自信がない女性が恋愛でやらかすミス7つ|アプローチを変えて男運UP

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

自分に自信がない女性は、恋愛の中でしらずしらずのうちにミスを犯してしまい、みずから幸せを逃してしまっていることが多くあります。幸せな未来を掴むためには、自信がない女性がやらかしてしまうミスを事前に把握し、気をつけることが大切です。

そこで今回は、自信がない女性がやらかしてしまうミスや、幸せになるためにはどうしたらよいのか、自分の行動を変えて男運をアップさせる方法をご紹介していきます。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ①:被害妄想に陥る

自信がない女性はがやらかすミスとしては、まず被害妄想に陥るということが挙げられます。恋愛をすると、女性はどんどん不安になり、ネガティブになることも。

「別れてしまうことになるのではないか…。」
「あんなこと言ってしまったから関係があやぶまれるのではないか…。」
「2度と連絡がこないかもしれない‥。もう会えないかもしれない…。」
「他の人に魅力を感じてしまっているかもしれない…。」

そんな被害妄想が原因で、実際は関係が良い状態なのにも関わらず、悪い状態になってしまうことがあります。恋愛の中で悪い妄想はよい影響を一切与えません。不安で先が見えないというのは、みんな一緒です。そしてあなただけではなく、恋愛の相手も同じ気持ちになることはもちろんあるでしょう。

そこで、被害妄想のようなネガティブな考えが浮かんできたら、すぐに自分のその考えから離れるということを意識してください。「また余計なことを考えてしまっている」、「ただの妄想であり、事実ではない」、「ひとりで悲しんでいてもなにも意味がない」と、自分自身でネガティブな考えからは離れるようにしましょう。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ②:「私なんか」を連発

自分に自信がない女性は自分のことを、「私なんか」という言葉を発したり、考えてしまうことが多いです。「私なんか」という気持ちは、結局自分の心を締め付けてしまいストレスが蓄積する原因となってしまいます。また、男性的にも、「私なんか」という言葉ばかり発したり、そんな考えばかりをしてると、「なんだか面倒だな。」と思われてしまうこともあります。

そこで、自分のことを「私なんか」と思ってしまっている女性は、以下のようなことを心がけるようにしましょう。

はっきりとした意思表示が大切

「私はこれがいい!」「私はこうしたい!」という意思表示をはっきりするのです。「私なんか」と思っていると、自分の意見を伝えることなく、相手に合わせてばかりになります。すると、「結局どっちがいいんだろう。はっきりしてほしい。」と思われるでしょう。

また、はっきりと意思を表示していないのにも関わらず、問題が起こったときに、「私はこうしたほうが良いと思った」などと言ってしまったときには、「だったら最初から言えよ。」というような喧嘩に発展してしまうこともあります。
言いたいことは思ったときに伝えるようにしましょう。

すべてに認められることはない

この世には色んな人がいますね。そのため、だからこそすべての人に認められるような人は誰ひとりいません。「私なんか」と自分に自信がない人は、すべての人に認められるということはないのだという気持ちを持つことが大切です。
たくさんの人の中で、好きな人には好きだと思ってもらいたいものですよね。しかし、取り繕った自分を好きになってもらっても意味がありません。自分の素を出した状態を好きになってもらったほうが幸せな未来となりますよ。「私なんか」と思わずに、自分の意見や考えに自信を持ち、相手に伝えるようにしましょう。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ③:本音を伝えられない

自信がない女性は、恋愛の中で相手の男性に対して、本音を伝えることができない傾向があります。自分に自信がなく、自分には価値がないと思っているため、本音を言うような価値なんてない、言える立場ではないと思っているのです。
また、自信がないからこそ、相手に本音を伝えて嫌われてしまうのを恐れている人も多いです。さらには否定されるのも怖くなり、自分の本音を隠して生き続けているため、自分自身の本音すらわからなくなってしまっているということも。
相手との恋愛を幸せな未来にするためには、本音をしっかりと伝えることが大切です。

自分の本音を知る

まずは自分の本音を知ることが大切です。本音は意外と簡単なのに、隠しているとわからなくなります。思ったことを思ったときに、口に出してしまいましょう。機嫌が悪いのに理由を言わずに過ごしていると、相手はなぜ機嫌が悪くなっているのか分からずイライラしてしまいます。

本音は考えることなくすぐに伝えることで、自分自身の本音を上手に伝えることができるようになるので、心当たりがある人は実践してみましょう。

もっと状況を良くしたいという気持ちも一緒に

自分の本音を言うことで、相手の機嫌を損ねてしまうかもしれないと不安なときは、相手との関係をもっとよくしたいからこそ、本音を話すということを始めに伝えるとよいでしょう。

