インテリアコーディネーターが女性にモテる部屋の作り方を解説|一人暮らしの男性が意識すべきポイント

この記事を書いた人
渡邊葵

町田ひろ子アカデミーを2014年に卒業。コーディネート事務所(主 : モデルルーム、個人邸)へ。その後民泊代行業者のコーディネーターとして、年60件担当。2016年10月にフリーランスとして活動開始。モデルルーム、個人邸、宿泊施設、商業施設のスタイリングの他、フリーランス向けのセミナーや学校での登壇もしている。JAPANTEX 2016入賞。

はじめまして⭐️フリーランスインテリアコーディネーターの渡邊です

今回は男性必見!モテる部屋にするためには、どこを意識すればいいのか、私からの視点でお伝えしたいと思います。

女性にモテるためには、ファッションや髪型などの見た目がとても重要です。そのため、自宅のインテリアは見落としてしまう男性が多いのではないでしょうか?好きな女性を家に招き入れる機会を作っても、部屋のインテリアがダサかったら女性も幻滅してしまいます。

せっかく自宅に呼ぶのなら、女性と甘い雰囲気の時間を楽しみたいはず!そこで、女性にモテるためのインテリアパターンや個性を出すコツなどをご紹介します。

モテる部屋の大前提は清潔感

モテるインテリアを知る前に、そもそも自宅の掃除はしていますか?

正直、掃除ができない男子はモテません。

掃除ができない=付き合ったり結婚したら女性がやらなければいけないという、かなりマイナスなイメージを持たれやすいからです。

特に、女性は実家暮らしでも適度に料理をしている人も多いため、キッチンだけでなくお風呂場やトイレなど水回りの清潔さには敏感です。

誰がいつ来ても問題ないくらいの清潔さを保つように心がけましょう。

女性にモテる部屋を5つのパターンで紹介

引っ越しや一人暮らしをきっかけにモテる部屋を作りたい!と思っている人いるでしょう。
そこで、実際女性に人気のモテる部屋のインテリアを5つのパターンでご紹介します。

モテる部屋のパターン①|シンプルなモノトーン調

白や黒、ダークブラウンなどの色味が特徴のモノトーンインテリア。
男性らしいイメージで、カラーのシンプルさがおしゃれさを引き立てます。

モテる部屋とは、どこかおしゃれな雰囲気を感じる部屋。

作り出すのに“大変そう…”と、感じる方が多いと思いますが、モノトーンインテリアはブラック×ホワイトを基調にカラーを揃えるため、比較的作りやすくインテリア初心者さんにはおすすめ。

実例のように、裸電球(エジソン電球)や間接照明、そして観葉植物を入れると格段に雰囲気アップ。

プラスして男性らしさを出すために、直線的な家具を選ぶとモダンさが加わるので試してみては?

モテる部屋のパターン②|
古材風×アイアンで作るビンテージテイスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

インテリアパレットさん(@interior_palette)がシェアした投稿

男性に人気なのが、カフェのようなリラックス空間の中に、ダンディらしさがあるビンテージテイストの部屋。古材風の木で作られた家具に、ブラックのアイアンで空間を締めインテリアコーディネートです。

ジャーナルスタンダードファニチャーなどのインテリアショップをはじめ、飲食店でもこのビンテージテイストを起用している店が増えているのが人気の証拠。

誰もが“雰囲気がおしゃれ”と感じるテイストなので、部屋で演出できたら彼女もキュンとくるかも。

ビンテージの他に“インダストリアル”と検索してみると、より参考になるので要チェック!
木材の色をなるべく同色でまとめると、より統一感が出るのでおすすめです。

モテる部屋のパターン③|
都会を思わせる洗礼されたスタイリッシュテイスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

アトリエイデ 一級建築士事務所さん(@atelier_ide_a)がシェアした投稿

都会の最先端な雰囲気を作り出すことができるスタイリッシュ調のインテリア。こちらの特徴は生活感を感じさせない物の少なさ。大人の余裕を感じる実例です。

スタイリッシュを作るためには、家具の素材感が大切!反射、透過、光沢を意識してみてください。ガラステーブルや、鏡面仕上げのキャビネット、ダイニングチェアに使用されているシルバー部分も、照明に照らされることにより、光沢感が出て高級感をかもしだすスタイリッシュな部屋に。

