忘れられない男に共通する10個の特徴。女性の記憶に残る男になるためには?

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

女性は、男性よりも恋愛の切り替えスイッチが早いといわれています。しかしそれは一般論。

切り替えが早いといわれている女性にだって「忘れられない男」は存在します。

今回の記事では、そんな女性が忘れられない男性の特徴をたっぷり紹介。忘れられない男になるための方法も解説しており、ボリューム満点の内容となっています。

女性の恋は「上書き保存」って本当?

「男性は別フォルダ保存、女性は上書き保存」という言葉を、耳にしたことはありませんか?

女性は、恋愛を更新する生き物であることに変わりはありません。しかし、稀に過去の男性を思い出してしまう瞬間があるのです。

  • 1人でボーっとしているとき
  • 思い出の場所を訪れたとき

など、物思いにふける時に、記憶の片隅にいる男性を思い出します。

忘れられない男に共通する10個の特徴

「忘れられないって、その人の価値観であって共通する特徴があるの?」という疑問が生まれませんか?

しかし「◯◯だから忘れられない」という共通の特徴は間違いなく存在します。

ここでは女性が、忘れられない男にはどのような特徴があるのか紹介していきます。主な理由10個をまとめてみました!

①初めて付き合った男性

初めて付き合った人が忘れられないのは女性だけでなく、男性も同じです。

  • 初めて手を繋いだこと
  • 初めてキスをしたこと

ドキドキした記憶は、いつまでたっても忘れることができません

②片思いが実らなかった男性

好きになったとしても、必ずその思いが実るとは限りません。告白して、振られることだってあるでしょう。

結ばれなかったという未練から、片思いが実らなかった男性のことは、忘れられない女性が多いです。

③秘密の関係にあった男性

  • 先生と生徒の恋
  • 既婚者との恋

のように、秘密にしないといけない関係にあった男性のことは、簡単に忘れられません。

応援されない関係を、楽しんでいるスリルが強く記憶に残るのかもしれません。

④愛されている実感をくれた男性

好きだから付き合っていると、わかっていても女性は実感できる愛情表現を求める生き物です。

わかりやすい愛情表現をする男性のことは「あんなに愛を与えてくれる男性はいないのかも」とふとした瞬間に思い出してしまうもの。

⑤心の支えになってくれていた男性

「好きな人が近くにいるから、心まで支えられるか?」といったらそうではありません。人の心を支えるのは、本当に難しいこと。

仕事やプライベートが上手くいかず、心が折れそうになっている時、女性にとって心の支えになっていた男性を思い出してしまうのです。

⑥やむ負えない理由で別れた男性

  • 親に交際を反対されてしまった
  • 遠距離になって交際が難しくなってしまった

など、自分の気持ちを置き去りに別れてしまった場合は、未練として残る可能性が高いです。

「あの時の彼と付き合っていたら、どうなっていただろう?」と彼との未来を想像してしまうのです。

⑦価値観があっていた男性

  • 好きなアーティストが同じ
  • 面白いと思うツボが同じ

など、価値観や趣味が一緒だった男性のことを、思い出すきっかけは、

  • アーティストのライブが発表された
  • 一緒に見ていたテレビを見た

など、たくさんあります。一緒に楽しんでいた思い出がフラッシュバックするのでしょう。

⑧体の相性が抜群だった男性

交際する上で、体の相性はとても重要なポイントです。付き合ってからじゃないと、相性の判断ができないことも、元彼を思い出す大きな理由でしょう。

体の相性が悪い男性と付き合っていたら「あの人とは、相性抜群だったな」と、元彼を思い出してしまうのです。

⑨独特の世界観がある個性的な男性

自分にはない感覚を持っている人って、なんだか惹かれてしまいませんか?個性的な世界の中で生活している男性との交際は、常に新鮮で飽きることがないでしょう。

デートはもちろん、日常会話まで刺激的だと、脳裏に強烈に残るのかもしれませんね。

⑩ダメなところまで好きになってくれた男性

人間誰しも自分の嫌いな部分はあります。その部分を「好きだ」といってくれる人が現れたら、自信に繋がる気がしませんか?

自分のダメな部分まで愛してくれた男性は、同時に自信を女性に与えています。ありのままの自分を受け入れてくれた男性のことは、簡単に忘れられません

忘れられない男になるための4つの方法

女性の恋は「上書き保存」というけれど、必ずしも当てはまる訳でないことがわかりましたね。

「せっかくなら、女性の記憶に残り続ける男になりたい」と思いませんか?

女性にとって忘れられない男になるには、いくつかの方法があります。では、早速見ていきましょう。

①女性に依存しすぎないこと

「好き」と「依存」は紙一重です。付き合っていれば、どこからが「依存」なのかラインを見失うことも少なくありません。

  • 自分が軸なら好き、相手が軸なら依存
  • 自分が一番なら依存、相手が一番なら好き

です。恋愛で軸がぶれない強さを持ったあなたは、女性にとって忘れられない存在となります

②別れ話はあっさりにすること

女性から別れ話をあれたら、すがりたい気持ちはグッと抑えあっさりと受け入れましょう。予想外のあなたの反応に、彼女の方が動揺するでしょう。

「もしかして、そんなに好きじゃなかったの?」というモヤモヤが、あなたを忘れられない材料になります。

③別れても友達には戻らないこと

別れ側に「これからは友達として」などという提案をする方がいます。しかし、恋人から友達になった時点で忘れられない男になる可能性は皆無。

「別れるなら、今後は会わない」というスタンスでいることが大切

④最後は感謝の気持ちを伝えること

「終わり良ければ、全て良し」という言葉は、恋愛にも当てはまります。別れ側に、感謝の気持ちを伝えるよう心がけてみましょう。

別れる際の印象が良ければ、いくら喧嘩別れだとしても「いろいろあったけど、本当はいい人」として、彼女の記憶に残ることでしょう。

誰にでも忘れられない人はいる?

あなたにも、これまで付き合ってきた女性の中で「なぜか、ふとしたときに頭に浮かぶな」と感じる女性いませんか?

だからといって、今付き合っている女性がいるのに「よりを戻したい」と思う訳ではありませんよね。

付き合っている女性が、元カレのことを忘れられないと思ったら、嫌な気持ちになるのは当然。

しかし、あなたが「思い出すけど、よりを戻したい訳でない」のと同じで、過去に付き合った男性のことを思い出したとしても、「よりをに戻りたい」と思う女性は少ないのは事実。

誰にだって、記憶の片隅に残っている人は存在します。だからといって、彼女の気持ちがあなたにない訳ではありません。

恋人の過去の人の存在が気になる気持ちもわかりますが、過剰に不安になる必要はないのです。

不安になる時間があるなら、その時間を彼女との楽しい思い出つくりに使った方がいいと思いませんか?

元彼がいるから今の彼女がいることを忘れずに

女性が忘れられない男性の特徴や、女性の記憶に残るための方法を紹介しましたが、いかがでしたか?必ずしも、女性の恋が「上書き保存」でないことも、わかっていただけたはずです。

「過去の恋人の存在を、自分で塗り替えたい」と思うのは、誰だって同じ。しかし、過去の存在があるから、今の彼女がいることも紛れも無い事実です。

『男は最初の男に、女は最後の女になりたがる』という格言もありますが、なかなかそうはいきません。

それなら、女性の過去を受け止められる男を目指してみませんか?

彼女の過去に捕らわれるのではなく、過去の恋愛を糧に、前向きに人生を歩んでいる彼女を大切にしてあげましょう。