過度に嫉妬する女性の心理とは?嫉妬深い彼女との上手い付き合い方も解説

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

付き合っている彼女にヤキモチを焼かれた経験ありませんか?

「ちょっとくらいのヤキモチなら、愛されている実感ができて嬉しい♡」なんて男性が多いかもしれません。

しかし、行き過ぎた嫉妬はちょっとめんどくさくないですか?

今回の記事では、嫉妬深い彼女の特徴や心理、ヤキモチ焼きな彼女との上手な付き合い方を解説しています。

彼女の過度な嫉妬に頭を抱える男性、必見の内容になっていますよ!

彼女にヤキモチを焼かれるのは嬉しい?orめんどくさい?

ヤキモチ子ちゃん

え?今日の飲み会、女の子いるの?早く帰ってきてね…。

こんなフレーズ、彼女がいたことがある男性なら言われた経験あるのではないでしょうか?

では女性のヤキモチに対して、世の中の男性はどのように感じているのでしょう。

mynaviウーマンが次のようなアンケートを実施。内容は『Q.彼女に嫉妬・やきもちを焼かれるのはうれしい?』というもの。

気になる結果は、

  • はい:68.2%
  • いいえ:31.8%

彼女に嫉妬されるのはうれしい? めんどくさい? #恋の答案用紙 (2019年11月7日閲覧)

となりました。

何と「ヤキモチを焼かれるのが嬉しい」と答えた男性は3人中約2人

ヤキモチを焼かれるのは、男性にとって嬉しいことなようです。

それでは、具体的にその理由を見ていきましょう。

ヤキモチを焼かれるのが嬉しい派の意見

  • 愛されている感じが嬉しい
  • 自分も彼女のことを大切にできる

など様々な意見がありました。

彼女のヤキモチ=愛されている証拠とポジティブに変換できる男性は、素直に喜べるようですね。

ヤキモチを焼かれるのはめんどくさい派の意見

  • しつこくヤキモチを焼かれるのは冷める
  • 信用されていない感じがする

など、こちらも納得の意見です。自分にやましいことはないのに、何度も嫉妬を繰り返されると、『ヤキモチ=疑われている?』と感じるのも無理ありませんよね。

嫉妬深い女性に共通する3つの特徴

嫉妬深く女性に対して「めんどくさい」と感じてしまう男性は、早い段階で彼女は嫉妬深いのか、そうでないのかを見極めておきたいところですよね。

早めに判断するためには、嫉妬深い女性に共通する特徴を知っておくのが一番。

嫉妬深い女性に共通する3つの特徴は、

  1. ブランドのバッグや高いコスメにこだわる
  2. マウンティングが激しい
  3. 周囲からの目線を異常に気にする

など。これらに共通しているのは『負けず嫌い』だということ。誰かに負けることを嫌う女性ほど嫉妬心が強めといえるでしょう。

過度に嫉妬してしまう女性の心理とは?

彼氏が「何も心配することはないよ」と何度も伝えているのに、それでもヤキモチを焼いてしまう女性いますよね。

男性としては「どうしてわかってくれないんだろう…」と感じるかもしれません。しかし、女性の心は複雑なもの。

ヤキモチを焼く女性の心理をきちんと理解しなければ、彼女の不安を取り除けませんよ。

それでは早速、過度に嫉妬する女性の心理を見ていきましょう。

①彼氏にとって自分が一番の存在でいたい

誰だって、彼氏にとって一番の存在でいたいという感情は少なからずあるでしょう。しかし、嫉妬深い女性は、彼のもともとの女友達まで嫉妬の対象になってしまいます。

同級生の◯◯ちゃんが、結婚するんだって!

なんて通常の世間話のような会話も許せません。

②彼氏が自分から離れていくのが不安

大好きな彼氏が、自分から離れていくのって不安ですよね。「彼が浮気なんてするはずない」とわかっていても、

  • 女の子も同席する飲み会
  • 久しぶりに同級生と会う

なんてシチュエーションは、彼を信じていても不安になるものなのです。

③自分に自信を持てない

嫉妬深い女性は、自分に自信がない方が多いです。

ヤキモチ子ちゃん

私よりいい女はたくさんいるし、かわいい女の子を見つけたら、寝返っちゃうかも…。

自分に自信がないからこそ、不安になります

嫉妬深い彼女と上手く付き合うために

ちょっとくらいのヤキモチなら「かわいいなぁ❤️」と思えても、あまりにしつこすぎる嫉妬は、頭を抱えてしまいますよね。

そんな時に「嫉妬深い彼女とは、どう付き合っていけばいいのか?」と悩むのではないでしょうか?