収納力が多い家具で揃え、生活感を上手に隠しましょう。

こちらのサイトでは収納についてのアイデアがたくさん詰まっているので、参考までに。

モテる部屋のパターン④|
温かみとモダンの融合北欧モダン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kleeさん(@klee_simple)がシェアした投稿

モテる部屋でも、女性が気兼ねなく落ち着ける北欧テイストに、モダンさを加えたテイスト。木の温もりの中に、キリッとしたスパイスを加えることで空間にもメリハリがつきます。

木材を基調に、北欧を彷彿させるアクセントカラーや、デザイン性でおしゃれさをアップ。どこかの別荘に来たようなのんびりとした空気が流れる中、彼女とお気に入りのコーヒーを飲むひとときは、モテ部屋だからこそできること。

北欧のデザイナーズ家具を入れるのが1番の近道なのですが、本物は高くてちょっと…。という方におすすめなのが、リプロダクト製品

“北欧、家具、リプロダクト”と検索すると、参考商品が出てくるのでチェックしてみてください。

間接照明や観葉植物でより落ち着いた空間を演出しましょう。

モテる部屋のパターン⑤|
ホテルライクなラグジュアリーテイスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

anabuki.alphaさん(@anabuki.alpha)がシェアした投稿

まるでホテルのようなラグジュアリー感のある部屋は、ドキドキすること間違いなし。スタイリッシュ同様、高級感を出すには生活感をなくすことが重要です。ホテルの一室も、必要最低限のものしかなく、ほぼ収納に生活用品が入っているように、部屋でも実施しましょう。

スタイリッシュと違う点は、“リラックス空間”を作り出すこと。先ほどの光沢感などの要素を沢山入れることなく、木材やファブリックで優しい雰囲気を演出。

写真のように、クッションを2~3個ベッドやソファに置くと、豊かさが出るのでおすすめ。

また、壁面に大きめのアートを飾るとアクセントにもなり、空間にメリハリがつくのでおしゃれな印象に。イメージが難しい方は、ラグジュアリーホテルを調べてみましょう。ハイクラスな部屋を真似してみることも1つの方法です。

モテる部屋づくりに必要な共通点とは?

モテる部屋に、必ず共通していることは一体何でしょうか。今までご紹介した全ての部屋に共通している点と、さらにプラスα追加するとモテる部屋が、もう1段階素敵な部屋にアップするポイントをお伝えします。

これであなたの部屋はさらにモテる部屋に!一緒にみていきましょう。

モテる部屋づくり①|
雰囲気がいい空間には、必ず電球色の照明

 

この投稿をInstagramで見る

 

thinks翼創建 | インテリアさん(@thinks_ic)がシェアした投稿

電球色とは、オレンジ色の光を放つ電球のこと。オレンジ色の光にはリラックス効果があることが証明されており、どこかノスタルジックな雰囲気も感じるのは、私たちが昔、ロウソクの火で生活していたのが関係しています。

そんなオレンジ色の光は、おしゃれな雰囲気のあるお店や、宿泊施設、また露天風呂などにも必ずと言っていいほど使用されていることに、お気づきでしょうか?

それを部屋の中でも表現してみると、雰囲気が格段にアップすること間違いなし。天井照明や、間接照明に電球色を使ってモテ部屋に変えてみては? 少し薄暗い部屋で自然と距離を近くするために、お気に入りの間接照明を探してみてください。

モテる部屋づくり②|お部屋の香りにこだわる

 

この投稿をInstagramで見る

 

アクタスさん(@actus_press)がシェアした投稿

部屋に入った際に、ふわっと香るディフューザーを置くと、清潔感やリラックス効果を作り出すことができます。しかし、女性は匂いに対して敏感なので、甘すぎる匂いや、強めの匂いは要注意。

香りによって、ダイニングに向いているもの、寝室に向いているものなど空間で異なる場合があるので、ショップで実際に香りを確かめつつ、女性店員さんに意見をもらうことをおすすめします。

素敵な部屋に、いい香りの融合はかなりポイントが高く、自慢したくなること間違いなし。五感で女性の心を掴みましょう。

モテる部屋づくり③|
リラックス効果×おしゃれ=インテリアグリーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

