ホットヨガに期待できる効果とは?メリットや効果を高める方法を解説

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

女性の趣味、習い事といえばホットヨガという方も多いのではないでしょうか?ホットヨガをやっても何の効果もないとお思いの方、そんなことはありません!ホットヨガはダイエットをはじめさまざまな効果があります。本記事では、そのホットヨガの効果やメリットについてお伝えします。

そもそもホットヨガとは?

ホットヨガとは、温度・湿度を高めた空間で行うヨガのこと。

サウナのような環境で行うヨガといえば伝わりやすいかもしれません。

暖かい環境で体を動かすので、新陳代謝があがり、体幹も鍛えられます。

たくさん汗もかくのでデトックス効果も抜群!

ホットヨガに期待できる3つの効果

ホットヨガの効果は大きく分けて「ダイエット効果」「リラックス効果」「デトックス効果」の3つです。

ダイエット効果

湿度と温度の高い環境で体を動かすホットヨガ。

聞いただけでも効果がありそうですよね?

実際にホットヨガをやってみてもダイエット効果が高いです。

ホットヨガはたくさん汗もかけて、少ない動きながらも1時間程度でとってもすっきりできる魅力的なストレッチ。

ヨガのポーズをとることで体幹も鍛えられます。

リラックス効果

ホットヨガをするとリラックスできます。

現代人は何かと忙しいもの。

誰もが心のどこかで「何もしないでゆっくり休みたい!」と思っているのではないでしょうか?

そんなストレスから自分を切り離すのに、気分転換としてホットヨガをするのもオススメです。

ヨガには瞑想という行為があります。

瞑想とは、心を静めて無にすること。

ホットヨガでもたびたび出てきます。

瞑想をすることで、自分を手放し、ストレスから解放されます。

普段頭を使う人なら、同じだけ体を動かすことで疲労回復効果があるという説もあります。

嘘みたいな話ですが、実際やってみると心身共にスッキリするのを感じます。

デトックス効果

ホットヨガの温かい環境は血行がよくなり、体が温まります。

リンパの流れもよくなり、老廃物が流されていきます。

体内の老廃物は、体から出されるようになっていますが、それを担っているのがリンパです。

リンパにはリンパ節、リンパ管、リンパ液というものがあります。

いわゆる血管のようなもので、リンパ液に体中の老廃物をあつめて、リンパ管を通してリンパ節まで運びます。

最終的には汗や尿、便として排出されます。

ホットヨガで大量にかく汗。

ここでもデトックス効果が実感できるんです。

リンパは血管の動きに合わせて流れていきます。

血管の動きを促進するには、筋肉を動かすことが必要になります。

つまり、体を動かすことはリンパを動かすことにも繋がります。

日々ホットヨガで汗を流し、体を動かし、老廃物をため込まない体づくりをしていきましょう!

ホットヨガのメリット

少ない運動量でたくさん汗がかけて、それだけでダイエットした気持ちになってしまうホットヨガ。

ホットヨガを行うことで得られるメリットをご紹介します!

