年上にモテる人の特徴を男女別に解説!嫌われるNG行動もご紹介!

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

「年上の恋人って、リードしてくれそう」「年上の人と付き合ったら、なんでも受け止めてくれそう」なんてイメージをしていませんか?

今回の記事では、年上の人はどんなタイプの人と相性がいいのかや、年上から好まれる人の特徴を男女別にそれぞれ紹介しています。

年上の方が「嫌だな…」と感じる行動や、年上の恋人をゲットするためのテクニックも解説しています。

「付き合ったら恋人にリードしてほしい」と夢見ている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リードしてくれる年上の人が好み♡

あなたは、年上の方と年下の方ではどちらが好みですか?

また、自分と相性がいいのは年上と年下どちらなのか、把握していますか?

年上の方と相性がいいのは、

  • 親から注がれるような愛情を求めている人
  • ドSな恋人との恋愛ドラマにキュンとくる人

一例ですが、上記の人などが該当。

mynaviウーマンが、男性・女性それぞれにこのようなアンケートを実施。それは『Q.あなたはどちらかというと「年上好き」ですか? それとも「年下好き」ですか?』というもの。

まずは、気になる女性の答えから見ていきましょう。

  • 年上好き(79.3%)
  • 年下好き(20.7%)

なんと、8割近くの女性が年上が好みと答えました。女性は、年齢を重ねても守られたいと思う生き物。その気持ちが、結果に現れているようにも感じますね。

次に、男性の結果を見ていきましょう。

  • 年上好き(37.4%)
  • 年下好き(62.6%)

女性とはほぼ真逆の結果になったようです。男性は、プライドが高いからか、女性から守ってもらうというよりかは、守ってあげたいと思う男性が多いようですね。

しかし、4割近くの男性は年下が好みと答えたのは事実。近年、草食系男子も増えてきています。自分が女性をリードするよりも、リードしてくれる女性に身を委ねたいと感じているのかもしれませんね。

年上好きな女性の割合

男性が年上で、女性のほうが年下というカップルはよく見かける印象ですよね。年上好きな女性の割合とは? まずは女性たちに年上好きかどうかアンケート調査しました。

Q.あなたはどちらかというと「年上好き」ですか? それとも「年下好き」ですか?

1

・年上好き(79.3%)
・年下好き(20.7%)

 

※有効回答数198件

 

年上好きな男性の割合

先ほどの質問では、年上の男性が好きという女性がほとんどでしたね。では、男性の意見はどうなのでしょう? 次は男性のみなさんに、年上好きかどうかアンケート調査してみました。

Q.あなたはどちらかというと「年上好き」ですか? それとも「年下好き」ですか?

2

・年上好き(37.4%)
・年下好き(62.6%)

出典;年上好きの男女の心理~特徴、理由、相性のいい人~【プロが回答】 (2020年1月21日閲覧)

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


他には、サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


年上女性にモテる男性の3つの特徴

先程の見出しで、年上の女性よりも年下の女性を好む男性が多い結果にはなりました。しかし、草食系男子も増えていることもあり、年下女子を好む男性は、4割近くいたという事実。

ガツガツいけない、草食系男子なら特に、年上女子から好かれる特徴を知っておきたいのではないでしょうか。

まずはじめに、年上女子が好む男性の特徴を3つ紹介します。

①きちんとした礼儀を身につけている

年下だったら、なんでもかわいいと思えるわけではありません。年下だからといって、マナーがなっていなければ、壁を作られるのは当たり前。

きちんとした礼儀が身についていれば「年が下だけど、きちんとしているんだな…」と好印象を与えられます。

②女性の良き相談相手になれる

女性は、不安や悩みごとがあった時「誰かに相談したい」と思う生き物。

そんな時、年下男性が良き相談相手になってくれたらモテポイントは急上昇!

