おすすめマッチングアプリ情報はこちら

元彼の誕生日に連絡してもいいの?復縁したいときの上手なLINEとは

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

元彼の誕生日は、付き合っているときにかならず祝っていたせいか、別れていても頭のすみっこに残っているものです。となると、問題になるのが「元彼の誕生日に連絡をするべきか、しないべきか」。

今回は、どんな状況だったら元彼に誕生日メッセージを送信してもいいのか、復縁を狙うならどんなことに気をつければいいのか、深く追求してみました!

【どうしよう💦】大好きだった元彼の誕生日に連絡をしたくなっちゃった

どんな別れ方をしたとしても、前述の通り「元彼の誕生日」は印象が強く残りやすいので、意外と覚えていますよね。

それに、誕生日は「人が誕生した、めでたい日」です。

だから、

  • 「なんか元彼に連絡したくなっちゃった……😩」
  • 「別れちゃったけど、元彼の誕生日を祝ってあげたい🎂✨」

と、アナタが上記のように思うのは自然の摂理と言えます。

とはいえ、善は急げと連絡をしようと思っても、

元彼の誕生日おめでとうっていうのは変かな?💦

と躊躇するもの。

さらに復縁を狙って誕生日に連絡をしようとしても、タイミングや状況次第で『当たって砕けちる悲しい結末 😱』を呼んでしまう場合もあるのです。

そうならないためにも、連絡するときの注意点や復縁のテクニックなどをこれからくわしくご紹介していきます。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


元彼の誕生日に連絡すべきかどうかの判断基準3つ

ではまず、どんな状況だったら元彼に連絡しても大丈夫なのでしょうか。判断基準を3つ挙げます。

①別れたとき、元彼とどんな別れ方をしたか?

連絡すべきかどうか判断する材料として、

  • 元彼とどんな別れ方をしたのか💔
  • 今どんな状況か🔍

この2つがどのようになっているかで、彼氏に連絡しても「OK」「NG」が判断可能です。4つのパターンに分けてみていきましょう。

【連絡NG×🙅】彼から有無を言わさずに別れを切り出した

別れてしまったときに、彼から一方的に「別れよう」と言われたときは連絡しない方がいいかも。

初っ端から辛口で申し訳ないのですが、なんらかの理由があったから彼は有無を言わさずにアナタに別れを告げて、拒絶の姿勢を見せたのです。

だから、彼としてはアナタのことを思い出したくないと思っている可能性が大。

誕生日メッセージを送っても返事がないか、あったとしても「ありがとう」だけで、それ以上の進展は望めないでしょう。

【連絡NG×🙅】別れてから時間がたっていない状況である

破局してからすぐの誕生日メッセージ送信も、あまりおすすめできません。

別れてから時間がたっていないと、

  • お互いに気まずい😞💦
  • 嫌な感情が渦巻いている😱

と、別れ話のときの気持ちを引きずっているケースが多いもの。

そんななかポジティブなお祝いメッセージを送ったとしても、「連絡してほしくなかったな😢」と彼をゲンナリさせてしまうかもしれません。

【連絡OK○🙆】恋人としては別れたけどまだ交流がある

彼と別れ話はしたけれど、友達として

  • まだまだLINEや電話をしている📱
  • ふつうに会話している😊

といった「交流が少しでも途絶えていない状態」であれば、誕生日メッセージを送ってもOK🙆です!

復縁を狙って……といった下心はあまり見せずに、1人の友人としてお祝いするとさらにいいでしょう。

【連絡OK○🙆】破局から時間がある程度たっている

別れてからまったく連絡をしていなかったとしても、ある程度の時間がたっていて「冷却期間🐧🍧」がとれている場合は、誕生日をお祝いする連絡をしてもいいでしょう。

ただここで気になるのが、どれくらいの期間をおけば「冷却期間がしっかり取れていると言えるのか」ですよね。

これに関しては本当にケースバイケースなのですが、筆者的には『1ヵ月前後たっていれば冷却期間が取れている🙆』と判断してもいいのではと考えます。

②元彼に対する自分自身の気持ちを確認しておこう

元彼に連絡する前に把握しておきたいのが、「どうして誕生日メッセージを送りたいと思ったのか」というアナタの動機です。

例えば

  • ただ単純に元彼の誕生日をお祝いしたい🎂
  • 実はまだ元彼に対して未練がある😟
  • 別れたときの未練や後悔が残っている💭

といった感じでしょうか。

連絡する前に、どうして元彼に連絡したいと思ったのか知っておくのは、意外と大切。

なぜなら、彼からどんな反応があったとしても、なかったとしても

  • めちゃくちゃ混乱したり、落胆するのを避けられる
  • 迷わず次の行動が選択できる

といったメリットがあるからです。

③どんな結果になっても大丈夫だと覚悟ができるか?

