メンヘラ女子との付き合い方|彼女達が怒る原因6つを解説

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

心に病気を抱えているという意味である「メンヘラ」ですが、これは医学用語ではなくネットで派生した言葉です。本当に病気ということではなく、些細なことでもネガティブに考えてしまい自己嫌悪に陥ってしまう女性を比喩して言われます。

メンヘラ女子の特徴は、依存心が強く、そして感情的になりやすいことです。喜怒哀楽が激しいうえに、感情が起伏するポイントがズレているので、突然怒り出して手が付けられないと男性が感じることもあるでしょう。

メンヘラ女子と上手に付き合うためには、地雷を踏まないこと。メンヘラ女子に共通した注意点があるので、怒る原因を知ることで、それを回避することができるのです。

今回はメンヘラ女子との付き合い方で重要となる、彼女達が怒る原因を6つご紹介します。怒らせないように配慮しながら、メンヘラ女子と上手に付き合ってくださいね。

メンヘラ女子が怒る原因①:好きな女性タレントの話題

熱烈なファンでなくても、好きな女性タレントがいるのは当然のことです。昔から好きなアイドルや、最近見たドラマで心を奪われた女優など、男性であれば複数人の好きなタレントがいても不思議ではありません。

好きなタレントと彼女は、まったくの別物。決してタレントと深い仲になりたいということではなく、ただファンとして好意をもっているのです。

しかし、メンヘラ女子に好きなタレントの話題をすると途端に怒りだすことも。メンヘラ女子にはタレントと一般人の境界線がないため、心の浮気だと感じてしまいます。

「私という彼女がいるのになぜ?」
「そんなに好きなら私とはもう別れる?」

少し好きな女性タレントに反応しただけで、このような発言をするでしょう。このような事態を避けるためには、TVや雑誌を見ていても女性タレントの話題は完全スルーでいてください。

メンヘラ女子が怒る原因②:他の女性と仲良くする

女性タレントよりも、さらに怒らせてしまうのが身近な女性との交流です。女性タレントであれば、面識も接点もないので、ただ男性が一方的に憧れをもっているだけでしょう。しかし、身近な女性であれば、「さまざまな可能性」を秘めています。

他の女性と仲良くしている姿を見ると、メンヘラ女子は自信をなくすのです。不安と焦りが増していき、そしてすべてが怒りとなって爆発します。

メンヘラ女子は、他の女性との接点に対して過敏に反応してしまいます。ただ笑って話しているだけでもNGなのです。そんな姿を見た日には、メンヘラ女子はこの世の終わりのような顔で別れを告げてくるでしょう。

「私より〇〇が好きなんでしょ?」
「私と一緒にいるより楽しそうじゃない」

被害妄想が激しいこともあり、とことん自分を下げてしまいます。他の女性と関わるときには、親しい雰囲気が出ないように表情や距離感に注意するようにしてください。

メンヘラ女子が怒る原因③:メンヘラ女子の欠点を指摘

大好きな彼女相手でも、「もう少しこうしたらいいのに」と感じることもありますよね。それは、決して非難しているというわけではなく、彼女のためにアドバイスをしたいだけ。

「君は可愛いから、もっと自信をもつべきだよ」
「自分の趣味や好きなことを探してみたら?」

しかし、メンヘラ女子にとって、アドバイスはNGです。そもそもメンヘラ女子はコンプレックスが人より強め。自分の欠点は、自分が一番良く理解しています。それでも乗り越えることができず、もがいている状態なのです。

それを他人に指摘されてしまうと、悲しい気持ちになります。また、見下されて馬鹿にされていると感じてしまうことも。追い詰められている感覚になり、それが怒りへと変わる人もいるでしょう。

メンヘラ女子と上手く付き合うためには、「ありのままの彼女を受け入れること」です。無理に欠点を直そうとせずに、欠点も可愛いと言えるくらいの気持ちを持つことが大切!男性が受け入れ包み込んでくれることこそが、メンヘラ改善への近道となるのです。

メンヘラ女子が怒る原因④:何気ないフレーズが地雷を刺激

メンヘラ女子は繊細なので、言葉の先や奥を読み取ろうとします。そのため何気ないフレーズでも、言葉の真意を勝手に解釈して怒り出すこともあるのです。

たとえば「やっぱりお前は最高だな」と言う言葉。相手への愛情であり、誉め言葉のようにも聞こえますよね。しかし、メンヘラ女子は「やっぱりって何?それって誰かと比較しているよね?」と怒り出すことも。

他にもデート終わりの「疲れた」や「眠い」なども、責任を押し付けられていうように感じます。「知らないの?」「わからないの?」なども見下されているようで不快になるでしょう。

あれこれと考えて発言するのは大変ですが、彼女たちにはそれぞれ地雷ポイントがあります。

・他人との比較
・ネガティブ発言
・馬鹿にする

その他にも、どのような言葉が地雷になるのかを見極めましょう。そして言葉選びに気をつけて、少しでも異変を感じたらフォローを欠かさないようにしてください。

メンヘラ女子が怒る原因⑤:そっけない対応をとる

メンヘラ女子は不安症で寂しがりやで、究極のネガティブ思考です。彼氏にそっけない対応をされると、この世の終わりのように感じます。自分という存在が誰からも必要とされていないのだと落ち込んでしまうでしょう。

男性がそっけない対応をするのは、忙しいときや喧嘩のあとなど、何かしらの理由があるはずです。しかし女性からすれば、そんな理由を考える余裕はありません。そっけない対応をされたという事実だけが重くのしかかり、そして精神状態を破壊していくのです。

メンヘラ女子はマイナスのパワーが怒りに変わります。不安で悲しいという感情が、膨大な怒りとなり向かってくるでしょう。

男性にも状況や心情があり、いつでも優しく笑顔で対応するのは難しいことです。ただそっけない対応をしたときには、怒りの沸点に達する前の早い段階でフォローできるようにしてください。

メンヘラ女子が怒る原因⑥:そのときの精神状態がとても悪い

メンヘラ女子は情緒不安定であり、心や感情が安定することがありません。しかし情緒不安定というのは、正常な心の動きでもあるでしょう。メンヘラ女子でなくても情緒不安定になることはありますし、イライラしてしまうのも当然のことです。

ただ通常であれば情緒不安定になると、気持ちが落ち込みます。悲しむことがあっても、人への攻撃的な怒りになることは少ないでしょう。

それがメンヘラ女子の場合は、イライラした感情が抑えきれず、周りの人へ苛立ちをぶつけてしまうことがあります。情緒不安定で精神状態が悪いときは、男性の言動に関係なく苛立っているのです。このようなときは、何も言わずにただ隣にいてください。

ここで重要なのが、決してスポンジ体質にならないようにすることです。女性のやり場のない怒りの感情をあなたが吸収して背負い込む必要はありません。何でも吸収してしまうと、負のエネルギーに引きずり込まれてしまいます。

「気づいたらメンヘラ男子になっていた」

メンヘラ女子と交際していると、よくあることです。メンヘラ女子が繊細なぶん、おおらかに受け流せるくらいの器で付き合うと上手くいくでしょう。

メンヘラ女子との付き合い方について説明しました。いかがでしたでしょうか。ここまで読むと「メンヘラ女子は手に負えない」と感じるかもしれません。怒る原因が少し人とズレているので、とても神経をつかうことになります。

しかし、相手の気持ちや考え方を理解すれば、意外と慣れてくるものです。他人と比べず彼女の良いところを引き出してあげてくださいね。