デートに断られた!これは脈あり脈なし?その後のアプローチに必要なこととは

この記事を書いた人
sakuya

東京都在住。現役アナウンサー、話し方講師、スピリチュアルカウンセラー。趣味は美容関係、開運行動。自身の体験や、老若男女、著名人問わず様々な方を取材・インタビューしてきた経験をもとに、多岐にわたる分野の執筆を手がける。

「デートに誘う」

言葉にするととっても簡単な事のように見えますが、初めてとなると結構ドキドキ案件ですよね。

でもでも…勇気を振り絞って誘ったのに…断られたil||li(つд-。)il||li

いったい何が原因なのか?もう可能性はないのか?これからどんな対応をすればいいのか…泣
悩んでいる方も多いかもしれません。

DARLはそんなあなたの味方です!一緒に解決していきましょう!

断り方で脈あり・脈なしが分かる?

あなたはどんな言葉で断られましたか?
思わせぶり女子もいますが、大概はその返事で脈ありか脈なしかが分かります。

脈なしパターン

その①社交辞令的な言葉で終わる

例えば「また誘って下さい」「機会があれば行きましょう」「みんなで行けたらいいですね」など。

「また誘って下さい」や「またご飯行きましょう!」は、別れ際の挨拶のひとつです。深い意味はまーったくありません。

「機会があれば」は「機会はない」に等しいです。

「みんなで行けたら」は、あなたと二人では行きたくないということです。

「彼氏がいるので」と言われる

ここここれはもう、、、今は難しいということですよ(´;ω;`)ウッ…
それでも諦めきれないという方は、長期戦になるかもしれませんが是非読んでみてね。
好きな人に彼氏がいたらどうする?効果的な4つのアプローチを解説

既読スルーもしくは未読スルー

少しの間なら返事を書くタイミングがなかった、なんてこともありそうですが、24時間経ってもスルーのままなら脈なしと考えてもよさそうです。

おや。最初から手厳しいことを書いてしまいましたかね。でも本当のことなんです。。。

こんな受け答えされてしまったよ…でも諦めきれないよ…というそこのあなた!落ち込んでいる暇はありません。
鼻息荒くこのまま読み進めて下さい!

では、逆の嬉しい場合は?

脈ありパターン

「また来月誘って下さい!」「その日だけは都合が悪くて、別の日なら」などと、女性の方から次を提案してくる答えは脈ありです!
すぐに返事をしてデートにこぎつけましょう!

デートに断られることが多いという方は、こんな誘い方をしていませんか?

こんな誘われ方は嫌だ!

私が見ていると、男女問わず次のような誘い方をしている人が結構いますが、あまりいい気はしないものです。

先に日程の確認を聞く

用件からではなく「〇日って空いてる?」と日程の可否を先に聞く人
結構いませんーーーーー???

いやいや、先に何があるか言わんかい、って感じです(笑)
異性間ではなく同性間でもあまりいい誘い方ではないですね。
まずどこに誘いたいのか、何があるのか、用件を先に伝えましょう

ノープラン

付き合って長いカップルならいいのですが、何をするのか分からないデートにはなかなかOKを出してもらえないでしょう。
何をされるか、どこに連れていかれるか分からないのは嫌です💧💧
初デートがミステリーって(笑)
いくらミステリーツアー好きな女性にもこればっかりは通用しません。

そんなに親しくないのにいきなり夜デートのお誘い

女性からしてみたら、いきなり夜のデートはハードルが高いです😓
別に夜も健全に遊べばいいのでしょうけれど、初めての場合はやはり昼間の時間を狙って誘いましょう。

表情に下心が見え隠れしている

こんな人いないだろうと思いますよね?でもね、結構いるんですよ!
ホント、女子の皆さんは逃げてーーーーー!という感じなんですけど。
本人は隠しているつもりでも、あわよくばそういう展開を…と考えている人は必ず話の「間」にそういう雰囲気が出てしまっています。

初デートのお誘いは、いったんそれはおいといて、あくまで爽やかにお願いします!

嫌な誘い方3つに共通しているのは、いずれも相手の女性のことを考えていないということ。
まずは女性の立場になって考えてみて下さいね。

デートのお誘いの成功率を上げるには?

では、どうしたらデートの約束をとりやすくなるのでしょうか?

不確実性を持たせる

実は意外にも、「お前のことが好き好き😘」攻撃を出してお誘いするよりも、フラットな気持ちで誘う方が成功率が高いという結果が出ているそうです。

 

メンタリストのDaiGoさんのブログでは、こんなことが紹介されていました。

  • 異性にモテるには不確実性が重要
  • デートのお誘いに応じてくれやすいのは、男性が自分のことを「好きか嫌いか分からない」状態のとき
  • このような状態の時、女性はもう一度会いたいと思いやすい。気持ちを確かめたくなるから。

だそうです。

気を付けなければいけないのは

  • 「好きでも嫌いでもない」ということは言わない
  • ずっとミステリアスな状態では女性は離れていく
  • 2回目以降は好意を持っていることを伝えたり親切にしたりすることが大切

とのこと。

ふむふむ。確かにそうかもしれません。

自分のことをどう思っているのか分からないという人のことは、知りたくなりますもん。ちょっとハッキリさせたいと言いますか(笑)

もちろん女子は「好き好き」攻撃を受けて絆されてOKを出しやすい人も多いですが、このアプローチの仕方は結構的を射ていると思います。

相手の興味のあるものをリサーチ

デートに誘いたい女性の興味のあるものを調べて、それに沿ったプランを掲示するのもおススメ!

食べることが好きなら、日本に入ってきたばかりのデザートを提供するお店とか、一人では入りづらいようなレストランに誘うとか。

ただ、女性の興味のあるものが「マニア」の域に入っている場合、相当凝ったプランにしないと惹かれないので要注意。

デートの時間を短めに設定する

意外に一日がかりのデートプランを考えがちですが、お互いのことをあまり知らない場合は結構気が重いもの。
ランチタイムだけ、ティータイムだけなど、2~3時間のお誘いだと結構OKが出やすいかと思います!
その短い時間に「また会いたい♥」と思わせたらこっちのもの!

▼デートが決まったら是非こちらの記事も読んでみてね。
モテる男の話し方には共通点がある!今すぐ使える心理テク&意外なNGトークも解説

しつこいと思われないためには

デートに誘って1回断られたくらいで諦める必要はありませんが、しつこいと思われると損です。
そう思われないためには…

  • 決めるのは「相手」であることを肝に銘じ、爽やかなエネルギーで誘う
  • 返事をすぐにもらえなくても頻繁に催促しない

ということが大切です。

こちらも併せて読んでみてね。

しつこい男とマメな男の「差」とはズバリ。モテ女&モテ男35人に聞いた辛口アンケートを発表!

本来、女性は男性からのお誘いを待っているものです😘

女性の気持ちを考えながら素敵にエスコートして下さいね💗