血行がよくなる

ホットヨガは常温よりも高い湿度と温度の環境で行います。

要はサウナのような環境でヨガのポーズをとるなどの動きをしていくので、必然的に汗をかき、体が温まります。

体を動かすので、ストレッチ効果もあり、筋力が動くのでその収縮で血管も動きます。

血管が動けば血流が動くので、血行がよくなるという仕組みというわけです。

あたたかい環境で動くので、筋肉自体も緩みますので、さらに血行がよくなるんです。

体が温まるので、冷えも改善されやすくなり、痩せやすい体質へと変化していきます。

むくみがとれる

これは実体験ですが、筆者もホットヨガに通っており、一番効果を感じたのはむくみがとれるということ。

長時間のデスクワークの仕事だったので、夕方には足がむくんでいて辛いことがたくさんありました。

雑誌によく書いてある「象みたい」とは最初は信じられませんでしたが、いざ自分がなると「本当だ!!」と思ったものです。

むくみは放っておくといずれセルライトになります。

セルライトは一度ついてしまうと取るのが難しく、痩せにくい体質になってしまいます。

日々のむくみはその都度解消するのがベスト。

ホットヨガなら血行もよくなり、リンパの流れもよくなるので、むくみがとれていきます。

むくみがとれると体のシルエットがほっそりするので、痩せて見える効果も。

良質な睡眠が得られる

食事と筋トレでダイエットに励んでいる女性は多いと思います。

それももちろん大切なことですが、意外と見落としがちがのが【睡眠】です。

どれだけ食事に気を付けていて、毎日のように筋トレをしていても、寝ていないのであればダイエットはしずらいのです。

その理由は、睡眠中もカロリー消費をしているからということと、最大の要因は睡眠中に出るホルモンにあります。

睡眠中はホルモンが出ており、代謝を助けたり、食欲を抑制したりしています。

健康を維持するホルモンも出ており、ダイエットを助ける要素が満載というわけです。

ではなぜホットヨガは良質な睡眠がとれるかというと、

  • ホットヨガで体が温まり、寝付きやすくなる
  • 適度に体を動かすことで疲労感があり、眠りやすくなる
  • 血行がよくなるので眠りやすくなる

さまざまな要因があり、良質な睡眠へと導いてくれるのです。

ホットヨガで効果を得るには?

ホットヨガで効果を得るにはそれなりのステップも必要です。

暴飲暴食をして、まったく動かずに月1回ホットヨガに行く…成果がありそうでしょうか?

ご想像の通り、成果はないといえます。

ホットヨガは運動量は少ないですが、ダイエットやデトックス、リラックス効果も得られます

ただし、ダイエットを目指すには一般的にしなければならないことがあります。

そのセオリーさえ踏まえていればホットヨガで効果が得られるでしょう。

一般的なセオリーについて3つご紹介していきます。

摂取カロリー<消費カロリーにする

痩せるためには、まず消費カロリーが摂取カロリーより上回っている必要があります。

先ほども言いましたが、暴飲暴食しても魔法のように消せはしません。

基礎代謝を下回らない程度には食べる必要がありますが、それ以上は脂肪へと変化するので、摂取カロリーは適正にする必要があります。

ホットヨガをするとたくさん汗をかいて消費した気持ちになるので、余分に食べてしまいがちです。

摂取カロリーを適度に保つことでダイエット効果が得られやすくなります。

摂取カロリーの目安は成人女性で1日1400~2000kcal*程度です。

*活動量の少ない成人を目安にしています。1日の活動量や体形などで誤差があります。

筋力を上げる

当然ながら、カロリーを消費してくれるのは筋肉の力です。

筋力が衰えるとその分消費カロリーも少なくなりますので、ダイエット効果は薄まるといえます。

筋力をつけることはダイエット効果をあげることにもつながりますので、積極的に行いましょう。

ホットヨガはメニューによっては運動量の少ないストレッチレベルのものが多いと思いますが、強度の強いものを選べば筋力アップにも繋がります。

プランクなどのポーズは全身の筋肉を使うので特にオススメです。

ホットヨガではインナーマッスルを使うポーズも出てきます。

インナーマッスルを鍛えることで引き締め効果があがり、ダイエットができることはもちろん、ボディメイクにもつながります。

流れるように進むので、意識しづらいかもしれませんが、一つひとつのポーズを丁寧にとり、どこの筋肉を動かしているのかを意識することでも筋力アップにつながります。

腸内環境を整える

食べる量を調整しても、運動をしても、何をしても痩せない!ということはあると思います。

そんなときは、食べているものを見直してみましょう。

コンビニ弁当ばかり食べていませんか?お菓子やファストフードは手軽でいいですが、添加物や質の悪い油、糖分は腸内環境を乱すこともあります。

腸内環境を整えることはダイエット効果を高めます。

なにせ腸は「消化吸収」の器官なのですから!

食べているもので自分が作られ、時には感情さえ食べ物に左右されることもあります。

口にするものはそれだけ大切に選ぶことも必要なのです。

でも少し難しい、と感じたなら、いつもの食事に発酵食品を取り入れてみるのもいいですよ!

長年の食生活の乱れが気になる人には、ファスティングという手段もあります!

