スポーツジムでデートがおすすめな9つの理由|筋トレとデートを両立して絆を深めよう!

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

デートをする場所って、毎回考えるのは意外と面倒ですよね?関係が長く続いているほどマンネリ化して新鮮味が失われてしまうもの。

そこで今回は、一風変わったスポーツジムでのデートについてご紹介します。

ジムデートはありなのか?どんなメリットがあるのかを知りたい人は是非参考にしてください!

スポーツジムでデートってあり?なし?

結論からお伝えすると、相手次第ですがスポーツジムでのデートはありです。

スポーツジムをデートの場所に選ぶなら、以下の条件に当てはまっていることが前提。

  • スポーツが大好き
  • ジムに通ってみたいと思っていた
  • ダイエットをするつもりだった
  • 変わった場所でデートがしてみたい
  • 共通の話題を作りたい

もともと体を動かすことが億劫に感じていない人で、ジムに興味を持っているなら喜んでくれるはず。

マンネリ化したデートに新鮮味を感じられるので、長く関係を続けているカップルにもおすすめです。

付き合う前のスポーツジムデートはハードルが高め

ただし、付き合う前にジムデートを誘っても、OKを貰える可能性は低め。なぜなら、相手が運動や筋トレ好きだとは限らないからです。

普段から「体を動かしたい」、「ダイエットしたいなぁ」、「健康が気になる」など、スポーツに興味を持っているような発言をしているならOKを貰えるかもしれません。

しかし、多くの人は筋トレや運動にそこまで興味を持っていないのが実情。

それなのに、ジムデートを誘ってもお断りされるだけ。強引に筋トレをするように勧めても、悪い印象を与えてしまいかねないんです。

特に女性の場合、以下のような理由でスポーツジムでのデートがNGな場合も。

  • 汗をかくと化粧が落ちる
  • スポーツや筋トレが嫌い
  • 体臭がキツくなりそうで不安
  • 力んだ顔がブサイクになりそう
  • 汗臭そうなジムに行きたくない
  • 自分のスタイルに自信がない

相手のことをよく知らないうちは、ジムデートに誘うのはおすすめできません。

スポーツジムデートがおすすめな9つの理由

スポーツジムでデートなんて、あまり考えたことがないんじゃないでしょうか?

ジムを利用したことがない人からすると、スポーツジムにはマッチョな人達が大勢いて、一心不乱に筋トレをしているイメージがありますよね?

とてもじゃありませんが、デートに向いているとは思えないはず。ですが、スポーツジムでのデートには、以下のようなおすすめできる理由があるんです。

  1. 公営ジムなら低料金で利用可能
  2. 共通の話題で盛り上がれる
  3. コミュニケーションが取りやすい
  4. 自然にスキンシップが可能
  5. 相手の魅力を再確認できる
  6. 理想的な体をお互いが手に入れる
  7. ダイエットを継続がしやすい
  8. 努力の結果を認めてもらえる
  9. 筋トレとデートを両立できる

1.公営ジムなら低料金で利用可能

スポーツジムには主に、公営ジム、パーソナルトレーニングジム、会員制スポーツジムの3種類あります。

パーソナルトレーニングジムと会員制スポーツジムは10,000円以上の会費が必要。ですが、公営ジムであれば1回500円前後と低料金で利用可能

デートはお金がかかるものですが、公営ジムを利用すれば安く済みます。

しかも、料金は安くても設備はしっかりしている施設がほとんど。ちゃんとカラダを鍛えることができるんです。

2.共通の話題で盛り上がれる

ふたりの関係を長続きさせるコツは、共通の趣味を持つこと。話題が続かないと、関係も冷え込みやすくなるものです。

ジムでデートしながら筋トレをすることで、「今日は○○の種目を頑張った」など、筋トレを通じて共通の話題を持つことが可能

スポーツジムでのデートが終わった後、食事をする機会も多いはず。

そんな時に共通の話題があれば、会話が途切れて気まずい沈黙が流れる…なんてことも防げるんです。

3.コミュニケーションが取りやすい

付き合い始めの頃などは、コミュニケーションのとり方に悩んでしまいがち。

デートの最中に相手の好きな話題を探りつつ、必死に話題を作ろうと悪戦苦闘する人も少なくないはずです。

スポーツジムでのデートなら、器具の使い方を説明したり、鍛えたい部位に効かせる方法を教え合うなど、会話のキッカケづくりがしやすいんです。

4.自然にスキンシップが可能

筋トレは正しいフォームで行うのがとても重要。ですが、あまり筋トレに慣れていない人だと、どうやれば良いか分からないもの。

そこで、経験と知識がある彼氏・彼女が手取り足取り教えてあげるチャンス!

