女子もこれならアリ◎セックスを盛り上げるラブグッズと上級テクニック

この記事を書いた人
Josa

フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。 事務員時代にマーケティングを学び、その魅力にハマって取り組んだ結果業績が向上。営業事務からEC部主任へ抜擢される。現在はフリーランスライターとして活動中。 好きなものは心理学とインスタ映え。

AVのワンシーンで使われていたり、ラブホの室内に並べられてたりするラブグッズ。いわゆる「大人のオモチャ」のことですが、あなたは使ったことありますか?

使ってみようかなという妄想はしたことあるものの、「相手は嫌がるのでは?」「変態と思われそうで嫌だ」と躊躇する男性も多いでしょう。

しかし、実は女性でも「ラブグッズ使ってみたいな…」と思っている人って案外多いのです!

そこで今回は、女性でも抵抗なく使えてセックスを盛り上げるラブグッズをご紹介します♡

「使ってみたい」が5割!実はみんなラブグッズに興味あり

Twitterでラブグッズについて調査してみたところ、「使ったことないけど使ってみたい」という興味を持っている人が意外と多いことがわかりました!

続いて「たまに使ってる」「いつも使ってる」が4割近くおり、すでにラブグッズを経験済みの人も。

いやらしい、恥ずかしいというイメージのラブグッズですが、世の中を見てみるとみんなわりと興味があったり、私生活でも使っていたりと、意外にも受け入れられやすいようです。

セックスでラブグッズを使うメリット

ラブグッズを使うといつもよりエロティックになるだけでなく、さまざまなメリットにもなります。パートナーとの関係改善にも役立つはず!

いつもより気持ちいい!感度アップに

ラブグッズはいつもと違う刺激を与えます。新しい刺激を受けると感度がアップし、いつもより気持ちいいセックスに。(実際に感度を上げるラブグッズも♡)

また、女性は感じれば感じるほどオキシトシンという愛情を感じる脳内ホルモンや、エンドルフィンという快楽物質が分泌され、より美しく、色っぽくなります。ラブグッズでより気持ちよくさせてあげられる上に、愛する人をもっと綺麗にしてあげられるのです。

「いつものセックス」から脱却!マンネリ防止に

付き合いが長いカップルはマンネリに陥りがち。確かにマンネリセックスでも最後までフィニッシュできますが、どこか味気ないですよね。

ラブグッズはマンネリ化したセックスに新しい風を吹かせてくれるアイテム!「いつものセックス」に飽きてきたら、ぜひラブグッズを取り入れてみましょう。

こんな世界があったんだ…プレイの幅が広がる

私はラブグッズを使うようになったことで、新しい性の境地を見つけたような気がします。ラブグッズを初めて使った日から「こうすれば気持ちいいんだ!」と自分で発見できたのです!

ラブグッズには、今まで知らなかった性の世界を開くパワーがあります。プレイの幅を広げてくれるラブグッズの可能性に期待大!

セックスすることが楽しくなる

ラブグッズの良いところは、「大人のオモチャ」という呼び方もあるくらい、遊び感覚で使えること。「さぁヤるぞ!」というよりも、「ねぇ、ちょっとどんな感じ?(ニヤニヤ)」と使えるため、セックスすること自体が楽しくなるのです。

セックスが「欲求を解消する行為」から、「パートナーと楽しんで関係を深めるためのもの」だという意識に変わるでしょう。

これならアリ◎なおすすめラブグッズ

「じゃあ、実際どんなラブグッズを使えばいいの?」…そんな疑問にお答えします!

世の中には様々なラブグッズがありますが、ここで紹介するラブグッズは

  • 初めてのカップルでも使いやすい
  • 女性の抵抗が少ない
  • ひとりエッチよりもふたりエッチ向き

という基準で選びました。

また、もっとお互いに楽しむための上級テクニックも合わせてご紹介します♡

自然派ローション

ローションをお互いの体に塗ってぬるぬるにすればエロさがマックス!素肌を擦り合って最高のエクスタシーを感じることができます。

様々な種類がありますが、特におすすめなのが自然派(オーガニック)のローション。肌への刺激が少なく、安心して使えるというメリットがあります。女性に対する優しい気遣いができれば素敵ですね。

ローションを塗ったエロいカラダを堪能♡

ローションを塗った後のカラダはぬるぬるヌメヌメしていてツヤが出ますよね。体を擦り合わせる前に、胸やお腹周り、アソコ周りのエロいツヤをじっくり見て、エロいカラダを堪能してみてください。女性も見られていることに恥ずかしがりながらも興奮するはずです♡

優しい振動のローター

ローターにはコードタイプ、リモコンタイプ、手持ちタイプに加えて、最近は陰部を吸引するバキュームタイプも出ました。クリトリスに当てたり、濡らしたアソコに入れたりと、弱〜強に変わっていく振動がたまりません!