ファスティングは、腸内環境を一気にリセットしてくれ、腸内環境を整える健康法です。

ダイエットもできるので、ぜひ挑戦してみてください!

リンパの流れがよくなるヨガと、腸内環境を整えるファスティングを組み合わせるとダイエット効果抜群です!

ホットヨガの効果をより高めるためには?

ホットヨガにはダイエットやデトックスなど、さまざまな効果があることをお伝えしてきましたが、せっかくやるならその効果を高めてやりたいですよね?

ホットヨガの効果を最大限高める方法を3つご紹介していきます。

水分をこまめにとる!

ホットヨガでは温かい環境にいるので、汗がたくさん出ます。

これはデトックスにもなりとてもいいことなのですが、体は水分を失っているという証拠でもあります。

失った水分はきっちり補うようにしましょう。

水分補給だけでなく、体の新陳代謝も促進される効果もあります。

レッスン中は1リットルのお水を飲むことを目標にしてみてください。

レッスンの前後2時間は過剰な飲食をしない!

ホットヨガのレッスンを受けると、血行やリンパの流れがよくなり、代謝があがります。

そうなると体は栄養を吸収しやすい状態になっています。

体を動かすとお腹が空くからと言ってレッスン直前や直後に食事をするとより栄養を吸収してしまうので、逆効果になってしまいます。

なので、レッスン前は軽めの食事を済ませておき、レッスン後、お腹がすいたのならスムージーなどビタミン・ミネラルの取れるもので補うのがオススメです。

炭水化物や揚げ物などは太りやすくなるので要注意!

汗はしっかり拭く!

ホットヨガは本当にたくさんの汗をかきます。

かいた汗をそのまま放っておくと、冷えを引き起こしたり、お肌が乾燥してしまいます。

自分の体のためにホットヨガをやっているのに体調やお肌の調子が悪くなってしまっては元も子もありません。

ホットヨガを行う際は、タオルでこまめに汗を拭くように心がけましょう。

ホットヨガで効果を出すにはどれくらい通う必要がある?

ホットヨガで効果を出すためには月1回行くだけでは難しいです。

やはり何度も通う必要があります。

では、どのくらい通えばいいのでしょうか?

継続は力なり!週4~5回は通うのがベスト

ホットヨガで効果を得るにはそれなりのステップも必要だと前述しました。

たった1回のサプリメント摂取で、今までとってきたカロリーがリセットということはありません。

人間の体はそれほど簡単ではないのです。

摂取カロリーを消費カロリー以下にし、体を動かす習慣をつけましょう。

そのためには、週4~5回通ったほうが体調の変化も感じられるでしょう。

週4~5回通うのはハードルが高い人は週2~3回からスタート!

ホットヨガを初めていきなり週4~5回通うのはなかなかハードルが高いもの。

それなら少し回数を落として、最低でも週2~3回は通ってみるところからはじめるのもいいと思います。

人間がひとつの物事を習慣化するには、最低3週間かかるといいます。

まずは週2~3回通ってみて、慣れてきたら回数を増やしていくのもいいでしょう。

ホットヨガの効果を体感しよう!

ホットヨガに効果があるかどうか調べるために情報を確認することも必要ですが、本当に必要なのは行動することです。

百聞は一見にしかず、まずは実際に挑戦してみてわかることもたくさんあります。

ホットヨガ教室では、体験レッスンやお試しレッスンなどを用意しているところが多いので、まずはそこから挑戦してみてもいいかもしれません。

体験したら、次は「継続すること」です。

最低でも週2~3回通うことを意識して、3か月は継続しましょう。

継続することこそが、ホットヨガの効果を最大限感じられる方法です!

ホットヨガを続ければ、汗をかくことの爽快感や体がどんどん軽くなっていく感じ、スタイルが変わっていく過程など、さまざまな楽しみに出会えますよ!

年始はマッチングアプリの利用者が急増するから出会いやすい!

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

年始は出会いを意識する人が増え、1月は新規会員が大幅に増加するというデータがあるので、2021年の出会いを探したい人は今がチャンスです。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