筋トレのやり方を教えるという名分があるため、自然とスキンシップすることができるんです。

5.相手の魅力を再確認できる

物事に熱中している姿って、魅力的に感じますよね。

普段、見ることのできない姿を見られるのもジムデートのメリットといえるんじゃないでしょうか。

好きな人が筋トレを頑張っている姿を間近で見れば、相手の魅力を再確認できるはず

また、筋トレを最後まで頑張れるのか、途中で諦めるのかなど、相手の性格を知る良い機会でもあります。

6.お互いに理想的な体をゲットできる

筋トレをすることで、男性なら筋肉をつけることで男らしい体に。女性なら全身を引き締めることで、美しいボディラインを獲得できます。

でも、筋トレをすれば理想的な体が手に入ると分かっていても、ひとりだとついつい怠けてしまうことも…。

デートがてら筋トレをすることで、「好きな相手に情けない姿は見せられない!」と考えるため、怠けることが難しくなります。

結果、お互いに理想的な体をゲットできるんです。

7.ダイエットを継続しやすい

効率的に痩せたいなら、筋トレやランニングなどの有酸素運動を欠かすことはできません。

ダイエット目的で運動にチャレンジしている人も多いんじゃないでしょうか?

ですが、ひとりでダイエットするのはとても辛いもの。

体重や見た目に結果が出ないと、心が折れてしまいますよね。気づけば三日坊主になっていることも…。

スポーツジムでデートするようになると、どうしても薄着になる機会が増えます。

すると、相手にだらしない体を見られたくないためダイエットを頑張ろうという気になるんです。

ふたりで苦労を分かち合えるので、励まし合いながら運動できるのもジムデートのメリットといえるでしょう。

8.努力の結果を認めてもらえる

頑張って筋トレをすれば、全身に筋肉がついてカッコいい&キレイな体に慣れます。

体に良い変化が現れたということは、それだけ筋トレを頑張ったという証拠。

ジムでデートをすれば、自分がどれだけ頑張ったかを相手に見てもらうことができます。

好きな人に頑張りを認めてもらえれば、やる気にも繋がりますよね。

ジムでデートをすることで、お互いの承認欲求を満たすのにも一役買ってくれるんです。

9.筋トレとデートを両立できる

筋トレ好きの男性をデートに誘う際、「トレーニングするからデートは無理」なんて断られた女性も少なくないはず。

本気で体を鍛えている男性は、筋トレが生活の中心になっているケースが少なくありません。

結果、「彼女とデートをするよりもジムで筋トレがしたい」なんて考える男性もいるんです。

そこで、彼氏といる時間を増やす意味でも、ジムでのデートがおすすめ。

自分と同じく筋トレに興味を持ってくれたと分かれば、彼氏も喜んでくれるはずです。

スポーツジムデートで用意すべき服装や器具

スポーツジムでデートをするなら、以下の服装や器具は用意しておきましょう。

  1. 汗ふきタオル
  2. 着替えの下着
  3. 動きやすいジャージなど
  4. 靴下
  5. シューズ
  6. 飲料水
  7. ビニール袋
  8. バスタオル
  9. シャンプー、リンス、ボディソープ
  10. スキンケアグッズ
  11. ヘアゴム

1~7は男女共通で用意しておくべきものです。汚れた下着を入れるビニール袋は持参しておきましょう。

ジムによってはシャワールームが完備されていない、もしくはシャンプーやバスタオルを貸し出していない場合もあります。

スポーツジムデートをする前に、シャワールームがあるか、バスタオルなどを貸し出しているかをチェック。

女性の場合、据え置きのシャンプーやボディソープが肌や髪に合わない可能性もあります。

念の為、ミニサイズのボトルにシャンプーなどをいれて持参すると良いでしょう。

スポーツジムの基本的なマナー

スポーツジムでは様々な人達が利用しているため、基本的なマナーを守ることは重要。

他人を不快にさせながらのデートは、後々トラブルを招く恐れがあるんです。

恋人とデートを楽しんでいるのに、水をさされるのは嫌ですよね?

