おすすめマッチングアプリ情報はこちら

恋愛の価値観は違って当たり前!価値観の違いを乗り越えるための3つの秘訣

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

あなたは恋人に対して「価値観が違うな…」と感じた経験はありますか?

今回の記事では、男女それぞれが感じている価値観の違いを紹介しています。価値観の違いが原因で別れるカップルの特徴、価値観の違いをうまく乗り越えるための方法も紹介しています。

別れの原因が「価値観の違い」!?

「最近彼氏と価値観の違いで別れちゃって…」というフレーズを聞いたり言ったりした経験がある方は多いのではないでしょうか。

マイナビウーマンがこのようなアンケートを実施しています。それは『価値観の違いが原因で恋人と別れた経験はありますか?』というもの。になる結果は、

  • はい……48.7%
  • いいえ……51.3%

約半数近くの方が価値観の違いで恋人と別れた経験があると答えたのです。

Q.価値観の違いが原因で恋人と別れた経験はありますか?

価値観の違いが原因で恋人と別れた人の割合

【男女別】「価値観の違い」を感じる瞬間とは? 長続きさせる解決法・5つ(2020年9月9日閲覧)

別れの原因にもなる価値観の違いですが、そもそも価値観の違いって一体何なのでしょう。

「価値観」とは「何に価値があると認めるかに関する考え方」ことを指します。その価値観は、その人が持って生まれてきた性格や育ってきた環境、触れ合う人など、さまざまなものに影響され形成されるのです。

自分の中で常識となっている価値観(ルール)は、他人にとって正しいとは限りません。これまで当たり前だと思っていた価値観が、覆されることにより衝突してしまうのです。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


男性が「価値観が違うな…」と感じる5つの瞬間

まずは、男性が女性に対して「時間が違うな…」と感じる5つの瞬間を紹介していきます。

①お金の使い方の違い

男性が「価値観が違うな…」と感じる瞬間としてあげるのがお金の使い方の違いです。

  • 似たような服を色違いで買う
  • 高いブランド物のバックを即決で買う

など、女性のお金の使い方に疑問を感じる方は少なくないようです。

②想像している結婚生活の違い

一昔前は「男性は外で働く女性は家で働く」というのが当たり前でした。しかし、今では女性も社会の第一線で働くようになり、男性と同じように女性も稼げます。

だからこそ、結婚してから一家の大黒柱になるわけではなく、夫婦2人で家庭を支え合うのを理想としている男性が多いようです。

③趣味に対する考え方の違い

男性は、マニアックな趣味を持っている方が多いです。しかし、女性にとってその趣味は「理解しがたい…」と感じることも多いのではないでしょうか。

彼にとって大切な趣味が、彼女に理解されないと「価値観が違うな…」と感じるのも無理ありません。

④彼女の束縛があまりにも酷い

  • 女性がいる飲み会の前は寂しそうにする
  • 女性と連絡をとっていたらやきもちを焼く

など、女性のやきもちは基本的には可愛らしいと受け止めることができるのが男性です。

しかし、上記のような可愛らしいやきもちならまだしも、

  • 「女性がいる飲み会には参加したらダメ!」
  • 「女性の連絡先は全部消して!」

など、無理難題をぶつけてくる女性がいます。

あまりに酷すぎる束縛をされると「価値観が違うな…」と感じるのも想像つきますよね。

⑤生活スタイルの違い

インテリアにこだわったり、お部屋をきれいにキープするのが得意なのは女性というイメージがありませんか?

しかし、近年インテリアにこだわる男性は増えてきています。だからこそ、

  • シーツの交換が週に1回なんてありえない!
  • 水回りが汚れているのが許せない!

と、住環境に対するこだわりで価値観の違いを感じる男性は増えてきているようです。

女性が「価値観が違うな…」と感じる4つの瞬間

次に、女性が男性に対して「価値観が違うな…」と感じる瞬間を4つ紹介していきます。

男性と女性が、それぞれ感じている価値観の違いには、どのようなズレがあるのかにも注目してみてください。

①お金の使い方の違い

男性と同じように女性も男性のお金の使い方に価値観の違いを感じている方が多いようです。

男性は女性の衝動買いに価値観の違いを感じていたようですが女性は、

  • パチンコや競馬などのギャンブル
  • バイクや車などの改造費

など、趣味にお金をたくさんかけることに対して理解ができないようです。

②想像している結婚生活の違い

こちらも、男性が感じる価値観の違いで挙げられていましたね。

結婚をゴールだと考えている女性は多くいます。「結婚したら、専業主婦になって子育てに専念するぞ!」と意気込んでいる女性がたくさんいるんです。

「希望は専業主婦、働くならパートまでかな…」と思っているにもかかわらず「結婚後も正社員でバリバリ働いてね!」といわれると「価値観が違うな…」と感じるのも無理ありません。