連絡してもいい条件が揃っていたとしても、いざ誕生日メッセージを送るとなると、元彼から実際にどんな反応が返ってくるのかはわからないもの。

さらにアナタが連絡をしたいと思っていても

  • もうすでに元彼に新しい彼女がいる💑
  • 元彼はそもそもアナタからの連絡なんていらない🙅

といった場合もあり得るわけです。となると、アナタにとってのうれしい返信は「ほぼない😢」と心得たほうが吉。

悲しい未来を想像すると、胸が張り裂けそうになる女性もいるかもしれません。

しかし、ちょっと辛口ですが「元彼からの反応に対して変な期待を持たない!」と覚悟ができなければ、誕生日メッセージは送らないほうがいいのではないでしょうか。

振った元彼に誕生日お祝いメッセージを送るってどう?

じゃあ、逆に振った彼氏に誕生日メッセージを送るのはアリ?

というケースもありますよね。

「教えて!goo」で、ちょっと古いのですが参考になる一例があったのでご紹介します。

一緒に住んでいたこともある人ですが、お互いの進む道が違ったため、私から別れました。
彼は別れたくなかったようでしたが、最終的に納得した(諦めた)ようでした。
彼を傷つけ、自分も深く傷つきました。

 

別れてから2ヶ月。1度も連絡を取っていませんが、
彼の誕生日に、軽くお祝いの気持ちを伝えたい(メールorバースデーカードを送る)と思っています。

 

彼とヨリを戻す気はありませんが、今でも彼のことは好きです。(情かもしれませんが…)
二度と会うことはないだろうけど、ずっと心の中で応援して見守ってあげたいです。

 

とはいえ、振った側の私ですらこんなにつらいので、振られた彼の気持ちを思うと、
中途半端に連絡して彼を混乱させるのも嫌だし…。
いっそのこと誕生日を無視したほうが彼のためでしょうか?

 

出典:私から振った彼…バースデーメールを送ったら迷惑かな?|教えて!goo

回答では、

    • 心の中で応援したいなら、連絡しないほうがいいのでは?
    • 自分から振ったのにメッセージを送るのは、アナタの独りよがりかも……
    • ヨリを戻したいと思わないなら一切送らないほうがいい

と、「復縁したいわけでないのなら、連絡しないほうが元彼のためでは?」といったアドバイスで埋め尽くされていました。

振った相手から連絡がある』と、送った自分も相手もセンシティブに受け止めがち。

傷つけあって別れたのであれば、連絡を取ったとしても元彼やアナタの「過去の古傷に塩を盛り込んでしまう」アクシデントも想定できます。

何らかの理由があって元彼を振ったわけですから、復縁したいと思っていないのであれば「一切、連絡はしない🙅」というのがお互いのためになるのかもしれませんね。

元彼の誕生日をきっかけに復縁したいときの上手なLINEとは📱

ここまで読んで、「私は元彼と復縁したいし、どんな反応が返ってきても受け止められる覚悟はできていると思う」と考える女性もいるでしょう。

そんなアナタに「復縁したときに使いたい誕生日メッセージ🎂」の送り方をレクチャーします。

①メッセージはシンプルイズベストにまとめよう

復縁を狙って……と思うと、どうしても力が入って思いのこもった「長文メッセージ」を考えてしまいがちです。

しかし、元彼に誕生日メッセージを送るのであれば、『シンプルイズベスト』にまとめるのがマスト。

なぜ短いのがいいのかというと、

  • ストーカーと思わせないため
  • 元彼の状況に配慮して
  • 返信する確率が上がる

といった理由があげられます。

【実践】LINEのお祝いメッセージ例文

誕生日おめでとう!
元気にしていますか?
○○(元彼)にとっていい1年になりますように

というように、とことんシンプルにスマートな文面がいいです。絵文字などの装飾もあまりないほうがいいかもしれません。

もし、別れたけど、いまだに交流があるのなら「今度、○○(元彼)の好きな○○をご馳走するよ!」と連絡を取り付けるメッセージを入れるのもいいです。

くりかえすようですが、別れてから連絡をまったく取りあっていないなら『シンプルイズベスト』にするのが一番だということを忘れずに。

②別れたときのエピソードには触れない方が吉

久しぶりに元彼に連絡するとなったとき、別れたあとに「ああすればよかった」「こうすればよかった」なんて未練がましい後悔がわいてくるケースもあるかもしれませんね。

それを馬鹿正直にぶつけるのは元彼を困らせる結果にしかなりません。復縁どころではなくなるので、それだけはやめましょう。

せっかくのお祝いのメッセージを送るのですから、プラスになるような言葉✨を送りたいですよね。

③冷却期間が長かった場合は元彼の状況に気を使おう

別れてから1年以上たっている場合、元彼の環境もガラリと変わっている可能性が大。

  • 当時は学生だったけれど社会人になっている
  • もうすでに新しい彼女ができている
  • 既婚者になっていて子供もいるかも

このように、こちらが予想もしていない環境に身を置いているかもしれません。

そんななか突然、元カノから「誕生日メッセージ」がきたとなると、元彼側は「俺の日常をかき乱そうとしているのか!?😱💦」と困惑してしまう場合もあるわけです。

となると①と被る部分がありますが、元彼の状況が分からなければ、やはり『シンプルイズベスト』な文面を送るのが無難ですね。

④誕生日から日にちをずらして連絡するのもアリ

ベストなLINEのタイミングは、「お互いに負担にならない夜の時間帯」。または、誕生日から1日、2日後に連絡するというのもいいです。

当日に連絡するよりも、日にちをずらして誕生日お祝いメッセージを送ったほうが「そういえば、今どうしているかな?😐」と元彼の心がすんなりと開く可能性が高いのではないでしょうか。

【オマケ】誕生日メッセージを送っちゃいけないNGタイミングは?

