おすすめマッチングアプリ情報はこちら

あなたもやってない?女性に嫌われるセックス中のNG行為10選

この記事を書いた人
彩葉

元SMバー臨時スタッフの彩葉です。

「一度セックスはしたけどそれ以上の関係が続かない」「パートナーにセックスを拒まれる」など心当たりのある方!

セックス中に女性が嫌がる行動をとっているかもしれませんよ。

もしかしたらセックスは性欲を解消する手段だとしか思ってない男性もいるかもしれません。

しかし、女性はセックスをすれば妊娠するといったリスクがあるので、些細なことでも不快感を覚えてしまえば、今後その相手とはセックスをしたくなくなります。

今回は女性に嫌われるセックス中のNG行為10選を紹介します。

前戯が長すぎる

セックスするまでのムード作りにもなる前戯。女性同志の会話では、パートナーが前戯をしてくれるかどうか、という内容はよく出てきます。結果大半を占めるのが、前戯をしてほしいと言う意見。

いきなり挿入されると、まだ濡れていなかったり、気持ちが男性に追いついていないということもあるので、前戯はなるべくしたほうが女性は喜びます。

しかし、いくら前戯が大事だからといってやりすぎは注意。前戯ばかりしていては、男性側も女性側も疲れて肝心のセックスに突入できなくなってしまいます。

女性の前戯の理想時間は、20分〜30分。普段あまり前戯をしない男性は、時間の中でいろいろなバリエーションの前戯をしてみるのもおすすめです。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


ゴムを付けず挿入

あなたは「生の方が気持ち良いから」と言って、ゴムを付けずに挿入していませんか?

低容量ピルを常用している女性で妊娠のリスクが無く、なおかつお互いに不特定多数の人とセックスをしていないのであれば病気のリスク低いです。

しかし、そうでない場合は必ずゴムを付けましょう

どれだけ潤っていたアソコも、生で挿入されそうになったらオアシスから砂漠へ。。。
「妊娠」や「病気」のリスクがよぎってセックスの快感に集中できなくなってしまうからです。

丁寧な前戯の後にパートナーがきちんゴムをつけることで女性は愛情を感じます。2人の楽しいセックスライフのためにも、ゴムはつけましょう!

シャワーを浴びずにセックスをする

手や局部を洗わずにするセックスは避けましょう。ばい菌が入って病気に感染してしまったり、体臭が気になってセックスどころではなくなってしまったりするからです。

最も良いのはシャワーを浴びて、歯も磨いてからのセックスです!歯磨きをすれば口臭を抑えられるので、セックスを盛り上げるキスも思う存分できますよね。

どうしてもシャワーを浴びれない、歯磨きができない状況であれば、せめて手を洗って口をゆすいでからセックスをしましょう。携帯用のマウスウォッシュを普段から持ち歩いておくのも良いでしょう。

体臭や口臭がきつい人とのセックスは、まさに拷問。二度と会ってくれなくなってしまうかもしれませんので、しっかりケアしてくださいね。

舐めさせるのに舐めない

相手にフェラを求めるけど、自分はクンニはしない。あなたはそんな自分勝手なプレイで自分だけ満足していませんか?

逆の立場になって考えてみましょう。クンニをしたのにフェラされないのはどうでしょうか?想像しただけでもなんだか不公平で物足りない気がしませんか?

私は良いセックスはジェンダー平等の元にあると考えています。

舐めさせるなら、舐めましょう。
っかり舐めて、しっかり舐めてもらいましょう。

お互いの身も心も満足するように気遣いをすることで、たとえテクニックが無くても最低限セックスで嫌われるようなことはありません。

過剰に潮をふかせようとする

女性器から噴水のように液体が溢れ出る潮吹き。AVではよく見かけますが、あれは演出の一つで、実際は潮を吹くこと自体に快楽を感じる女性は少ないです。AV女優は潮吹きの演出のために撮影前大量の水分を摂取しているとのこと。