彼女が大切だからこそ、不安を取り除いてあげたいんですよね。

ここからは、嫉妬深い彼女の不安を取り除き、上手く付き合っていける方法を3つ紹介します。

①彼女が不安になることを取り除く

嫉妬心が強い彼女には、不安を取り除くことが最善策。

  • 「自分の周りには既婚者が多いからさ」
  • 「今日は、男しかいない飲み会だよ!」
  • 「終電までには帰るし、お店についたら連絡するね」

など、細やかな心遣いで不安を取り除いてあげましょう。

②何をされるのが嫌なのか?聞いておく

  • 女の子がいる飲み会で朝まで飲むのはイヤ
  • 女の子とツーショットで写真をとるのはイヤ
  • 新規の女友達をつくるのはイヤ

など彼女が、何をされるのが嫌なのかをリサーチ。

彼女と上手く付き合っていきたいなら、彼女が嫌がることはしないのが先決です。

③自分の中で譲れないことを理解してもらう

彼女の不安を取り除きたくても、譲れないことだってありますよね。不安を取り除くために、あなたばかりが犠牲になっていては、いつか不満が爆発するもの。

  • 地元の女友達との飲み会は許してほしい
  • 会社の飲み会に女性がいるのはどうしようもない

など、あなたの言い分もきちんと理解してもらいましょう

嫉妬深い彼女と気持ちよく別れる3つの方法

彼女の不安も取り除く努力はしたし、自分も疑われる行動はとっていない…。それなのに、彼女の嫉妬心は強まっていく一方じゃないか。もう彼女の嫉妬には耐えられないよ!

彼女の嫉妬心がおさまらさないと、そんな気持ちになるのも仕方ありません。

彼女との関係にピリオドを打ちたいと感じた時、どうすれば円満に別れられるのでしょうか?

最後に、嫉妬深い彼女と円満に別れるための方法3つをレクチャーします。

①少しずつ距離を開けていく

別れたいからといって、急に関係をきるのはNG!

今、仕事がたてこんでいて…

など、言い訳をしながら、徐々に距離感を開けていきましょう

②彼女の行動を感情的に責めない

もうお前の嫉妬には耐えられないんだよ!!

などと、彼女の行動を感情的に責めるのは厳禁!

彼女の心を痛めつけるのはもちろん、2人の関係がグシャグシャにこじれ、後味の悪い結果になりかねません。

③どうして別れたいのか?を理解させる

彼女が納得するまで、自分が別れたいと感じているのかを説明するのが有効です。

この時にやってはいけないのが、優しさを見せること。

ヤキモチ子ちゃん

必ず治すから!もう1度チャンスをくれない?

と言われても、揺らいではいけません。一度別れると決めたなら、最後まで自分の意思を貫きましょう

嫉妬深い彼女とは、適度な距離感を保つのが大切

嫉妬深い女性に共通している特待、過度に嫉妬する心理や、嫉妬深い彼女との上手な付き合い方を紹介しましたが、いかがでしたか?

「ちょっとくらいのヤキモチなら許せるし、むしろ嬉しい」と感じる男性が意外に多いこともわかりましたね。

彼女の嫉妬心が強いと、なんとかしてあげようとなるのは当然。しかし、彼女のためを思った行動も、長期間続けるとなればそれ負担になるのも確かです。

彼女の不安を取り除くために、必死になる気持ちもわからなくありません。しかし彼女との関係を長く続けたいのなら無理は禁物。

「不安は取り除いてあげたいけれど、できないことはできない!」と彼女にきちんと自分の意思を伝えることが大切です。

嫉妬深い彼女と良好を築くには、彼女に飲み込まれないのが一番!

彼女を大切にするのは、大前提ですが、自分のことも大事にしながら適度な距離感を保つという心構えを持ちましょう。