年下だけど、男らしく包容力をみせるのがおすすめです。

③「甘え」と「依存」を履き違えない

年下から甘えられるとかわいいと思うのは当然。しかし「これって甘えじゃなくて、依存じゃない?」と感じた瞬間にうざったくなるのです。

年上の女性には甘えても、頼りすぎるのは禁物。自己を確立して、依存しないようにしましょう。

年上男性にモテる女性の3つの特徴

8割近くの女性が、「年上男子を好むと答え、年上男子の人気はやはりすごいな!」と改めて実感した方も多いのではないでしょうか。

8割近くの女性が年上男子を好むということは、つまりライバルが多いということ。多くの女性の中から、自分を見つけ出してもらうためにも、年上男子が好み女性の特徴を知っておきたいものです。

次の見出しからは、年上男子が好む女性の特徴を紹介します。

①男性の褒め方がわざとらしくなく自然

男性は、褒められると嬉しくなる生き物です。しかし、褒められるならなんでもOKという訳ではないのです。

わざとらしく感じる褒め方は、逆にイラっ!とさせるだけ。褒めまくるのは、わざとらしく感じてしまうため、褒め言葉は時々。ここぞ!という時に使いましょう

②男性の自然と立てることができる

男性は、プライドが高い生き物ですから、女性に立ててもらうことに喜びを感じます。普段かわいいと思っている女性が、男性の立て方を知っていたらどうでしょう。

「この子、年下なのに男への気遣いができるんだな…」と女性の大人な部分に魅力を感じるに違いありません。

③男性をキュンとさせる甘え方を知っている

年下が好みの男性は、可愛らしく甘えられることに生きがいを感じます。つまり、困らせない程度のわがままならOK!

ただし、ポイントが1つ。それは尊敬する心を忘れないということ。甘えさせてもらったあとは「◯◯さんがいて助かっている」など気持ちを言葉にしましょう

年上の異性から嫌われる3つのNG行動

年下が好みな方でも「こんな人とは関わりたくないな…」と思う人もいます。

例えば、

  • 奢ってもらうのが当たり前だと思っている人
  • いつも甘えてばかりで、自分を持っていない人
  • なんでも受け止められると勘違いしている人

など。これら3つに共通しているのは「年上の方が求めていることを履き違えている」ということ

  • 年下に奢りたいんでしょ?
  • 甘えられるのが好きなんでしょ?
  • わがままに頼られたら嬉しいんでしょ?

と勘違いするのは禁物。奢りたいわけでもなければ、なんでも許せる訳でもありません。

年上の方が、いつも良くしてくれたとしても「謙虚さ」は忘れてはいけません

年上の異性からモテるための3つの秘訣

年上の恋人をゲットしたいあなたが知りたいのは『年上の異性からモテるためのテクニック』ではないでしょうか?

最後に、年上の異性からモテるための秘訣を3つレクチャーします。

①年齢の壁を取っ払って接する

年上だからと行って、緊張したり遠慮してほしいわけではありません。むしろ、年齢など気にせず接してほしいと願っているのです。

  • 堅苦しい敬語ではなく「です」「ます」程度の敬語
  • 食事に行ったときは、遠慮しない

など、年齢の壁は取っ払ってしまいましょう

②実は色っぽい・実は頼もしいなどギャップを見せる

人間だれしも、思いもよらないギャップに驚き、キュンとするものです。ほとんどの年上の方が、年下に対して「無邪気」「可愛らしい」といった印象を持っています。

だからこそ、実は色っぽい・実は頼もしいというギャップが響くのです。「こんな一面もあったんだ!」とトキメキを感じるはずですよ。

③最低限のマナーはきちんと守る

①で、年齢の壁を取っ払うと紹介しましたが、マナーが全く必要ないというわけではありません。

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、いくら壁なしで付き合っていたとしても、礼儀は守る必要があります。

壁をなくす時、年上として接する時のバランスを保てるようになることが大切です。

年上の方が何を求めているのかを理解しよう!

年上の方と相性がピッタリの人の特徴や、年上からモテる男性・女性の特徴、年上の異性からモテるためのテクニックを紹介しましたが、いかがでしたか?

あなたが「自分は、年上の人と相性がいい!」と思っているなら、まずは年上の方が何を求めているのかを理解するのが一番

年上の方が、どんな人に魅力を感じるのか?を知っておくだけで、恋の作戦も練れそうですよね。

年下だからこその可愛さとギャップで、気になるお相手のハートを射止めてくださいね!