女子にモテる大学TOP5|イメージ戦略がカギを握る

この記事を書いた人
青紫蘇
元風俗嬢WEBライター

長野県出身東京都在住、20代の女性フリーライター。自身のキャバクラや風俗での勤務経験を元に、ナイトワークや性に関する記事を多数執筆。また、恋愛や美容、酒、ガジェット、旅行関係など、さまざまなジャンルの記事執筆を手がけている。

「大学生デビュー」という言葉があるように、実際に大学生になって垢抜けて急にモテる男子っているかと思いますが、垢抜けただけが理由ではありません。

実は、入学した大学によって女子の反応はかなり変わるもの。

男子のモテ度も出身大学で左右されると言っても過言ではありません。

そこで、女子にモテる大学のTOP5とモテる大学生のファッションについてご紹介します。

多くの人間はイメージを通して相手を見ている

男性のみなさんは、女性の性格や人柄をイメージする際に、どんな要素を参考にしますか?

女性は血液型や星座、出身地でイメージすることが多いですが、在籍大学、出身大学も男性の人柄・イメージに影響するもの。

結婚願望のある女性は、男の大学を重視しがち

中でも「結婚」を視野に入れている女性は、優秀な大学を卒業している=結婚したら安泰という安直な想像をします。

男性が女性に対して清楚や純粋なイメージを抱いているように、女性も男性に対して優秀で包容力のあるイメージを抱くのです。

「どの大学に入っても関係ないだろ」と思うかもしれません。

しかし、人の先入観や第一印象として「出身大学がどれだけレベルが高いか」が女性は重要なのです。

モテる大学TOP5

女性が出身大学のイメージで男性を見てしまうことは十分わかったと思います。

ここまで言われると、女性に人気の大学はどこなのか気になる男性も多いでしょう。

では、合コンなどで女性人気のモテる大学をTOP5でご紹介します。

モテる大学1位 慶應義塾大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikhail Naganumaさん(@tokyo_translation_centre)がシェアした投稿

「慶應ブランド」「慶應ボーイ」という言葉もあるくらい、慶應義塾大学出身の男性は人気があります。

嵐の櫻井翔さんの母校でもあるため、知的イケメンが通っているイメージが定着しているようです。

実際に、メンズモデルが多数在学しているため、イケメンが多い大学です。

モテる大学2位 東京大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

snkさん(@sonokowatanabe)がシェアした投稿


日本一のインテリが集まる東京大学。

将来有望な男性ばかりのイメージがあり、「東大出身」と言うだけで女性の反応はかなり好印象になります。

ほかの女友達に対して、「自分の彼氏があの東大出身!」
という自慢にもなるため、女性の誰しもが憧れる男性の学歴です。

モテる大学3位 早稲田大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

上田まりえ 𝕄𝕒𝕣𝕚𝕖 𝕌𝕖𝕕𝕒さん(@marieueda929)がシェアした投稿

こちらも高学歴で将来性が高い男性が集まっている早稲田大学。

正直イケメンは少ないという声がありますが、コミュニケーション力の高さがあり、女性が親しみやすい男性が多いのが特徴です。

モテる大学4位 明治大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@matsuki_yoshito)がシェアした投稿

おしゃれイケメンが多いことで密かに人気が高い明治大学。

遊びと勉強をしっかり両立している男性が多いイメージなので、真面目に付き合える印象が強いようです。

モテる大学5位 青山学院大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sissi Chengさん(@syveia19860122)がシェアした投稿

表参道にキャンパスを構えている、ザ・おしゃれ大学の青山学院大学。

男性のほとんどがおしゃれで清潔感があると評判が高い大学です。

しかし、かなり遊んでいるイメージも強いので、お付き合いするのが少し心配になる女性もいるようです。

モテる大学生のファッションはここが違う!

女性に人気のモテる大学に入っていなくても、モテている大学生はたくさんいます。

なぜなら、モテている大学生はファッションに重きを置いているからです。

いつまでも高校生の子供っぽいファッションではなく、大人の男性に近い大学生ファッションを取り入れることで、女性にモテるキャンパスライフを手に入れているのです。

では、おしゃれな男子大学生はどのようにファッションを取り入れているのでしょうか?

ファッションを真似したい人物や雑誌がある

まず、自分が理想としている男性や好きなファッションを見つけることが大事です。

そのために、メンズ雑誌の芸能人やメンズモデルをお手本にすると、かなりおしゃれの基礎が作りやすいです。

ファッションにも様々なジャンルがあるので、自分の好きなおしゃれを見つける楽しさも感じられるようになるといいでしょう。

TPOに合わせてコーディネートしている

「TPO」とは、Time(時)・Place(場所)・Occasion(場合)を意味しており、その場にあった服装を選ぶのも、おしゃれへの近道です。

アウトドアにはカジュアルな服装、ディナーデートにはジャケットコーデなど、シチュエーションに合ったコーディネートをするだけで、かなりおしゃれに感じます。

財布や時計など小物にも手を抜かない

服装に気を遣うとどうしてもお金がかかるように思ってしまいますが、ファッションはファストアイテムでも気軽に楽しむことができます。

その代わり、財布や時計、日頃使っているバッグなどにお金をかけてこだわってみてください。

小物に高級感を少し与えることで、ファストファッションでも一気におしゃれに見えますよ!

モテ度のアップは男の自信につながる!!

高校生から大学生になり少し大人の仲間入りをしたタイミングで、おしゃれも恋愛もスキルアップさせる必要があります。

大学生活は、自由にファッションを楽しめる時間でもり、同級生から社会人まで交流の幅も広い期間です。

ぜひ、人生に一度しか無い大学生活で、恋愛もおしゃれも楽しんでください!

【関連記事▼】
モテる男は財布で魅せる|女性ウケする人気ブランドTOP10 モテる腕時計は男を上げる。女性が惚れる人気ブランドトップ10