LINEに飽きた女性が出す3つのサイン|好きな人とLINE交換する方法

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

あなたは好きな人ができた時、どのように好きな人に近づきますか?最近では、好きな人と近づく方法としてLINEを利用する方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、好きな人とLINEを交換するおすすめの口実や内容、女性にLINEを飽きさせないための秘訣を解説しています。

好きな人と近づくにはLINE一択!

記事の冒頭でも紹介しましたが、好きな人に近づくためには電話やデートではなく、今やLINEが主流です。

いくら、電話やデートの印象が良かったとしても、女性が「LINEがつまらない!」と感じれば、あなたの恋が発展する可能性が一気にダウン

LINEでのやりとりが、あなたの恋の成功を左右すると言っても過言では無いんですよ。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


まずは好きな人と連絡先を交換!

好きな人とLINEで近づくためには、まず連絡先を交換する必要がありますよね。ではどのように連絡先を聞けば良いのでしょう。

まず初めに、好きな人と連絡先を交換するおすすめの口実を紹介します。

①「またみんなで遊ぼうよ!」

好きな人と、いきなり2人きりになると言う事は少ないのではないでしょうか。まずはグループ交際からスタートしている方が多いはず。

グループ交際の別れ際「またみんなで遊ぼうよ!」と、軽くLINE交換に誘うのがおすすめ。あくまでも、あなたの気持ちを見せず友達としてLINE交換をしていると言う姿勢を見せることが大切です。

②「今日の写真を送りたいから!」

グループ交際だとしても、2人で遊んでいたとしても、必ず1枚は写真を撮ると言う方が多いのではないでしょうか。

写真を撮ったなら、その写真を口実にLINEを交換するのも効果的

写真があれば、LINEを交換した後の話題に困ることもないのでおすすめです。

③別れ際に、さらっと「LINE交換しない?」

「LINEを交換したいのに、写真撮ってない!」と言う場合には、思い切って別れ際にさらっと「LINE交換しない?」と誘ってみるのも良いでしょう。

今日のデートが楽しかったなら、彼女も同じ気持ちのはず。「LINEくらいなら交換してもいいかな!」と思っている女性も多いでしょう。

好きな人にLINEをするおすすめのきっかけ3選

好きな人とLINEを交換してもメッセージを送るきっかけがなければ近づく事は難しいですよね。

そこで、次の見出しからは好きな人とLINEでメッセージのやり取りをするきっかけをご紹介。

LINEの相手が、好きな人というだけで力が入ってしまう男性はぜひ参考にしてみてください。

①交換した日の出来事についてLINEを送る

グループ交際や、2人で遊んだ後にLINEを交換したなら交換した日の出来事について会話をするのがおすすめです。

今日は何が楽しかったのかや、お礼などを伝えながら会話をするのが一番でしょう。

「また遊びたいね!」となればまたデートの約束ができるかもしれませんよ。

②行きたい場所やおすすめのレストランの情報を教える

  • 「ここ行ってみたいんだよね!」
  • 「ここのレストランすごくおいしいんだよ!」

など、あなたのおすすめの場所を紹介するのもオススメです。

彼女が、

  • 「私も行ってみたい!」
  • 「私もそこのレストランすきなの!」

など、その場所に食いついてきたら「じゃぁ、今度一緒に行ってみようよ!」とデートに誘うタイミングにもなりますよね。

③「元気にしてる?」など軽く送る

付き合っているわけじゃなければ、毎日LINEをすることもありませんよね。一度LINEが途切れると次に送るタイミングがわからなくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、深く考える必要はありません。LINEしない期間があいていれば「元気にしてる?」と何気なく送るのが1番

久しぶりのLINEだと、自然と会話も盛り上がることでしょう。

LINEに飽きている女性が出す3つのサイン

女性が、あなたとのLINEに飽きているのに、それに気づかずメッセージを送っていては女性がうんざりしてしまうだけ。

次の見出しからはLINEに飽きている女性が出す3つのサインを紹介します。

①LINEの返事に時間がかかるようになる

これまでコンスタントにLINEの返事が来ていたのに、LINEの返事に時間がかかるようならあなたとのLINEに飽きているのかもしれません。

ただ、これは彼女の生活が忙しくなってしまったと言う可能性も否定はできません。LINEの返事が遅くなると「どうしたんだろう?」と不安になる気持ちもわかりますが、必ずしも飽きたと考えられるわけじゃないことを頭に入れておきたいものです。

②メッセージの返事が「うん」など短文になる

これまでは、メッセージのやりとりが普通にできていたのに彼女からのレスポンスが、

  • 「うん」
  • 「わかった」

など、短文で会話が続かないような一言になったのなら、あなたとのLINE飽きているのかもしれません。

短文のメッセージが続くようなら、しつこくメッセージを送るのではなく、一度LINEを終わらせるのも1つの手です。

③LINEのやりとりを早く終わらせようとする

メッセージのやりとりは続いていても、

  • 「今日はもう寝るね!」
  • 「今日はちょっと疲れちゃった」

など、LINEのやりとりを早く終わらせようとするのはあなたとのLINEが面白くないのかもしれません。

彼女の、そんな態度が見えるようになったら、LINEをしたい気持ちはぐっと抑えて、LINEをしない期間を設けるのが先決です。

女性がLINEに飽きないためにはどうする?

好きな人が、自分とのLINEに飽きてしまった…そんなショックなことってありませんよね。そうならないためには、LINEに飽きさせないテクニックを習得することが大切です。

最後に女性を大に飽きさせないための3つの秘訣をレクチャーします!

①1回のメッセージにたくさんの内容を込めすぎない

LINEは、気軽にメッセージのやりとりができるツールです。1回のメッセージにたくさんの内容を込めすぎていませんか?

ボリュームたっぷりのメッセージは、読むのも時間がかかり「重たい」と感じられる可能性だって否定はできません。

彼女を飽きさせないためには、軽い内容を短文で送るように心がけましょう。メッセージは相手のボリュームに合わせるのがポイントです。

②彼女の事ばかりを、質問しすぎない

彼女のことを知りたいと思うあまり、たくさんの質問を投げかけるのは禁物!質問ばかりのメッセージに、彼女は「私、面接されてる気分…」と感じてしまうことでしょう。

質問に答えるだけのメッセージのやり取りは「なんだか面白くない」と感じるのも当然です。

③ネガティブな内容ばかりを送らない

好きな人だからこそ、自分の全てをさらけ出したくなる気持ちもわからなくはありません。しかし、付き合っていない段階でネガティブな話題ばかりをするのは禁物。

ネガティブな話題ばかり送られてくるのは「重たい」と感じるのも当然。いくら、あなたに好印象を抱いていたとしてもLINEの内容次第では気持ちが離れてしまうこともありますよ。

お互いに負担にならないペースを知ろう

好きな人とLINEを交換するおすすめの口実やメッセージを送るきっかけ、女性にLINEを飽きさせないための秘訣を紹介しましたが、いかがでしたか?

恋を発展させるには、LINEの印象が大切だということが今回の記事でお分かりいただけたのではないでしょうか。

LINEは、コンスタントにメッセージのやりとりができることが楽しく感じませんよね。しかし、気軽にメッセージのやりとりができるからこそ、やりとりの仕方によっては飽きることもあるようです。

飽きる理由としては、内容うんぬんより、メッセージの重たさなどが関係していることがわかりました。

これらは、あなたの努力次第で何とかなるもの。今、好きな人がいるのなら、お互いに無理のないペースで気軽にメッセージのやりとりをしたいものです。