恋愛に我慢しすぎて辛い女子の心を軽くする6つのヒント

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「彼からプロポーズがない…」「気になる男性からアプローチがない…」と悩んでいる女性は多いでしょう。しかし、その恋愛“我慢”していませんか?

特に早く結婚したい女性や優しすぎる女性は、我慢のしすぎで辛い恋愛をしているでしょう。この記事ではそんな我慢をしている女性たちが、少しでも楽になれるようなヒントを提示していきます。

現在の自分の状況や、本当の気持ちに向き合って読み進めてみてください。

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには①:「彼は成長途上かも?」で、ごまかさない

我慢する恋愛をしている女性の多くに、彼の将来に期待しているパターンが多くあります。

  • 何か夢を追っている彼
  • 年下で将来の希望がある彼
  • 二面性のある彼

をお持ちの女性は、どうしても今は我慢してしまいますよね。「私の彼は絶対ビッグな男になる!」と信じている気持ちはとても素敵ですが、心の中は不安でいっぱいになっていませんか?

もし、情や意地で彼の成長を期待しているなら、早めの決断をおすすめします。もし、そのまま彼とお付き合いして、人生を無駄にするようなことがあっては取り返しがつかないですからね。

本当に成長する男はすでに何かを成し遂げている

「彼が本当に成長する男なのかを見極めたい」と思いますよね。そんなときは、彼の人生を振り返ってみてください。付き合いが浅い場合は、話を聞いてみてもいいでしょう。

これから成長する男は、必ず今までも何かを成し遂げています。成長は、急にし始めるわけがないのです。ひとつ成し遂げてまた上へ、また上への積み重ねが大事。特に何も成し遂げたことが無いのに、夢ばかりを語るような男は、まず無理だと判断しましょう。

ちなみに話を聞いたとき、何か成し遂げた経験を大きく話すような男も、今後の成長は見込めないでしょう。いかにも盛ったように、自慢をしてくるということです。

本当に成長する男は、ひとつの成長で満足していません。たったひとつのエピソードを自慢してきているようでは、これからの成長願望が無いと判断できます。

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには②:「どこか長所もあるはず」で、ごまかさない

あなたは彼の長所をすぐに言えますでしょうか?今探しているところだから…という女性は、我慢する恋愛をしている可能性大です。
嫌なことがあっても、人の長所を見つけようとする心がけはとても良いことです。友人関係なら、長所を見るようにするだけでいい関係を築くきっかけにもなります。

しかし、恋愛でも、それでいいと思いますか?長所しか見えない男性とお付き合いできるかもしれないのに、わざわざ長所を探さなければいけない…。つまりその我慢は、時間を無駄にしていると考えましょう。

当然多少の我慢は必要です。全く我慢をしなければ誰とも恋愛ができません。しかし、本来好きな人であれば、長所しか見えないくらいになるのが普通です。ぜひ自分の素敵な人生のために、次に進む決意をしてみてはいかがでしょうか?

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには③:「私もダメダメだから」で、ごまかさない

ネガティブ女性に多いのが、自分に見合った男との恋愛で我慢をしているパターンです。よく「自分に見合った人と付き合いなさい」なんて言葉を聞きますよね。親や友人にいわれた経験がある女性も多いと思います。

しかし、“自分に見合った”とはなんでしょうか?あなたはなぜ自分がダメダメだと感じるのでしょうか?それは過去の経験から決めたものになります。自分に見合った男とばかり付き合っていると、女性もダメダメのまま。今後同じような男しか、引き寄せなくなってしまいますよ。

付き合う人で、人は大きく変わります。性格や、顔まで変化していくことをご存知でしょうか?「本当は理想の人がいるけど、ダメダメな自分はこの人で良いんだ…」というネガティブな気持ちは、自分を全く成長させません。

あなたはもっと素敵な人に出会い、自分自身も生まれ変われるのです。ぜひ我慢ばかりしていないで、素直になってくださいね。

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには④:ネクスト恋愛も視野に入れる

「自分にはもうこの人しかいないんだ」と思ってしまうと、我慢する恋愛をしやすくなります。依存体質の女性に多い我慢です。

ひとりになることや、捨てられることを恐れていると、彼に従い奴隷のような恋愛をしている女性が多いです。最近よく“メンヘラ”という言葉を聞きますが、本当にそんな女性が増えています。

そんなメンヘラ傾向にある女性は、周りが見えず「それでもいいから」と、我慢をすることが多いです。しかも、彼に夢中になりすぎて、我慢していることにすら気付かず過ごしているでしょう。

そんな女性は次の恋愛を視野に入れることで、自分を客観視しやすくなるのでおすすめ。浮気をするわけではなく、

「自分にはもっといい人もいる」
「彼に捨てられたって次がある」

と考えることです。例えば自分磨きをして自信をつけたり、人が多く集まるような場所に出かけるのもいいでしょう。

自分が我慢する恋愛をしていることに気付けたなら、ぜひ次の恋愛に踏み切ってくださいね。

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには⑤:本音でぶつかって別れるなら本望

気が弱かったり、彼になんでも従っている女性は、本音が言えません。きっとそれは嫌われたくないからですよね。

彼にはたくさん尽くしているけれど、あなたは我慢ばかりで楽しいでしょうか?恋愛は、ふたりがいて成立するものです。どちらかが一方的に我慢など、していいわけがありません。そのため彼に本音がいえない女性は、確実に我慢をしています。

我慢はいつか限界がきます。今はいいと思っていても、将来のために本音でぶつかってみませんか?

本音でぶつかった時の対応を見る

もし、彼があなたのことを本当に大事に思ってくれているなら、本音をいえば謝ったり、追いかけてきてくれるでしょう。普通、人は本気でぶつかると、絆が深まるものです。

しかし、嫌ったり怒ったりする男は、最初から別れた方がいいでしょう。むしろ気付けて良かったとプラスに考え、もっと素敵な恋愛をしてください。

恋愛で我慢する女子の心を軽くするには⑥:冷静に指摘できる友を信じる

恋愛をしている時の女性は、雰囲気などがコロコロ変わるものです。それに気が付けるのは友達だけでしょう。冷静に指摘できる友達とは、しっかり雰囲気などを感じ取って助言をしてくれます。

「最近すごく暗い雰囲気だよ。彼のこと見直してみたら?」
「すごく幸せそうだから、彼と上手くいっているんだね!」

こんな言葉をかけてくれるでしょう。逆に関わらない方がいい友達は、妬みや嫉妬のせいでただ否定をしてくることが多いです。

「そんな人絶対やめたほうがいいよ」

上記の言葉は助言ではありません。両者を比べると、自分の事を見てくれているかが一目瞭然ですね。良くない友達と関わることは、あなたの恋愛にとってもマイナスになります。

また、本気の恋愛相談は、男友達にはしない方がいいでしょう。どうしても異性だと、自分の方が良く思われたいためにいいアドバイスがもらえません。

恋愛で我慢している女性に、ヒントを提示しました。少しでもお役に立てたでしょうか?きっと思い当たることが多くて、我慢をしていることに今気付いた方もいるかもしれませんね。

恋愛ではどうしても女性が弱い立場になりやすいですが、我慢をする必要は全くありません。我慢ばかりしていたら、自分の魅力まで下げて良い恋愛ができなくなってしまいます。

この記事で心が軽くなったら、ゆっくりと前に進みだしてみてくださいね。