好きじゃないのに付き合ってるのは何故?気持ちがないまま付き合うメリットとは?

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

あなたは誰かと付き合う時、いつも100%の気持ちで付き合っていますか?

それとも、好きじゃなくても、とりあえず付き合っていますか?

今回の記事では、好きじゃないのに付き合ったことがある男女の心理や、好きじゃないのに交際するメリット・デメリットを紹介しています。

好きじゃないのに、付き合った経験がある方は、意外に多くいることも判明しました!

好きじゃないのに付き合ってるカップルっているの?

「この人じゃないと嫌」「絶対にこの人から離れたくない」そんな情熱的な感情を持ちながら交際しているカップルがほとんどでしょう。

しかし中には、

  • 「最近、気持ちが冷めてきたな」
  • 「告白されたから、付き合っとこうかな」

など、「好き」という感情がないのに、交際しているカップルも存在するのです。

思ってもなかった人から告白されたんだよね〜。全然嫌いじゃないんだけど。

ジェニファー

リアム

そうなんだ!とりあえず、付き合ってみたら?

なんて、やりとりも良く耳にしますよね。

CanCam.jpが、18歳から35歳の女性66名を対象に、このようなアンケートを実施しています。それは「Q.好きじゃない人と付き合ったことはある?」というもの。

気になる結果は、

・ある…70%
・ない…30%

約7割の女性が、好きじゃないけど付き合ったことが「ある」と答えたのです。

もちろんこの結果は、女性だけに当てはまることではありません。男性だって好きじゃない人と付き合ったことがある方は多く存在するのです。

■Q.好きじゃない人と付き合ったことはある?

好きじゃない,男性,付き合う,女性,調査,理由

ある…70%
ない…30%

出典;https://cancam.jp/archives/546472

好きじゃないのに付き合ってるカップルの本音

男女共に、好きじゃないけど付き合ったことがある人は多く存在することがわかりました。

ではどういった心理から「好きじゃないけど、付き合ってみようかな?」と思えるのでしょうか?

好きじゃないけど付き合ったことがある人の心理を、男女別に女性していきます。

好きじゃない女性と付き合う男性の3つの心理

まずは、好きじゃない女性と付き合ったことがある男性の心理から見ていきましょう。

①生理的に無理ではなかってから

男性の「好き」という感情の幅は広いのが特徴。極端に言えば、

  • 生理的に無理じゃない→好き
  • 生理的に無理→嫌い

と、ストライクゾーンが広いのです。

告白してくれた女性が「生理的に無理じゃないから、とりあえず付き合ってみよ」と、付き合う好意を重く捉えていません。

恋愛感情の有無に関わらず、告白されたから“とりあえず”付き合ってみるのです。

②エッチできる相手が欲しかったから

好きじゃなくても「エッチができるなら付き合おう」と思う男性も多いです。

エッチがしたいなら、セフレでいいじゃん!と思うかもしれません。

男性は、本能で生きている生き物ですが、基本的には理性を働かせています。そこに感情があるかはさて置き、付き合ってからエッチという流れは守りたいのです。

③相手の押しに負けてしまったから

最近、肉食系女子も増加中。ガツガツ告白されたら、断りきれない男性も。

相手の押しの強さに、負けて好きじゃなけど、付き合ってしまう男性も多いです。

好きじゃない男性と付き合う女性の3つの心理

好きじゃない女性と付き合った男性の心理がわかりましたね。では次に、好きじゃない男性と付き合う女性の心理をみていきましょう!

女性と男性の気持ちには、一体どのような違いがあるのでしょうか?

