遠距離恋愛カップル別れる原因とは?別れを回避するための秘訣も解説

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

現在、遠距離恋愛中のカップルや、これから遠距離恋愛になるカップルは、つい「別れ」を想像してしまいませんか?

「大好きな恋人と、いつまでも一緒にいたい…」そう思っていても、物理的な距離に負けてしまうのではないかと、不安になってしまいますよね。

今回の記事では、別れの原因が遠距離にならないよう、別れないためのコツ・別れを回避するための方法を紹介

不安に押しつぶされそうな遠距離カップルは必見の内容になっていますよ。

遠距離が原因で別れるカップルはどれくらい?

遠距離恋愛は、最も難しい恋愛とも称されます。

離れてしまっても、ずっと一緒にいようね…。

寂しがり彼女

遠距離がスタートする時に、こんな約束をしていたカップルも、離れすぎている距離に負けてしまうこともあるのです。

では、遠距離になったことが原因で別の道を歩むことになったカップルは、どれくらいいるのでしょうか?

遠距離恋愛LOVEによると、悲しいことに遠距離恋愛成功率は、1割〜2割なのだそう。また『遠距離恋愛何年目で破局した?』というアンケートも同時に実施されており結果は、

半年ー35%
3カ月ー23%
1年ー17%
2年ー11%
3年以上ー11%

となりました。遠距離スタートしてから、2年から3年後に別れているカップルは、距離が原因ではなく、何か他の原因があったのでしょう。

つまり、3ヶ月〜半年が遠距離恋愛の一つの山といえます。

遠距離恋愛何年目で破局した?

as

半年ー35% 3カ月ー23% 1年ー17% 2年ー11% 3年以上ー11%

出典;http://enkyorirenailove.com/?p=217

遠距離カップルが別れる3つの原因

遠距離恋愛の成功率は、予想以上に低いことがわかりましたね。別れてしまった遠距離カップルは、何が原因だったのでしょう?