遠隔操作ローターで羞恥プレイ♡

ちょっと上級者なら、遠隔操作できるローターでのプレイが最高です。男性がスイッチのオン・オフを切り替えるたびに悶える彼女の姿を眺めることができます。そんな羞恥プレイに興奮する女性も意外と多いんですよ♡

感度が増す媚薬

人を興奮させ、性欲を高めさせてくれる媚薬。媚薬は気持ちを昂ぶらせる効果があるため、性欲があまりない人やちょっと奥手な人でも、性に開放的になります。

粉末や液体など飲むタイプもあれば、アソコに直接塗るクリームタイプなど種類も様々なので、自分たちが抵抗なく使えるものを選びましょう。

部屋の雰囲気を変えてより効果アップ♡

媚薬を使うだけでなく、部屋の照明を落としてキャンドルに火を灯したり、アロマを焚いてみたり、ロマンチックな音楽をかけてみたり、部屋の雰囲気そのものを変えてみましょう。

さらに気持ちが昂ぶって、いつもと違ったセックスが楽しめるかもしれません♡

テンションが上がるコスプレ

エッチなコスプレだってラブグッズのひとつ!看護師、メイド、婦警など、非日常を楽しむコスプレをすれば、セックスの興奮も今までと違ったものに。

また、コスプレと合わせて下着もこだわりたいポイント。アソコの部分が丸く開いた下着で露出を増やす他、ガーターベルトにニーソックスと露出を減らすのもエロいです。

ごっこ遊びで別の自分になりきって♡

コスプレセックスがもっと楽しくなる瞬間は、その役になりきること!女性も男性も、一緒にコスプレをしてみましょう。メイド(執事)とご主人様、先生と生徒…それぞれが別の自分になりきって、「禁断のセックスごっご」なんてめちゃくちゃ燃えますよ♡

色気爆発!フェロモンパフューム

フェロモンと言うと何やら匂いがしそうですが、実はフェロモンに香りはありません。その代わり異性を惹きつける効果があります。

フェロモンパフュームとは、フェロモン物質が配合された香水のこと。人の敏感な感覚の1つである「嗅覚」に刺激を与えることで、異性をドキッとさせることができます。

セックス前にシュッと振りかけるだけでお互いドキドキできるラブグッズなのです!

愛撫中はゆっくり香りも楽しんで♡

せっかくフェロモンパフュームを使ったのですから、その日の愛撫はゆっくりと行ってみてください。その代わり、息を深く吸って香水の香りも楽しみましょう。上品な香り、甘い香りなどに乗ってくるフェロモンの効果で、より官能的になれますよ♡

ラブグッズを使うときに注意してほしいこと

これからラブグッズを使おうというときに注意してほしいことがあります。ぜひこちらも覚えておいてくださいね。

日用品・食品をラブグッズとして使わない

身の回りには男性器と同じ大きさや形の物だったり、激しく振動するマッサージ器などがあります。しかし、そういった日用品や食品などをラブグッズとして使わないようにしましょう。

まず食品を使うのは不衛生。アソコの中に破片が残ったりする危険性もあります。マッサージ器はラブグッズとして開発されていないものは振動が強すぎるため、肌や粘膜を傷つけてしまうことも。

ラブグッズを使うなら、代用品ではなく、きちんとラブグッズとして作られたものを用意しましょう!

激しく動かす、強く押し付けるのはNG

AVなどを見ると、バイブが激しく振動しているのにもかかわらず、加えて激しく動かしたり出し入れを繰り返したりしているものがあります。しかし、それは男性側の自己満足。女性側は痛い思いをしているかもしれません!

ラブグッズをガシガシ激しく動かしたり、激しく振動しているものを強く押し付けたりするのはNG。もし女の子が辛そうだったり、嫌がったりしていたらストップしてあげましょう。

使い終わったらきちんと消毒

ローターやバイブなど肌に直接当てて使うものや、愛液で汚れやすいコスプレ衣装・下着などのラブグッズは、使い終わったら必ず消毒・洗濯を!

粘膜や敏感な部分に当たり、放置していると雑菌が繁殖してしまいます。次もそのまま使ったら性病にかかる危険性も高まるのです。ラブグッズはお互いの体を守るために清潔な状態で保管しておきましょう。

ラブグッズで精神的・肉体的な快感を♡

ラブグッズを使うことでマンネリを解消して関係を改善できたり、新たな性の境地を開いてセックスが気持ち良くなったりと良いことがたくさん。女性の抵抗が少ないラブグッズなら、相手にも提案しやすいのではないでしょうか。

きっと最初は恥ずかしいかもしれませんが、「恥ずかしい」という感情もセックスのコミュニケーションと捉えてみては?

あなたのセックスライフにラブグッズを取り入れて精神的・肉体的な快感を楽しんでみてくださいね♡