アクタスさん(@actus_press)がシェアした投稿

おしゃれな部屋には必ずと言っていいほど置いてある、インテリアグリーン(観葉植物)。緑色は視覚からもリラックス効果を、そして置いてあることによって雰囲気アップにも絶大な効果があります

本物の植物を置くことに越したことはないのですが、メンテナンスや日当たりなどによって難しい場合、フェイクグリーンでももちろん大丈夫。我が家も2つを上手く使い分けて、インテリアグリーンを楽しんでいます。

また、インテリアテイストに合わせて、鉢植え(プランター)を選びましょう。スタイリッシュなお部屋に、ショッキングピンクのカラーなどテイストと違うものを入れると、一気に雰囲気が崩れてしまいます。

デザインに迷った方は、店員さんにアドバイスもらうと失敗なく購入できるので相談して決めてくださいね♪

モテる部屋づくり|おすすめインテリアショップ&サイト

現役インテリアコーディネーターが、男性におすすするインテリアショップやサイトをいくつかご紹介。照明の使い方や、インテリアグリーンのディスプレイ方法も学べるので、一緒に見てみましょう。

プロも通うインテリアショップ|
丁寧な暮らしを提案ACTUS

プロもよく通うこちらのインテリアショップ。オリジナル家具から輸入家具まで、数多くの商品を取り揃えており、ドラマの撮影協力でも使用されるACTUS。デザイン性はもちろん、信頼性も高く安心して買い物ができるので、かなりおすすめ。

インテリアの他に、生活雑貨やインテリアグリーン、ディフューザーも全て揃っているのでここのお店で全て揃えることもできます。

都内には青山、新宿をはじめ商業施設にも出店しているので、お近くの店舗を要チェック。インテリアコーディネートの相談も可能なので、そちらのサービスを使用するのもいいですね。

ビンテージやインダストリアルで人気!|
journal standard Furniture

絶大の人気を誇るビンテージ、インダストリアルテイストのjournal standard Furniture。男性的なかっこよさの中に、カジュアルを含んだ空間が多くの人の心を掴んでいます

このテイストにぴったりな、デニム生地のソファはとても有名。使用するごとに味が出てくるので、世界に一つだけの家具が出来上がっていくのです。大型家具からインテリア雑貨、そして家電までも販売しているので、お店に行くだけでもとても楽しめます。

まずは実際に見て感じて、インテリアのイメージを想像しに行くだけでもおすすめです。

ナチュラルテイストといえば王道|無印良品

品質もコストも優れている無印良品。シンプルながらも、線が美しく、そしてインテリアコーディネートもとてもしやすいのでオススメ。
このナチュラルさを基調に、あなたの個性をプラスしていくと、あなたらしいお部屋が完成します。

北欧家具のカラー使いや、和テイストの和紙、麻などの相性はかなり抜群。そこにインテリアグリーンや間接照明でモテる部屋を作り上げ、女性でも気兼ねなくリラックスできる空間を作ってみては?

デザインがとにかく素敵|
豊富な品揃えFLYMEe

とにかくセレクトしている家具の数が多い通販サイトのFLYMEe。輸入家具から国内のものまで揃っている点も優れているのですが、おすすめしたいポイントは、価格帯、テイスト、サイズ、カラーなど細かい条件で検索が可能なところ。

ダイニングテーブルの予算が5万円だとしら、その予算内で当てはまる商品を多くのメーカーから検索できるのです。
また、テイスト別に検索をし新しいショップやメーカーをしるきっかけにも。サイト自体もかなり見やすく、私がいつも友人に教えているサイトの1つです。

あなたもまだ出会ったことのない、お気に入りのインテリアに出会えるかも?
ぜひチェックをお願いします♪

モテる部屋に女性を誘い、距離を縮めてみよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

アクタスさん(@actus_press)がシェアした投稿

お部屋は、その人の性格を表しています。

お部屋の第一印象で女性の好感を得るために、必要なポイントを押さえつつお部屋を作りましょう。

その女性がまた足を運びたくなるようなお部屋を

そして、女性との距離が近くなるお部屋作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

下記リンクの記事では、現役のプロたちがおしゃれな部屋のレイアウトをご紹介しています。

収納術やお部屋のレイアウトなど、参考になるサイトなのでぜひ揃ってご覧ください。

【参考記事▼】

参考 おしゃれな部屋のレイアウト大公開!こだわりの暮らしを送ろうアツラエ