③仕事に対する責任感の違い

女性も社会の男一緒に入れて働ける世の中になってきました。だからこそ、男性と同じように女性も仕事に対する責任感が強くなっています。

責任感が強い女性が増えてきている一方、残念ながら、仕事に対してプライドがない男性も存在するのです。

  • 仕事を無断欠勤する
  • 自分のミスを他人になすりつける

など、仕事に対する責任感が感じられない男性を見ると「価値観が違うな…」と感じるそうです。

④食べ物に対する価値観の違い

食べ物に対する価値観の違いってそんなに重要?と感じられるかもしれません。しかし、結婚した後、家事を主に一任する女性にとっては大問題。

一生懸命作った料理に、ソースや醤油など味の濃い調味料をいきなりぶっかけられたらどうでしょう。

料理をする気が失せてしまうの気持ちもわかりますよね。2人の関係を良好に築いていくためには、食べ物に対する価値観はとても重要なポイントなのです。

価値観の違いが原因で別れるカップルの3つの特徴

男女で価値観が違うのは、当たり前なのかもしれませんね。しかし、その価値観の違いが原因で別れるカップルは多数存在します。

彼らはどうして価値観の違いを乗り越えられなかったのでしょう。

次の見出しからは、価値観の違いが原因で破局してしまうカップルに共通する3つの特徴を紹介します。

①自分が1番正しいと思っているカップル

いくら好きで付き合っていても、所詮他人ですから価値観の違いが生じるのは当然です。価値観の違いが生じたときに、相手の気持ちを理解しようとせず、

  • 「私の方が楽しいんだから!」
  • 「俺の常識に合わせればいいんだよ!」

自分の考えが1番だと考え、相手に無理矢理付き合わせようとするカップルがいます。

自分が1番正しいと思っていることで、相手の意見を受け入れられないと、良い関係を築いていくことは難しいでしょう。

「これまでは、私のやり方が正しいと思っていたけど、彼のやり方も正しいかも」と、相手の考えに寄り添う姿勢が大切です。

②相手のやり方を全否定するカップル

価値観の違いが生じた時、

  • 「そのやり方じゃ、うまくいかないよ!」
  • 「なんでそんな考え方なの?」

と、恋人のこれまでの考え方を否定する発言をする方がいます。

しかし、あなたの恋人はその価値観でこれまで生活してきたのです。小バカにしたような言い方や、否定するような言い方をされて、喜ぶ人はいませんよね。

中には、プライドが傷つく人だっているかもしれません。価値観の違いが生じた時、相手を否定してしまう方は、今すぐ行動を改めるべきでしょう。

③本当に大切なことを話し合えないカップル

いつも2人で行動して、周りがいつみても仲良しなカップルっていますよね。しかし、仲が良いからといって、本当のところは当事者にわかりません。

今日あったことや、友達とのことなどたくさんの会話を楽しんでいても、

  • 「あなたの◯◯なところが少し嫌…」
  • 「もう少し◯◯してほしいんだけど…」

と、本当に大切なことは、恋人に嫌われることを恐れ、打ち明けられないカップルもいるんです。

日常会話も大切ですが、不安や不満もきちんと解消しなければいけないのです。

不安や不満が、積み重なるとストレスになり、いい関係が継続できなくなってしまいます

価値観の違いを乗り越える3つの方法

価値観の違いが生じると「もうこの人とうまくやっていけないかも…」と不安になってしまいますよね。

この世には、価値観の違いが全くないカップルなんて存在しません。どんな仲良しカップルにも価値観の違いはあります。

お互いが、お互いを尊重しあえているカップルは、価値観の違いをネガティブに捉えず過ごしているのです。

ここからは、価値観の違いが生じた時、うまく乗り越えるための方法を3つ紹介していきます。

①価値観の違いを受け入れる

生まれ育った環境が違うわけですから、価値観の違いがあるのは当然です。

まずは、価値観の違いを受け入れることから始めてみましょう。自分の価値観が、相手に受け入れてもらえないと、

  • 「普通こうじゃない?」
