彼女と初デート時の会話ネタ5選|弾まない、つまらないとは無縁の話題

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

好きな彼女と初デート。何を話したら盛り上がるのか、女性との会話が苦手な人は悩みますよね。次のデートにつなげるためにも、初デートで会話を飽きさせないことが大事。彼女につまらない人と思わせない会話術が必要です。

ふたりの趣味趣向や年齢層によっても話す内容は多少変わってくるとは思いますが、基本的には「彼女が好きなor興味のあるもの」の話がベスト。ここでは、彼女と初デートに最適な会話ネタをご紹介します。

ファッション

ファッションに関する話は年齢も関係なく、趣味趣向が人によってかなり違うので話しやすい内容といえます。デートの日に彼女が着てきた服装をほめたり「自分もそういう服が似合う子が好きなんだ」など、彼女の気分を良くしてあげることもできます

女性はファッションやメイクなど、男性よりも見た目に気を使いお金もかけるので、そういうところを見てあげるのも好印象。さらに、ピアスやネックレス、ネイルやバッグなど彼女がもっている小物にも目を向けてあげると「この人は自分のことをよく見てくれている」と感じ、嬉しくなるもの。彼女の誕生日プレゼントなどを選ぶときの参考にもなりますよ。

また、逆に自分がファッションに詳しくなく、うとい場合は、彼女に自分に似合う服を選んでもらうというのもいいでしょう。一緒に洋服屋さんへ行って、試着しながらファッションショー的な感じになっても楽しいですね。彼女も「自分の選んだ服を着てくれた」と喜んでくれますよ。

注意点

自分がファッションに詳しいからといって、女性にダメだしするのはNG。彼女が今着ている服はあなたとの初デートにウキウキして、一生懸命選んだファッションです。それをあーだこーだいうのはもってのほか。また、詳しいからと自分ばかりが話しまくったり、逆に知らないから興味がないという態度もNGです。こんな態度をとってしまうと、次はないと思いましょう。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


他には、サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


最近見た映画

映画の話は、映画好き同士なら、かなり盛り上がる会話のひとつ。映画が好きなことが前提ですが、最近見た作品や過去に見たものでも、ふたりが観ているなら、懐かしい話題になって思わぬテンションUPにつながります。

ジャンルもたくさんあるので、お互いに好きなジャンル別に「これ知ってる?これ観た?」「これ面白いんだよ~今度一緒に観よう!」など、次につながる会話もできるかも知れません。

また、映画のロケ地を旅行する人も多いですよね。もし会話が弾めば、「今度一緒にここ行かない?」と誘ってみるのもOKもし彼女から「うん!行こう!」と言われたら、脈ありだと思いましょう

注意点

お互いに映画は好きでも、男と女では多少好きな映画に偏りがあるかもしれません。アクション映画は女性でも好きな人はいますが、あまり観ないor興味がないという人が多い傾向にあります。その場合は、自分が好きだからと一方的に話さず、お互いに観たことのある映画の話をしましょう

好きな食べ物

食べ物の話題は自分の好みから流行りのものまで、バリエーション豊かなのでおすすめです。一緒に食事をしながらできる話題なので、食事のときにシーンとなってしまうことを防げます。どちらかが知っているお店なら、いろいろとそのお店の話もできますし、逆に知らないお店をふたりで開拓するのも楽しいですよ。

ネットで話題のお店を検索して決めたり、ふらっとそのへんのお店に入ってみるのもいいものですよ。意外と良い雰囲気のお店だったりすると、食事の話題でふたりの距離が近くなることは十分可能です。若い男女ならフットワークも軽いので、流行りにも敏感なのでより楽しめますね。

大人の男女なら、先に女性の好みを聞いてお店を予約しておくのと、好感度UPにつながります。初デートにお店が混んでて入店できない、お腹がすいてるのに待たなければいけないとなると、せっかくの盛り上がって気持ちもダウンしかねません。予約をしておけば、デートもスムーズに運ぶでしょう。

注意点

人によって「好き嫌い」が激しい人もいます。相手の苦手な食べ物を無理やり食べさせようとしないようにしましょう。また、彼女の知らないお店や料理のことを知ったかぶりをして、ウンチクを語るのもNGです。ちょっとした知識を披露するのはいいですが、あまりに語りすぎると「ウザイ!」と思われてしまうので気をつけましょう。

旅行の話

旅行好きなら、初デートの会話に旅に関することを持ち出すのはいいチョイスです。今までに出かけたことがある場所や景色の話、スマホに撮った写真を見せ合うなどで彼女との距離が近くなる可能性もあります。またお互いに行きたい場所があったり、近場にすぐ行ける観光スポットがあれば「今度一緒に行こうね」など、次の約束ができるかもしれません

また、世界や国内の絶景ポイントなどもおすすめ!スマホで写真などを見ながら語り合えば、美しい景色も手伝って良い雰囲気になれますよ。

注意点

元カノと行った場所の話はあまりしないほうがいいでしょう。そういうのを気にしない女性もいますが、少なくとも初デートではNG。相手はあなたに好意を持っているからこそ、初デートしているのです。そのときに元カノと行った旅行の話は絶対にタブー。たとえ元カノの話はしなくても、勘の鋭い女性は「誰と行ったのかな?」と思うので、できるだけ元カノと行った場所は話題にしないほうがいいでしょう。

恋愛観

恋愛観の話も話が弾む内容です。男女では根本的に考え方や価値観が違うため、面白い話が聞けることも。じっくりお酒でも飲みながら、お互いの恋愛観を話してみましょう
また、恋愛の始まりは簡単ですが、別れ方を聞くと相手の恋愛に対する価値観がわかるので、お互いに嫌でなければ話してみるのもいいですね。

注意点

恋愛観はお互いに気になることなので、知りたいことのひとつです。大人の男女は多かれ少なかれ「別れ」を経験しているもの。この別れについて、根掘り葉掘り聞きすぎるのはよくありません。別れに関する話題は、「相手が自分で話し始めたら」にしましょう。別れ話は嫌な思い出として残っている人も多いので気をつけるポイントです。

初デートのときに使える会話ネタをご紹介しました。相手のことをまだよく知らないときは、どんなことが好きなのか、食べ物や服装の好みなど、知りたいことはたくさんありますよね。しかし、根掘り葉掘り聞き出すのはNG。あくまでも自然な流れで会話をしましょう。初デートを成功させて、素敵な恋愛を始めてくださいね。