おすすめマッチングアプリ情報はこちら

仲が良すぎる男友達は運命の人かも?自分の気持ちを見極め恋人に発展する方法

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

一緒にて素直に楽しいと思える男友達がいたとしたら、恋人関係に発展する可能性が高いです。

とはいえ、今まで友達だったのに、いきなり関係性を変えるのにどうすれば良いのか迷いますよね。

ここでは、仲良しの男友達と恋人になるための方法について紹介していきます。

男として好きなの?まずは自分の気持ちを確かめるのが先決

仲が良すぎる男友達と、彼氏として付き合いたいのか、それとも友達としてずっと付き合いたいのか、まずは自分の気持ちを確かめることが大切です。

ふとした瞬間に彼にときめきを感じるかどうか

異性として意識しているかを見極めるポイントの1つが「ときめき」。

好きな男性が近くにいる、話をするだけでドキドキするといったときめきを、仲良しの男友達に感じるかをよく思い返してみましょう。

普通に会話しているだけでときめきを感じなくても、男友達から軽くボディタッチをされただけでドキッとするのは、彼を男として意識している可能性大です。

男友達が他の女の子と楽しそうにしていたら嫉妬する?

好きな男性が他の女性と仲良くしていたら、嫉妬するのが当たり前。

もし、仲良しの男友達が他の女性と親しげに話をしていたり、彼女ができたとき聞いたりして、嫉妬やショックの気持ちが芽生えてくるなら、彼のことを好きな証拠です。

会っていないときでも男友達が何をしているか気になる?

彼と会っていないときに、「今頃何しているかな?」「誰と過ごしているんだろう」など、彼の言動が気になっているのは、彼のことを男として意識しているから。

ただの友達だったら、プライベート全てを知りたいという気持ちは起こらないですよね。

9月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータがあり、9月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

また、10代後半〜20代前半の学生ユーザーは夏休みの期間(9月半ば〜後半から授業再開となるところが多い)ですので、この年代の異性との出会いのチャンスも大きく高まります。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……
会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード




テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


男性心理をチェック!男にとって女友達とはどんな存在?