  • 「〇〇するのが普通でしょ!」

と自分の普通を押し付けてしまいがち。しかし、あなたの普通は彼にとっての普通ではありません

感情的になっても良い事はありません。感情的になるのではなく、まずは相手の普通を受け入れることから始めてみましょう。

②短所ばかりに注目しすぎない

恋人との価値観の違いが目に見えてわかると、ついつい価値観の違いばかりに目がいってしまいます。

価値観の違いで揉めると、ついつい相手の短所ばかり探るようになってしまうのです。しかし、短所ばかりを探っていても良い事はありません。

短所もあれば長所だってあるのです。価値観の違いで「もう彼とはうまくやっていけないかも…」気持ちが不安になった時は、彼の長所を思い出してみましょう。

価値観の違いと、彼の長所を天秤にかけたとき「彼の気持ちをもう一度理解してみよう!」という気持ちに変換できることでしょう。

③価値観の違いもポジティブに捉える

「価値観の違い」と聞くとついついネガティブなことばかりを想像してしまいます。しかし価値観の違いがあるからこそ、より恋人のことを深く知ることができるのです。

「価値観の違いがある」→「違いについて話し合う」→「恋人の本音を理解できる」→「2人の絆が深まる」と、考え方次第ではポジティブに捉えることだってできるんですよ。

「やっぱりこの人と合わないかも…」とすぐにあきらめるのではなく、理解する努力をしてみましょう。

別れを選んだ方がいいパターンも存在

価値観の違いは、2人の努力次第で乗り越えられるものです。しかし、いくら乗り越えられるといっても、別れを選んだ方が良いパターンがあるのも事実。

最後に、2人の価値観が違った時、別れを視野に入れた方が良いパターンを3つ紹介します。

①お金の使い方の違い

男女とも価値観の違いを感じる瞬間で「お金の使い方」をあげていましたね。

  • パチンコなどのギャンブルにお金を使う
  • 衝動買いが目につく

など、恋人のお金の使い方に納得がいかない場合は、別れを選んだ方がいいかもしれません

恋人関係が、妻は別々でお金の価値観が違っても良い関係を築いていけるかもしれません。しかし、結婚するとなると話は別。

お財布が1つになることで、価値観の違いが明確になることでしょう。

②異性の友人との付き合い方の違い

男女の友人が成立していると考える彼女と、男女の友情が成立しないと考える彼氏では、話が平行線に進むのも無理ありません。

「あいつのことが好きなの?もしかして浮気しているんじゃない?」と浮気を疑われるような発言をされたら、うんざりしてしまいますよね。

疑う方も疑われる方、いい気持ちはしません。異性の友達との付き合い方に対する価値観の違いは、2人の間に大きな亀裂を入れるんですよ。

③想像している結婚生活の違い

「結婚後も女性が働いて家計を助けてほしい」と思っている男性「結婚後はパートで、家事と仕事を両立したい」思っている女性。

想像している結婚生活が、明らかに違うのは「別れ」を視野に入れた方がいいかもしれません。

また、子育てに関するイメージの違いも重要なポイントです。

価値観の違いは恋人関係のうちは、目をつむことができても結婚生活となると、許せていたことも許せなくなるのかもしれません。

「結婚はまだ早い…」と思っていても「結婚後に許せる価値観の違いか?」は常に考えて置いた方がいいかもしれませんね。

恋愛の価値観は男女違って当たり前!

男女それぞれが感じている価値観の違いや、価値観の違いが原因で別れるカップルの特徴、価値観の違いをうまく乗り越えるための方法を紹介しましたがいかがでしたか?

価値観の違いは、2人の努力次第で乗り越えられることがわかりましたね。価値観の違いを乗り越えた後の2人は、今までよりもっと強い絆で結ばれているのです。

価値観の違いが生じると、未来が想像できなくなるのも無理ありません。しかし、恋愛の価値観は違って当たり前なのです。

価値観が全て一致しているカップルなんてこの世に存在しないのです。

価値観の違いは、2人が気を使わず本音で話せている証拠だと、ポジティブに捉えればきっと明るい未来が待っているはずです。