめのスポットとして最後にご紹介するのが、水族館デートです。水族館の館内は薄暗い照明で幻想的な雰囲気。ロマンティックな空間が2人のムードを盛り上げてくれます。イルカショーや珍しい魚で会話も自然と盛り上がるでしょう。

また、数時間程度で館内をまわれることや夜まで営業していることもあり、水族館デートは多忙な社会人デートにも最適。男女のどちらかが動物アレルギーで猫カフェやふれあい系の小動物園に行けない場合にもおすすめですし、空調が管理されているところや動物園のように臭いを気にしなくて良いところも魅力的です。

水族館の薄暗い照明って男性の顔が一層かっこよく見えるもの。女性的にも肌の毛穴なんかが誤魔化されるから、男性と至近距離になっても安心なの。

初デートに不向きな場所は?

初デートには、おすすめの場所もあれば不向きな場所もあります。そこで最後は、初デートに不向きな2つの場所を理由も含めてご紹介します。

カラオケデート

初デートに不向きな場所としてまずあげられるのが、カラオケです。「歌好きのカップルならいいんじゃないの?」という人もいるかもしれませんが、まだぎこちない関係の初デートでカラオケに行くと必然的に会話が減るので、なかなか2人の距離が縮まりません。

日常的でデートに必要な新鮮さや特別感がないところや、2人で何かをするというより男女がそれぞれ個人で歌を歌うことがメインになってしまうところなんかも、不向きな理由としてあげられます。カラオケは初デートより、距離が縮まった状態の2回目以降のデートで行くのがおすすめです。

男性の歌唱力や好きな曲を知れるのは嬉いいけど、歌に集中し過ぎたり音楽やマイクの音量が気になったりして会話をするにはNGな環境。曲のイントロが長いときなんかも変な空気になっちゃう…。

自宅デート

初デートをする段階の男女は、まだまだ距離がある状態。自宅という場所はいわば個人のパーソナルスペースであるため、まだまだ男女の関係が深まっていない初デートでは自宅を避けるのが無難です。

また、初デートをする段階の女性は男性のことを100%信用していない傾向にあります。そんな女性に「自宅に来ない?」「〇〇ちゃんの家に行ってもいい?」なんて言えば、「もしかして私の身体目当てだったの!?」と不安にさせるだけです。こういった理由から、自宅デートはデートを重ねて関係が深まってからにするのがおすすめです。

初デートでいきなり彼の家に連れていかれたときは「あぁ…私のこと遊びだったんだなぁ…」って思ったわ。すぐに女を家にあげる軽い男なのかな?とも疑っちゃうわよね…。

初デートでは2人の距離が縮まる場所を選ぼう♡

今回ご紹介した内容をもとに初デートの場所選びを行えば、あなたの大切な女性が喜ぶデートスポットがきっと見つかるはずです。初デートを無事成功させて、彼女や気になる女性と今まで以上に素敵な関係を築いてくださいね。