なので、潮をふかせることにこだわるのではなく、女性に快楽を感じてもらう延長線上に潮をふいたらラッキーくらいに考えておきましょう。

潮吹きのしやすさは女性の体質にもよりますので、無理矢理吹かせようとするのは絶対にやめましょう。大事なのは女性に潮を吹かせることではありません。気持ちよくなってもらうことです。

何度も体位を変えたがる

女性は、いろんな体位をさせられたところで喜びません。むしろ、疲れます。

ましてやAVなどで見る驚異的な体位を現実でやろうとすると、女性は普通に引いてしまいます。

もし試してみたい体位があって、パートナーが受け入れてくれそうなら、「これやってみたいんだけど、いい?」と一度相談してみてもいいかもしれません。仮に彼女が引いていた場合は、笑いながら正常位で満足させてあげましょう。

ただ、やはり穏便に済ますには、多くても3体位以内に抑えることをおすすめします。

「気持ちいい?」って聞く

セックス中に「気持ちいい?」と聞かれたら、女性は答えに困ります。

仮に気持ちよくない場合や痛い場合も、男性も頑張っているのがわかるので、空気を壊さないようにしようと優しい嘘をついてしまう女性もいます。

Yes/Noで答えられることより、「どこが気持ちいい?」「ここがいい?」「こっち?」コミュニケーション重視の会話がおすすめです。また、「きれい」「かわいい」などの褒め言葉をかけられるのも女性は嬉しいですよ。

優しすぎる

まず、優しいセックスと、優しすぎるセックスが違うことを覚えておきましょう。

優しいセックスは、最中に『愛してるよ』などの欲しい言葉をくれたり、こまめにキスや頭を撫でてくれるなど、ちゃんと愛のあるセックスだとわかる行為があります。

反して優しすぎるセックスは、前戯や挿入をするたびに『大丈夫?痛くない?』『ちゃんと気持ちいい??』など、うざいくらいに心配してくれるのが特徴です。

これ、優しいセックスの方は、身を委ねて心地よい気分になりそうだけど、優しすぎるセックスの方は、心配されすぎてセックスに集中できなさそうですよね。

パートナーを気遣うことは大事ですが、優しすぎると女性は萎えてしまうかもしれません。適度な優しさと男らしさで、情熱的なセックスを心がけましょう

自分がオーガズムに達したらセックスを終わる

自分がオーガズムに達したらすぐにセックスを終わるのはやめましょう。独りよがりな男性は嫌われます。

女性も男性と同じく性欲があります。セックスをするならオーガズムを感じたい、と考えている女性がほとんどです。

しかし、挿入によるオーガズム、いわゆる「中イキ」はできない(したことがない)女性も少なくありません。その場合は、クリトリスへの愛撫でオーガズムに達するまで、指や口や舌を使ってパートナーを満足させましょう。

女性が中でオーガズムに達しやすい、かつ二回戦ができる場合は挿入するのも◎

セックスの後すぐに寝る

セックスの後すぐにスマートフォンを触ったり、タバコを吸ったり、寝たりしていませんか?

男性が後戯で何をするかを女性は見ていますよ!

ここでは、女性がオーガズムに達していることを前提に書きますが、まだ満足していない場合は上記のように、指や口を使って女性をオーガズムへ導きましょう。

すでに女性がオーガズムに達してセックスが終わったら、キスやハグをしましょう。セックスの後のコミュニケーションが多いほど女性は嬉しいです。体だけでなく心も満たされるセックスは最高です!

愛を持って素敵なセックスライフを

ここまで、セックスで女性に嫌われてしまう行動10個をご紹介しました。当てはまる箇所が多いあなたは、セックスで自身の評価を著しく下げている可能性がありますので要注意。

どの項目にも共通しているのは、「相手のことを考えているか、思いやりがあるかどうか」ということです。セックスは一人ではできません。

独りよがりのセックスばかりしている人は、あなたとのセックスという苦痛に耐えなければいけない女性たちのためにも、一生オナニーしていてください。もしくは改善をお願いします(笑)

パートナーへの愛情・思いやりをしっかり持って、素敵なセックスライフを送ってくださいね。