①付き合ってから好きになるタイプだから

一目惚れや、見た目で判断しない女性は告白された時には、好きか嫌いかの判断ができません。

とりあえず、付き合ってから「中身をとことん知ることで、惹かれる」という女性も多いです。

②顔やスタイルがどストライクだから

結婚するなら、相性がいい人がいいですよね。しかし、恋人なら「見た目が自分の好みの人がいい」と思うのは自然。

顔やスタイルがどストライクの男性から告白されたら、好きじゃなくても付き合ってしまう気持ちがわからなくもありません。

③男性が高スペックで周りに自慢したいから

女性は、付き合っている恋人のスペックを比べることがあります。

高スペックな男性から告白されたら「周りに自慢したい!」という欲から、好きじゃないのに付き合うこともあるようです。

好きじゃないのに付き合うメリット・デメリット

好きじゃないのに付き合う男女の心理が、わかりましたね。好きじゃないのに付き合うことには、

  • 「寂しさを埋められる」
  • 「周りに自慢できる」

とはいっても、なんだかデメリットしかないように感じませんか?

ここでは、好きじゃない人と付き合うことで得られる、メリット・デメリットを解説していきます。

好きじゃないのに付き合うメリット

誰もが気になるのが、好きじゃないのに付き合うことで得られるメリットではないでしょうか?

早速、好きじゃないのに付き合うことで得られるメリットを見ていきましょう。

①本当は運命の相手かもしれない

付き合ってから見える相手のいいところがたくさんあるでしょう。

例え、好きじゃないまま付き合ったとしても、本当はあなたにピッタリの相手かもしれないこともあるのです。

②自分に本当に合う人の判断基準が増える

恋人が増えるということは、それと同時に自分と相性がいい人を見つける判断基準が増えているのです。

嫌いじゃないなら、とりあえず付き合ってみることで、

  • 自分が妥協できるところ
  • どうしても譲れないところ

など、付き合ったからこそ知れることがたくさんあります

③1人でいる寂しさが紛れる

恋愛感情の有無は関係なく「恋人がいるという事実だけで、寂しさを埋められる」という方は、男女共に多く存在します。

付き合うだけで、1人ぼっちの寂しさを埋められるなら、それだけでメリットと考えられるのではないでしょうか?

好きじゃないのに付き合うデメリット

好きじゃないのに付き合うデメリットは、誰もが想像ついていることかもしれませんね。

「そんなの、わかっている」と思うようなことでも、おさらいを含めて改めて頭の中にいれておくのもいいでしょう。

ここからは、好きじゃないのに付き合うデメリットを3つ紹介します。

①好きじゃないのに付き合っている罪悪感がある

相手が、自分に好意を持っていることを感じるたび「好きじゃないのに付き合っている」という罪悪感を覚えなければなりません。

②恋人の束縛に耐えられない

束縛は、好きで付き合っている恋人からされても嫌な気持ちになってしまうもの。それが、気持ちがない恋人からなら尚のこと。

好きでもない相手に、自由を奪われるほど面倒なことはありません

③気持ちの温度差で喧嘩になることも

一生懸命好きアピールをしたとしても、気持ちに温度差があることは、感じとられるでしょう。

あなたの好意が見えないことが不満となり、喧嘩になる可能性があります。

付き合っている事実よりあなたの気持ちが大切

好きじゃない人と付き合う男女の心理、好きじゃないのに付き合うメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたか?

好きじゃないけど付き合った経験がある方も、案外多く存在することがわかりましたね。

「付き合う」ということを、重く捉えていた方にとっとは「もう少しハードルを下げてもいいのかも」と、考え方を変えるきっかけになったのではないでしょうか?

ということは、あなたが恋する相手があなたのことを「好きじゃないのに付き合っている相手」と思う可能性もあるということ。決して、その事実を忘れてはいけません。

最後に、誰かと付き合う時に大切なのは「付き合っている事実」ではなく、双方の気持ちであることに変わりはありません。

  • とりあえず恋人か欲しかったから
  • エッチする相手が欲しい
  • 高スペックな彼氏を自慢したい

と思うことはあるでしょう。

しかし、その気持ちよりも、誰かを「愛する」という思いを大切にしてもらいたいものです。