おすすめマッチングアプリ情報はこちら

年下にモテる人の特徴を男女別に解説!嫌われるNG行動もご紹介!

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

みなさんは、年下と年上どちらがタイプですか?「好きになったら、年齢なんて関係ない!」なんて方もいますが、やはり相性はありますよね。

今回の記事では、年下と相性がいい人の特徴はもちろん、年下から好意を持たれやすい人の特徴を男女別に紹介しています。

年下と付き合うメリットや、年下から嫌われる人の特徴、年下からモテるためのテクニックも併せて解決!

かわいらしい年下の恋人をゲットしたい方は、必見ですよ。

相性がいいのはかわいらしい年下♡

「俺(私)って、年下と年上だと、どちらが相性いいんだろう…」と思ったことありませんか?

年下か、年上どちらに狙いを定めればいいのかが分かっているだけでも、うまく恋愛を楽しめそうですよね。

年下と相性がいいのは例えばこんな人!

  • 気が強くて、自分一人でなんでもこなせる
  • コミュニケーション能力が高く、引っ張っていける
  • 人から頼られることに喜びを感じる

など。もちろん今あげた3つの特徴以外にも年下と相性がいい人の特徴はあります。

上記3つに共通しているのは「自立している」ということ。やはり年齢を重ねていれば、年下の方に比べ「経験値」は、高くなるのが当然。

「リードしたい」「頼られたい」という願望がある方は年下との相性が抜群でしょう。

自分が「年下と年上、どっちと相性がいいんだろう?」と思ったら、自分のタイプを想像してみてくださいね。

9月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータがあり、9月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

そのため、出会いを確実にゲットしたい方は、複数のマッチングアプリを利用して自分に合いそうなアプリを早めに見つけておくのもオススメです。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特に人気で安心・安全に使えるものをいくつかご紹介していきます。ここからご紹介するアプリは基本的に女性は登録から利用まで無料で、男性は一部課金が必要なものになっています。

Pairs(ペアーズ)

会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード


with(ウィズ)



テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード


CROSS ME(クロスミー)



東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


タップル

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


年下女性にモテる男性の3つの特徴

年下の女性×年上の男性のカップルって理想中の理想。恋愛ドラマや映画の影響からか、甘酸っぱくてキュンキュンするイメージがありますよね。

ドラマや映画では、年下彼女がドSな年上彼氏に振り回されるのが定番ですが、本当のところはどうなのでしょうか?

まず初めに、年下の女性からモテる男性の特徴から3つ紹介していきましょう。

①妹のように可愛がってくれる

妹がいる男性、長男気質の男性は、甘えたがりな年下の女性からモテる傾向があります。

甘えられること、わがままを受け入れることに小さいころから慣れている男性は、とても面倒見がいいのです。

甘えたい女性×お兄ちゃんタイプの男性の相性は抜群ですよね。

②年上でも、同じ目線でいてくれる

女心は複雑で「年上で、便りがいがある男性が好みだけど、普段は対等でいたい」と思っています。

年下であるにもかかわらず、対等でいてくれる男性には魅力を感じます。

流行りのモノやノリについていける男性は、年下女子のハートを鷲づかみできるでしょう。

③少し天然で、抜けているところがある

女性は、ギャップに弱い生き物です。普段は、バリバリ仕事をしていて頼りがいがあるのに、時折見せる天然な部分に思わずキュン♡

「え?どうしてそんなことも出来ないの?」と幻滅させるほどではない、丁度いい天然具合が重要なようです。

年下男性にモテる女性の3つの特徴

年下彼女×年上彼氏のカップルが理想!と先程の見出しで紹介しました。

しかし、近年草食系男子が増え、女性にリードされたいと願う男性が増えてきたからから、年下彼氏×年上彼女のカップルも急増しているのです。

無邪気でかわいい少年っぽさも残しつつ、頼り甲斐のある男らしさもある年下男子。

そんな年下男子は、どんな年上女子に魅力を感じているのでしょう。次に、年下の男性からモテる女性の特徴から3つ紹介していきます。

①年下でも男を立てる気遣いがある

男性は、プライドの高い生き物です。年上と付き合っていたとしても「いつも年下扱いされるのは嫌」と答える男性が大半。

もちろん、可愛がってもらいたい願望もありますが、男として立ててもらいたいとも思っているのです。

可愛がる時、立ててあげる時、そのバランスがうまく取れている女性が年下男子からモテますよ。

②面倒見が良くて、サバサバしている

年下男子が、年上女子に求めているのは甘えん坊な自分を受け止めてくれる人。

面倒見がいい人ほど、年下男子から好かれる傾向があります。例えば、仕事でミスをした時にさりげなくカバーしてくれる人。もちろん注意はするけど、後に持ち越さないサバサバした人などでしょうか。

そんな女性がいたら、女性でも思わずキュンとしてしまいますよね。

③年上だからといって、説教じみていない

先程も紹介したように、年下男子は、かわいがってもらいたいけど、年上ぶられたいわけではないのです。

年上だからといって、偉そうにしたり説教じみた話をする女性のことは嫌います。

謙虚さを兼ね備えていて、年齢を武器にしない女性が好みなのです。

年下の異性と付き合うメリット3つ

年下にモテるからと言って、今まで経験がない場合はこれからの未知のカップル生活に不安を抱きすよね。

そこでここでは、年下の異性と付き合うメリットを3つ紹介します。これを見ると、すぐにでも年下と付き合いたくなるかも!?