関係をもっとより良くしたいからこそ、本音を知ってほしいと伝えることで、相手が嫌な思いをすることを恐れずに、自分の本音を素直に伝えやすくなります。

相手の価値観も大切に

本音を言ったからといって、自分の意見がすべて通るというわけではありません。相手にも価値観があります。自分の意見が通らなくても、本音を伝えることが間違っていたというわけではありません。自信を失わずに、本音を伝えつづけましょう。自分の気持ちを伝えることに、大きな意味があります。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ④:浮気されても見て見ぬふり

自信がない女性は恋愛の中で、浮気をされても見てみぬふりをしてしまうことが多いです。

・相手と別れたくない
・確信がなく誤解しているだけかもしれない

という理由もありますが、一番は自分に自信がないからです。
「自分なんか浮気をされてもしょうがない。」「浮気をしていることを問い詰めたら自分なんてすぐに捨てられてしまうかもしれない。」という気持ちになってしまいます。しかし、そんな状態で辛い思いを隠しながら相手と付き合い続けているのは、幸せではありませんよね。

また、見て見ぬふりをしているのだと相手に伝わると、相手も調子に乗り、都合のよい女になってしまうことも。浮気ばかりすることで、浮気相手とのトラブルの中にあなたまで巻き込まれてしまうこともあるでしょう。黙って見過ごしていても良いことはありません。

彼氏との幸せのためには、浮気をしているのではないか、浮気に気づいているということをしっかりと伝えましょう。そこで問い詰めて逆ギレをするような男性なら、そこまでの人だったのだと見切りをつけるのも、自分の幸せのためには大切です。

心を改めるようであれば、次はないようにと強く釘を刺しておきましょう。あなたも幸せになる権利があります。相手の浮気に振り回されている人生なんて正しい道だとはいえません。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ⑤:ストレスが溜まり最後はブチ切れ

自分に自信がない女性は、普段からストレスを積み重ねてしまっていることが多いのです。ストレスを溜め込んだ結果、急に相手に対してブチ切れてしまうことがあります。

相手も急にブチ切れられたらびっくりしてしまい、普段から本音を伝えてストレスを溜めずに解決していたら、幸せな未来になっていたかもしれないのに、急にブチ切れることで、関係が断たれてしまうこともあります。

相手と本当に幸せな未来を続けていきたいと思っているのであれば、ストレスを溜めずに普段から思ったことは伝えていきましょう。むかついたとき、イラッときたときは、それを相手に伝えてよいのです。
好きな人にはよく思われたいと思うのは当たり前のことですが、伝えることなくストレスが爆発するまで溜めるということは彼も望んでいないはずですよ。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ⑥:不平不満を長文のLINEで送る

自分に自信がない女性は、普段から言葉で気持ちを伝えることが苦手であるため、長文で相手の男性にLINEを送ってしまうということが多いです。また、女性から見て長文ではないだろうと思う長さでも、男性にとっては長文に感じてしまうこともあります。

男性にとっては、2、3行のLINEでも長文だと思ってしまうのです。また、長文だと、「相手がなにを伝えたいのかということがしっかりと伝わってこない」と思っている男性は多いでしょう。
なにか伝えたいときは、LINEではなくできるだけ直接伝えるか、難しいときは電話のほうが相手に誤解なく伝えたいことがしっかりと伝わりますよ。

自信がない女性が恋愛でやらかすミス ⑦:一方的に見切りをつけ別れる

自分に自信がない女性は、一方的に見切りをつけて相手と別れてしまうということがあります。相手は急に別れを告げられてびっくりしますよね。気持ちを伝えれば、今よりももっと幸せなふたりになれていたかもしれないのに、自分の気持ちを伝えることを恐れ、別れを告げ、自分で自分の幸せから逃げてしまっているのです。

一方的に見切りをつけるのではなく、思っていることをすべて伝え、それでも改善されずにモヤモヤしてしまったり、辛いときにはじめて、別れを検討しましょう。自信を持って伝えれば、幸せなふたりの未来につながるかもしれませんよ。

以上、恋愛の中で自分に自信がない女性がやらかしてしまう失敗についてでした。自分に自信をもって相手に伝えることで、より幸せな未来を手に入れることができるのです。誰であっても自信がなくなってしまうことはあります。

しかし、それでも勇気を持って伝えることで、恋愛は大きく良い方向に傾きます。自分の中だけの憶測で物事を進めてしまうということは、悪い状況になってしまうだけ。アプローチのしかたを変えて、男運をUPさせましょう。