元彼の誕生日メッセージを送るタイミングで、もっともタブーとされるのが「誕生日になったばかりの夜0時のLINE送信」。朝などの忙しい時間に送るのもNGとされます。

なぜなら

  • 復縁を狙っていました感が出てしまう😰
  • 元彼に恋愛の気持ちが残っているという猛烈アピール😍💦

になってしまうからです。

⑤共通の知り合いがいる場合はリスクも考慮する

  • 同じ学校や職場に元彼がいる
  • 近所に元彼が住んでいる

といったケースだと、元彼とアナタの共通の知り合いがいるなんてことも珍しくありませんよね。

こういった環境下で誕生日メッセージを送ると、場合によっては元彼がアナタのメッセージをいいように受け取らない……さらに共通の知り合いに愚痴を言ってしまうといった出来事も想定できます。

それを共通の知り合いから聞いてしまい、

  • 結果的にアナタも嫌な思いをしてしまう😟💦
  • 共通の知り合い同士のウワサの種になる💭

というアクシデントも起きる可能性も忘れないようにしたいところ。

こう考えると「知り合いに筒抜けになっても大丈夫な誕生日メッセージにしたほうがいいな」と思いますよね。

元彼から返信が来た・こない|心理状態ってどんな感じ?

メッセージを送ったあと、やっぱり気になるのが彼氏の反応ですよね。

一般的な心理状態がどんなものなのか、さらに復縁が望めるのかそうでないのかもまとめてみました。

「ありがとう」など一言しか返ってこなかった

この場合だと、元彼の心理は

  • 単純に感謝の気持ちがある
  • 社交辞令としてお礼を返す

の2パターンにわかれます。

しかし、それ以上の返信がないのであれば、あなたとの会話をこれ以上する必要がないと思っている可能性大

深追いすると元彼はもっともっと返事を返したくなくなるでしょう。

ただ、なにかしらのきっかけがあれば、またチャンスが巡ってくるかも。

しかし、このまま音信不通になるのであれば、悲しいですが「彼とは終わったのだ」と割り切る必要があります。

既読スルー・既読がつかない場合

  • LINE自体をブロックされている📴
  • 元彼がアナタのメッセージを拒んでいる🙅

のどちらかであれば、「既読スルー」「既読がつかない」なんてことも珍しくありません。

となれば元彼は、完全に「アナタのことをもう忘れたい」と思っている状態。メッセージを送ったとしても、ブロックされているなら相手に通知は行きません。

お礼と合わせて質問文が届いた

  • 「ありがとう!そっちは最近、何してる?」
  • 「サンキュ。元気なの?」

といったように、お礼と合わせて疑問を投げかける返信が来たら、元彼は「まだアナタに興味がある😊」証拠。

復縁のチャンスも多少なりともあると考えていいでしょう。

過去の未練がましい話題は避けて、ライトな近況報告や楽しい話題を1つずつかいつまみながらLINEのやりとりをしていくとGOODです。

元彼の誕生日プレゼントはアリかナシか?

誕生日となるとプレゼントをあげたいと思う女性もいるかもしれません。だけど、ちょっと待ってください。

以前は恋人同士という身近な存在でしたが、今は違いますよね。となれば、今の状態で元彼に誕生日プレゼントを渡すのは「ナシ✋」です。

元彼にとって「重い女😩」になってしまいかねないので、プレゼントはしない方がいいでしょう。

【まとめ】お祝いメッセージはあくまでもきっかけ|復縁はあせらずに

今回、ところどころ辛口だったので「うっ💦」と思った女性もいるかもしれません。

しかし、元彼へのお祝いメッセージは、あくまでも「連絡を取り付けるきっかけ作り」です。

でも、SNSでは誕生日に連絡して復縁している人がいるのも事実。

だから、誕生日メッセージできっかけを掴めたのならあせらずゆっくりと元彼との距離を縮めていきましょう。

どんな結果になっても「覚悟が必要」とお伝えしましたが、元彼にまだ未練があるのなら『誕生日メッセージ』にかけてみるのもアリなのかもしれません!🙆

それに、純粋に人の誕生日をお祝いしたいと思うアナタは「優しい気持ちの持ち主」です。

そんなアナタが、幸せな恋愛に恵まれることを祈っています👍😉