①見た目も考え方も若返る

年下と付き合う一番のメリットは、やっぱり自分自身も若返ることではないでしょうか。

年下の異性の隣で歩くとなると「自分も同じ歳くらいに見られたい!」と思うのが普通です。そうなると、普段よりも若くいようと自然と努力しますよね。

また、年下の恋人と話すことで、普段は思いつかないような驚きの考え方にも出会えるかもしれません。

外見も内面も知らない間に磨けちゃうのが、年下と付き合う一番のメリットと言ってもいいのではないでしょうか。

②自分に自信が持てる

自分が年上の分、もちろん人生経験も豊富です。もし年下の恋人が何か困っている時に話を聞いてあげたり助けてあげたりすると、尊敬心を持ってくれます。

自分が言ったアドバイスや助言を素直に聞いてくれて、感謝してくれた時は自分にも自信がつき、お互いが成長し合えるような関係性になれるとも言えますね。

③理想の恋人に育てられる

年下の恋人って、初々しくて可愛らしさがありますよね。そして、年上のあなたに頑張って釣り合うように努力しようとしてくれます。

もしそんな彼・彼女に「〇〇してみたら?」と言ったら、そのまま素直に受け入れてくれるかもしれません。

自分色に染める、とまではいきませんが、少しだけ自分の理想に近づけてみるのも、年下の恋人だからできることですよね。

年下の異性から嫌われる3つのNG行動

年下したの恋人をゲットしようと思っての行動が、年下を遠ざけている場合があることは知っていますか?

年下の異性が嫌う年上の行動は、

  • 年上オーラを全開に出していく
  • 自分の意見を指摘されると感情的になる
  • 世の中の常識を何もしらない

など。この3つに共通しているのは「思いやり」と「年上らしさ」がないということ。

「年上の恋人がほしい!」というのは、年齢が上なら誰でもいいという訳ではありません。

年上ということを武器に、威張ったり、相手の気持ちを押さえつける行為は嫌われるだけ

思い当たる節がある方は、今すぐ改善するべきです。

そして「世の中の常識を何もしらない」というのも、年下からは壁を作られます。キュンとするのは天然な人であって「常識のない人」ではありません。

人としての当たり前の常識はきちんと身につけ、年上らしく「教養」のある行動をとるように心がけましょう。

年下の異性からモテる自分になるために

「甘えられたい」「頼られたい」そんな願望がある方は、今すぐ年下の恋人をゲットしたいことでしょう。

そんな方のために、最後に年下の異性からモテるためのテクニックを3つレクチャーします。

①共通の話題で対等に楽しむ

一番手っ取り早いアプローチ方法は「共通の話題で盛り上がる」ことでしょう。年齢の差が大きければ大きいほど、ジェネレーションギャップは広がります。

まずは、気になる相手の興味があるものを下調べ。そしてその話題で盛り上がるのです。

「え!結構年上だけど、同じ話題できるなぁ」と親近感を持たせることができます

②あえて頼って、ギャップを見せる

年下だからといって、いつも頼っていたいわけではありません。だからこそ、年上の方から思いがけずに頼られると、嬉しくなってしまうもの。

小さな悩み事を相談してみるなど、あまり負担にならない程度に頼ってあげるのもおすすめ。

普段の年上の頼もしさとのギャップに、イチコロのはずです。

③感情的にならず、相手を受け止める器を磨く

年下の方は、年上の方に対して、

  • 自立している
  • 冷静に物事を見れる

といったイメージを抱いています。

小さなことで、イライラしていては「この人、俺(私)より年上だけど、ほんと子供だな…」と思われてしまいます。

年下の恋人をゲットするためには、感情的にならない大きな器を磨きましょう

年下の異性が求めていることを理解しよう

年下からモテる男女それぞれの特徴や、年下の異性から嫌われる行動、年下からモテるためのテクニックを紹介しましたが、いかがでしたか?

年下からモテたいなら、まず最初に年下の方が、年上に何を求めているのかを理解するのが一番

それは、

  • 年上ぶるわけではないけど、頼りがいがあって包容力があるということ
  • 時に見せるギャップがたまらなく可愛いということ

です。

年下が求めていることを履き違えると、せっかくアプローチしてもその思いが実ることはありません。

まずは、何があっても受け止めてあげられる大きな器の獲得を。包容力の度合いとモテは比例します!

かわいい年下との交際は、楽しいことがたくさん待っているはずですよ。