男性と女性とでは、異性の友達に対する捉え方や考え方に違いがあるかもしれません。

そこで、男性にとって女性友達とはどんな存在なのかを見ていきましょう。

家が近所だったなど、小さい頃からの知り合い

実家が近所同士、幼稚園や保育園からの付き合いなど、性別を意識する前から知り合いだった場合、相手を女性と意識せず気楽に付き合えることが多いようです。

特に、親同士も仲が良い場合は、家族ぐるみでお付き合いしており、親戚や姉妹のような感覚で接するので恋愛関係に陥りにくいのです。

女性として意識させない

男性は好きな女性や少しでも気がある女性の前では、かっこつけていたい生き物。

逆に自分の好みでなかったり、女性らしさを感じさせなかったりする女性の場合、自分をよく見せようとする必要がないので、素の自分をさらけ出せます。

異性と過ごしているという緊張感もないので、気兼ねなく付き合えるのです

共通の友人が多く恋愛関係に発展しにくいケース

趣味の仲間やサークルなどで知り合った女性の場合、いつも大勢の仲間同士で過ごすことが多いでしょう。

もし、グループ内で恋愛関係に発展してしまったら、周りにも何かと迷惑をかけることになるので、たとえ好みの相手でも自然と一線を引いて付き合うようになります。

仲良しの女友達は彼女になり得る?男性心理をチェック

「今は友達関係でもいずれは彼の恋人になりたい!」そんな女心を男友達は分かってくれるのでしょうか。

仲良しの女友達から彼女に昇格する可能性についてタイプ別に詳しく見ていきましょう。

姉妹のような存在にしか見ることができない

幼なじみのように、昔から親しくしている女友達の場合、姉妹のように接してきたのでなかなか恋愛感情を抱きにくいのです。

また、外見が自分の好みではない女性も、なかなか女性として意識しにくいようです。

今後の業況次第で恋人関係になってもいいと思う

基本的には友達だけれど、状況次第で恋人関係に発展するケースもあるようです。

  • お酒に酔ったとき
  • 相手から告白された
  • 寂しいとき

など、ふとしたきっかけで恋愛関係になってもいいと思っているのです。

実は好き|できることなら付き合いたいと思っている

男友達も、相手の女性に魅力を感じていてできることなら付き合いたいと思っている場合があります。

仲良くなりすぎてしまうと告白のタイミングを逃してしまって、なかなか友達以上の関係に発展できないのです。

やっぱり恋人関係になりたい!2人の距離をグッと縮める方法

いろいろと考えてみて「やっぱり彼のことが好き」と思うなら、彼に対する好意をそれとなくアピールしてみましょう。

楽しい時間を共有する!2人きりで出かける機会を増やす

今までグループで会うことが多かったなら、できるだけ2人きりで出かける時間を増やすことです。

仲が良すぎる男友達なら、誘うのもそれほど難しくはないはず。

たとえば、「行ってみたいレストランがあるから付き合ってよ!」「見たかった映画があるから一緒に行かない?」など、うまく口実をつくって彼を誘い出すのです。

楽しい時間を共有していると、お互いに自然と恋心を持てるようになるかもしれません。

また、これまでよりも2人で会う時間が増えると、彼もあなたのことを女性として意識するようになりますよ。

彼の好みをリサーチしファッションやメイクを変えてみる

彼と親しいなら、彼の好きな女性の好みも知っているはずなので、彼好みに自分を変えてみるのも手段のひとつ。

普段の会話で彼が好きな芸能人の名前を挙げていたら、その人のメイクやファッションを真似てみます。

あなたがメイクやファッションを変えたことに彼が気付いてくれたら、「もしかして俺のため?」と、あなたの気持ちを察してくれるかもしれません。

今まで彼の前で見せなかった一面を見せて「ギャップ萌え」を狙う

異性に惹かれる瞬間の1つが、相手のギャップを見たとき。

素の自分や普段とは違う自分を彼に見せることで、彼を惹きつけてみましょう。

例えば、普段はしっかり者のお姉さんキャラで通っているなら、「実は悩んでいることがあって」と、悩み事を相談してみたり、映画や本を見て泣いている姿を見せたりしてみるのです。

感謝や嬉しい気持ちを素直に彼に伝える

言葉にしなければ伝わらないことも多いので、彼に対して感謝の気持ち、嬉しい気持ちを素直に伝えてみましょう。

例えば、一緒に出かけたときに別れ際に「今日は○○くんと一緒に過ごせて楽しかったよ。ありがとう」と言われたら、彼も悪い気はしませんよね。

また、彼が重たいものを持ってくれたり、相談に乗ってくれたりしたときも「ありがとう」と素直に伝えると、彼は喜んでくれます。

彼にとって居心地の良い存在になれるよう努力する

彼が素の自分をさらけ出せるような、居心地のよい存在になれるように努力してみましょう。

仲が良すぎるということは、彼にとってあなたは性別を超えた存在ということ。

男友達には求めにくい癒やしや安心感を与えられるような存在になれると、「ずっと一緒にいたい」と彼に思わせられます。

相手の脈あり度をチェックしてみる

仲が良すぎる男友達とできることならこの先も仲良く付き合いたいですよね。そのためにも告白は慎重にするのがおすすめ。

彼に自分の気持ちを伝える前に、相手の反応を確かめてみましょう。

例えば、「彼氏が欲しいな」「○○くんと付き合えたら楽しいだろうな」と、口に出してみて彼の反応を確認してみるのです。

それとなく好意をアピールして、まんざらでもなさそうだったり、「俺と付き合う?」と言ってくれたりしたら、告白する絶好のチャンスです。

まずは自分の気持ちを確かめて!やり方次第で恋人になれるかも

仲が良すぎる男友達とは、一緒にいて楽しいので、付き合ったとしてもうまくやっていける可能性が高いです。

とはいえ、いきなり告白してしまって2人の関係性が崩れてしまうは避けたいところ。

彼に対する自分の気持ちを確かめて、さりげなくアピールしてみましょう。