付き合う前にセックスするのはアリ?ナシ?男女の本音を調査

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

これほど情報があふれている現代でも、セックスに関する話題は非常にセンシティブです。ましてや、付き合い始めた相手と、セックスの話などなかなかできるものではありませんよね。そのため、付き合い始めたものの、どのように次のステップに進んだらいいのかわからないと、悩む人もいるのではないでしょうか。

ここでは、付き合う前の性交渉に関して、男女間の考え方の違いや、メリット、デメリットについて説明します。

付き合う前にセックスするカップルはどれぐらいいるの?

実際、付き合う前にセックスをしているカップルは、どれぐらいいるのでしょうか。ある調査によると、男性では、8割から9割の人が付き合う前にセックスをするようです。一方、女性は、6割から7割の人が付き合う前のセックスを容認しているという結果に。
年齢層によっても結果は異なり、30代や40代の男女では自然とベッドインし、そのままなんとなく付き合うという流れになることが多いです。成熟した大人の付き合いでは、身体の相性も大事と理解している人が多いため、女性のほうも受け入れやすいのでしょう。しかし、20代はまだまだ恋愛の経験も浅く、セックスは付き合い始めてから!という人が少なくないのではないでしょうか。

男女の意見の違い

それでは、付き合う前のセックスに関して、男女の意見の違いについて詳しく解説していきます。セックスについて、お互いがどのように考えているのか、前もって知っておくことは、長い付き合いを望む人にとって大切です。先々「そんなつもりじゃなかったのに…」と後悔しないように、以下を参考にしてみてくださいね。

男性の意見

男性は、やはりセックスの相性も大事と考える人が多いようです。そもそも、女性とお付き合いをする一番の目的は、セックスそのものと考える男性は少なくありません。

アブノーマルな性癖がある男性は、彼女が受け入れてくれるかどうかなども気になるところです。男性にとっては、セックスも大切な恋愛の一部という位置づけです。

もちろん、大好き彼女の気持ちを尊重し、彼女がその気になるまで辛抱強く待つ紳士的な男性もいます。しかし、いつまでも待たされると、嫌われているのかもと自信をなくす場合もあります。

女性の意見

女性は一緒に時間を過ごし、それなりにお互いのことを知った後のセックスが望ましいと考えます。付き合う前に、あまりにもセックスを求められると、体目的なの?と不安に感じます。

女性は、男性のようにシンプルにセックスで射精により気持ちよくなる、という訳ではありません。女性にとっては、大好きな人に抱かれているという時間そのものが大切なのです。身体の相性云々よりも、一緒にいて幸せかどうかがより重要になります。
しかし、恋愛経験が豊富な女性なら、セックスの相性も大切だと考えるでしょう。年齢が上がれば、それなりに自分の性癖も理解でき、セックスを楽しめる余裕も生まれます。男女ともに、ふたりで作り上げる時間のうちのひとつが、セックスという認識になります

付き合う前にセックスするメリット

それでは、付き合う前にセックスするメリットをいくつか説明します。女性にとって、付き合う前のセックスなんて受け入れられないと感じる人もいるでしょう。しかし、メリットもありますので、参考にしてみてください。

付き合う前にセックスするメリット①:身体の相性が早い段階でわかる

付き合う前に性交渉をするメリットは、身体の相性がいいかを早い段階でお互いが知ることができる点です。もし、どうしても合わない場合は、早々に別れることもひとつの選択です。実際にセックスをしてみたら、相手の匂いがどうしても受け入れられず、別れたという話もあります。
女性にとっては合理的すぎる判断と感じる人もいるかもしれませんが、長く付き合うのであれば、肌を合わせることができない相手とは早く別れたほうがお互いのためです。新しい出会いを求め、次に進みましょう。

付き合う前にセックスするメリット②:相手の本当の姿がわかる

セックスをすると、相手のことがより理解できるようになります。付き合っているときは優しくても、セックスをしているときの相手の仕草や行動には本質的な部分があらわれます。
自分だけの快楽を求めるような相手とは、付き合いを考え直した方がよさそうです

付き合う前にヤるデメリット

次に、付き合う前にセックスするデメリットを説明します。セックスをしたい気持ちはやまやまだけど、相手はどのように考えているかよくわからない、という人はぜひ参考にしてくださいね。

付き合う前にヤるデメリット①:男性から都合よく扱われる

もともと本気でない男性にとって、付き合う前のセックスに応じてくれる女性は、都合がいい存在になりがちです。デートもセックスをしたら終わり、ということも。本気の女性に対しては、男性も誠実な対応を心がけるでしょう。
大好きな彼に嫌われたくない!という気持ちから、無理してセックスに応じても、いい結果にはなりません。対等な関係を築くことが、長続きするコツです。

付き合う前にヤるデメリット②:女性から誠実ではないと思われる

女性の中には、数回のデートでセックスを求めてくるような相手には、誠実さや本気を感じられないと思う人もいます。好きな相手に触りたいと本能のままに行動すると、相手に嫌われてしまうことも。本気で好きな相手に対しては、無理をせず、相手の様子を見ながら少しずつ距離を縮めていきましょう

付き合う前にヤるデメリット③:お互いが冷めてしまう

付き合い始めの頃は、お互い気持ちも盛り上がり、デートのときも楽しいものです。しかし、いったんセックスをしてしまうと、一気に冷めてしまうということもあります。特に男性は、目的を果たしてしまったような気持ちになるようです。男性は、なかなか手に入らない相手に、より興奮を覚えるようです

ここでは、付き合う前のセックスに関して、男女間の考え方の違いや、メリット、デメリットについて説明しました。付き合いの先に、結婚を考えているのであれば、セックスの相性はとても大事です。セックスの相性が悪いと、結婚の後、セックスレスになり離婚につながることもありえます。

付き合う前にセックスするかどうか、ということよりも、セックスについてふたりで話し合うことができるかが、より重要です。誠実に向き合えるふたりなら、ちょうどいいタイミングで、セックスをする関係になっていくことでしょう。