遠距離カップルが別れてしまった原因を把握しておくことで、事前に対策をとれますよ。

では早速、遠距離カップルが別れを選んだ3つの原因を見ていきましょう。

①会えない寂しさに耐えられなくなった

遠距離カップルが別れる原因No.1!といっても過言ではないでしょう。会いたい時に気軽に会えないのは、寂しいと感じるのも当然

幸せそうなカップルが目に入ると、羨ましくなってしまう気持ちもわからなくありません。

②寂しさを埋めるための浮気がバレた

会えない寂しさを、友人との遊びや没頭できる趣味で埋められたらいいですが、中には異性で埋める方も

「どうせバレないだろう…」と甘んじた結果、恋人を傷つけるのです。

③恋人との将来が見えなくなった

遠距離カップルの中には、結婚するタイミングを見失ってしまう方もいます。

会いたいのに会えない期間がズルズルと続くと、

このまま付き合っていても、明るい未来が見えない…

寂しがり彼女

と、別れを選ぶこともあるようです。

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの3つの特徴

何事も向き不向きがあるように、遠距離恋愛にも適正があります。

ここでは、遠距離恋愛が向いていない人の特徴を3つ解説しています。

はたして、自分は向いているのか、そうでないのかを想像しながら読み進めてみてください。

①自立しておらず、恋人に頼りすぎてしまう人

  • 少しでも連絡がとれないと不安になる
  • 恋人がいないと何もできない

など恋人に頼りすぎてしまう人は、そもそも遠距離恋愛には向いていません

自分が確立されていて、恋人に依存しない人でなければ、遠距離恋愛には耐えられないでしょう。

②約束を守れない人

「やっと会える!」とテンションが上がっていたのに、その約束を破られたら、たまったもんじゃありません。

遠距離恋愛は、約束を破らない誠実な人でなければ、続けることは難しいでしょう。

③自分のことしか考えられない人

遠距離恋愛に最も必要なのは、相手を思いやる気持ち。

寂しいからといって、自分の気持ちだけを押し付けているようでは、相手を苦しめてしまうだけです。

遠距離恋愛で別れないための3つのルール

遠距離恋愛は、難しい恋愛だからこそ、事前に決めておきたいこともあります。

2人だけのルールを決めておけば、不安になることや、溜まっていく不満を減らせます。

これから遠距離恋愛をスタートさせるカップルは、ぜひこの記事を参考に2人ならではのルールを定めましょう。

もちろん、現在遠恋中のカップルだって、これからルール決めをするのも、まだ遅くはありませんよ。

①どれくらいのペースで会うのか?

どれくらいのペースで会うのか決めておかなければ、2人にすれ違いが生じるのは間違いありません。

月に1回会うのか、3ヶ月に1回会うのか、大まかな会うペースは決めておくべきでしょう。

②連絡頻度はどうするのか?

相手を身近に感じるためには、LINEや電話で繋がっておく必要があります。

しかし、連絡を取りたいと思う頻度に差があると、負担になる可能性も否めません。

毎晩電話するのか?LINEは毎日・電話はときどきなのか?相手の価値観を把握しておきましょう。

③不安や不満は溜め込まないようにする

不安や不満を伝えるのは、とても勇気がいること。

「喧嘩になったら、2人の距離が離れてしまうのではないか?」と、自分の中で解決させる方がいます。

しかし、不安や不満を溜め込むのは、あなたの心を壊すだけ。2人のためを思ってした我慢が逆に2人の距離を離すのです。

別れを回避するためにはどうしたらいい?

遠距離恋愛だからという理由ではなく、どのカップルにも割れの危機は訪れるもの。遠距離恋愛前に、2人でルールを定めたから大丈夫!そういう訳ではないのです。

別れの危機に陥った時、何も行動しなければ答えは決まっています。しかし、別れの危機はあなたの行動次第で回避できるのです。

遠距離カップルは別れの危機に陥った時、一体どんな行動をとればいいのでしょうか?

最後に、別れの危機に陥った時あなたがとるべき3つの対処法を解説します。

①無理をしてでも会いにいく

寂しさに耐えかねて、「別れたい」と言っているなら、まず寂しさを取り除くことが先決。

簡単に会いに行ける距離ではないと思いますが、どうしても別れたくないなら無理をしてでも会いに行きましょう

②イライラしている気持ちを落ち着かせる

喧嘩が原因で別れの危機に陥っているなら、まずはイライラしている気持ちを落ち着かせましょう。

イライラした状態で話し合っていても、話はいい方向に向かいませんよ。

一旦お互い頭を冷やし、冷静になることが大切です。

③相手の立場になって考えてみる

なんでかわからないけど、相手の距離が離れているように感じることがあるかもしれません。

そんな時には、相手の立場になり自分の行動を思い返してみましょう。

「無意識の行動が、もしかしたら気に障ったのかも…?」と見えてくるかもしれません。

遠距離恋愛は最も難しい恋愛のカタチ

遠距離恋愛の成功率、遠距離カップルの別れの原因や、別れを回避する方法を解説しましたが、いかがでしたか?

遠距離恋愛は、寂しさのあまりついついネガティブ思考に陥ってしまいがち

こちらの記事を読んでいるあなたも、『遠距離恋愛 別れ』『遠距離恋愛 寂しい』などネガティブワードで検索してしまったのかもしれませんね。

遠距離恋愛には、遠距離恋愛のいいところだってあるはず。一旦ネガティブモードに突入してしまうと、ネガティブなことしか目に入らなくなることも。

それなら「遠距離恋愛は最も難しい恋愛のカタチだから、うまくいかなくたって当然!」と割り切ってみませんか

いい意味で開き直れると、今まで寂しいと感じていたことが、小さな幸せに感じることがあるのは事実。

落ち込む時はとことん落ち込んでしまいます。そんな時だからこそ、ポジティブを心がけてみましょう。