おすすめマッチングアプリ情報はこちら

付き合う前が楽しい理由とは?彼とのドキドキを長続きさせる3つの方法を解説

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

付き合う前のドキドキを楽しいと思うのはなぜなのでしょうか。好きな彼と正式にお付き合いできてうれしいはずなのに、付き合う前のほうが良かった…と感じてしまう女性も少なくありません。彼へのドキドキする気持ちや2人の幸せな関係を長続きさせる3つの方法をご紹介します。すぐに気持ちが冷めてしまうと悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

付き合う前が楽しいのはなぜ?

お付き合いしてからの期間よりも、付き合う前のほうが楽しかった…と思ったことはありますか?

お付き合いをしてからよりも、付き合う前のほうが楽しいと思っている女性も世間には多いようです。

では付き合う前が楽しいと感じるのはどうしてでしょうか。

自分は「熱しやすく冷めやすいのではないか」といった悩みをもつ、女性の心理を探っていきましょう。

彼の気持ちがまだわからないもどかしさ

お付き合いをする前は、彼が自分のことをどんなふうに思っているのかがわかりません。

片思いや、まだ相手を深く知らない状態では楽しい想像も自分の思い通りに膨らんでいくものです。

「もしかしたら…」と彼との将来を期待する気持ちが恋のドキドキを生み、楽しさにつながります。

また、心理学で有名な吊り橋効果では「恐怖や不安から来る気持ちを恋愛感情と勘違いして恋に落ちやすくなる」といいます。

彼の気持ちがわからなくて不安になる気持ちも、彼への恋心を高めることになるのです。

電話やラインなど頻繁な連絡

付き合う前はお互いに知らないことが多くあるので、話が盛り上がります。

電話やLINEで1日に何度もやりとりが続くと、お互いの距離が徐々に縮まっていくはずです。

こまめに連絡を取ることで、実際には一緒に過ごしていなくてもお互いの時間を共有できます。

付き合う前の期間は、「連絡を返さなくてはいけない」わけではありません。

口にはしない約束が自然と成り立っている、2人の暗黙の了解も付き合う前の楽しいところですよね。

彼を振り向かせるための駆け引き

片思いの間は、服装やメイクを研究して外見を彼の好みに近づけたり、彼の好きなものを試してみるなど、自分を好きになってもらえるよう努力をします。

付き合う前の気持ちの高揚感の1つに、「見た目にも美しくなっている自分」や「彼のために頑張っている自分」を自身で評価する自己肯定感があります。

自分に自信があると、好きとは言っていない相手に思わせぶりな態度を取れるなど、小悪魔女子を演じることができるのです。

また、甘い言葉を言い合ったり、恋人のようにじゃれあったりすることも、恋人でないから大胆になれるのかもしれません。

恋人同士になれば、気持ちがすれ違ったり傷つけあったりしてしまうものです。

付き合う前にドキドキと感じるのは、気軽にいくつもの非日常感が楽しめるからなのですね。

11月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せる11月から12月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

そのため、出会いを確実にゲットしたい方は、複数のマッチングアプリを利用して自分に合いそうなアプリを早めに見つけておくのもオススメです。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特に人気で安心・安全に使えるものをいくつかご紹介していきます。ここからご紹介するアプリは基本的に女性は登録から利用まで無料で、男性は一部課金が必要なものになっています。

Pairs(ペアーズ)

会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード


with(ウィズ)



テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード


CROSS ME(クロスミー)



東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


タップル

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


付き合うと気持ちが冷めてしまう女性の特徴

せっかく好きな彼と正式にお付き合いができたのに、気持ちが冷めてしまうのはどんなタイプの女性に多いのでしょうか。

気持ちが長続きしないとお悩みの女性には、いくつかの特徴があります。

あなたにも当てはまるものがあるかもしれませんよ。

お付き合いに求めるのは安定?それとも刺激?

お付き合いをはじめるにあたり、求めているものはなんでしょうか。

人生に波瀾万丈な出来事を期待している方、恋愛に高揚感や不安感などの気持ちのアップダウンを好む女性は刺激的な日々を必要としています

彼の気持ちがすでにわかっていてとくに大きな変化の起こらないお付き合いでは、つまらないと感じてしまうのです。

一方で彼が自分を好きでいてくれること、恋愛に落ち着いた関係性を求めている方は、気持ちが長続きする傾向にあります。

平凡な日々を共有することを幸せだと感じられる女性は、穏やかな関係性であっても飽きずに過ごせるのですね。

デートのマンネリ化

付き合うまではあなたを喜ばせるため、彼もいろいろなところへお出かけする楽しいデートプランを練ってくれたかもしれません。

デート回数が増えると、外出が面倒で家デートが多くなったり、出かけたいところがなくなってしまったりとマンネリ化する傾向があります。

ワクワクすることを共有する時間が減り彼へのドキドキも薄れていってしまうのです。

ただ一緒にいるだけでは自然な会話は生まれにくいため、徐々に相手に飽きてしまうことになります。

付き合う前の楽しさを長続きさせる3つの方法

ではどうすれば付き合う前のドキドキをもったままお付き合いを続けることができるのでしょうか。

3つの方法を使って、彼との楽しい関係性を続けていきましょう!

尊敬できる人とお付き合いをする

人生に刺激を求める女性は好奇心が旺盛で、新しいことを吸収して成長するのが得意です。

仕事であればキャリアアップや、常に新しいことを学び続ける医師や研究職に向いています。

そんな女性が刺激を得るためには、尊敬できる彼とお付き合いするのがおすすめです。

羨ましい、近付きたいと思う気持ちや、ライバルのように負けたくないという気持ちをもつ相手であれば、常にあなたに刺激を与えてくれます。

職種は同じでなくても構いません。

相手が頑張っているから自分も頑張れるという、切磋琢磨し合える関係性を築くのが理想です。

ギャップを見せ合えるデートをする

お付き合いがつまらなくなっていくのは、相手のことをもうすべて知ったような気持ちになるからでもあります。

今までと違ったデートに挑戦することで「一緒に海外旅行行ったらすごく頼りがいを感じた」、「一緒にスポーツをはじめたら運動神経抜群の彼がカッコよく見えた」など、これまで知らなかった新たな一面を発見できるかもしれません。

相手の仕事っぷりを見るのも、普段の彼とのギャップを感じてドキドキするものです。

彼の考えるデートがつまらないときには、自分が得意なことや、興味はあるけどできていなかったことなどに相手を誘うのもワクワクするきっかけとなるでしょう。

安心させないテクニックを試してみる

人は「やらなくてはならないこと」は嫌になってしまうものです。

「お付き合いをしたから彼以外の異性とは食事に行かない」「連絡は毎日とる」「デートは週1回」など決まりごとが増えるほど、気持ちは冷めていってしまいます。

時には約束を破ってみる…のも、2人の関係をドキドキさせるスパイスとなります。

彼の気をひくだけでなく、自分の気持ちをあらためて確かめるきっかけにもなります。

ただし、彼が刺激を求めるタイプでない場合には、気持ちが離れてしまう可能性もあるので注意しましょう。

付き合った後もドキドキできる関係を作ろう!

付き合う前のほうが楽しかったと思ってしまうのは、決して悪いことではありません。

ですが、好きな彼との別れは寂しいもの。

できれば長くお付き合いを続けたいですよね。

上記の方法を参考にして、彼へのドキドキをもち続けながら楽しく充実した恋愛関係を築いていきましょう!