そこで、スポーツジムでデートをするなら、以下のマナーに気をつけてください。

  • 使用後は器具についている汗を拭き取る
  • 器具は元の位置に戻す
  • ジム内では彼氏・彼女と大声で会話をしない
  • スマホを使う際はロビーに出てから
  • 音楽プレイヤーの音量に注意
  • 同じマシンや器具を占有しない
  • 具合が悪いときはジムを利用しない
  • マシンや器具を乱暴に扱わない
  • 他人のマナーが気になったらスタッフを通す

使用後は器具についている汗を拭き取る

他人の汗って触れるのに抵抗がありますよね?

中には自分の汗ですら不快に感じる人も少なくないはず。

みんなが気持ちよくジムを利用するためにも、使用したダンベルやバーベル、マシンなどについた汗はタオルなどで拭き取りましょう

器具は元の位置に戻す

使用後は本来あるべき場所に戻すのは当たり前のマナー。

ジムでも同様に、使用後の器具やマシンは元の位置・状態に戻すようにしましょう。

ジム内では彼氏・彼女と大声で会話をしない

カップルでジムに行くと、楽しくて大声になってしまう気持ちはよくわかります。

ですが、ジムでは高い負荷を体にかけながら、集中して筋トレをしている人も大勢います。

そんな中で大声を出せば、集中が切れて思わぬ怪我を引き起こす恐れも…。

無用なトラブルを避けるためにも、大声での会話は控えましょう。

スマホを使う際はロビーに出てから

カップル同士で会話をするのと同様に、スマホで大声の会話もNG。

他人を不快にさせかねませんので、ロビーに出てから使用することをおすすめします。

音楽プレイヤーの音量に注意

他人が使っているイヤホンから音漏れをしていると不快に感じませんか?

どんなに良い歌や曲であっても、なんとなく邪魔に感じてしまうものです。

カップル同士でデートに来ているのに、音楽プレイヤーを使うことはないかもしれません。

ですが、もし筋トレ中に音楽プレイヤーを使用する際は音漏れに注意してください。

同じマシンや器具を占有しない

スポーツジムにお金を払っているのはみんな同じ。器具やマシンを使う権利も平等にあります。

それなのに、ひとりでひとつの器具・マシンを独占するのは迷惑行為でしかありません。

長時間ひとりで、マシンや器具を占有するのはやめておきましょう。

具合が悪いときはジムを利用しない

せっかくのデートだからと、体調が悪いのに無理をしてジムを訪れるのは絶対にNG。

怪我をしている場合は悪化させるだけ。感染性の病気は他のトレーニーに罹患させかねません

体調が悪い時は、彼氏・彼女にちゃんと伝えてデートの日を変えてもらいましょう。

その上で、しっかりと体を休めて怪我や病気を治してください。

マシンや器具を乱暴に扱わない

他人の物を乱暴に扱って壊せば、弁償させられるのは当然ですよね。

ジムのマシンや器具だって、乱暴に扱って壊したら高いお金を支払うことになります。

また、無意識に乱暴に扱っているのは、器具やマシンに振り回されていると見られてしまいます。

「筋力が足りていない」と笑われないためにも、器具を乱暴に扱わないようにしましょう。

他人のマナーが気になったらスタッフを通す

自分がマナーを守っていると、他人のマナーも気になってしまうもの。

他人の迷惑を考えない人をみると、ついつい注意したくなりますよね。

でも、彼女の前だからとカッコいいところを見せようと、上から目線でマナー違反を注意すると喧嘩になる恐れも…。

気になる利用者がいたら、まずスタッフに伝えて対処してもらいましょう

スポーツジムデートはふたりの距離を縮めやすい!

スポーツジムでのデートは、コミュニケーションの機会が大幅にUP。自分と同じ苦労や辛さを分かち合っていると思うと、絆だって深くなります。

筋トレに不慣れな相手に手取り足取り教えてあげることで、自然とふたりの距離も縮んでいくもの。

彼氏が筋トレ好きで、なかなかデートをする機会を作ってもらえない場合だって、ジムに一緒に行くことでデートをしながら鍛えることが可能です。

スポーツが好きなカップルにジムデートはおすすめ!

体を動かすことが大好きで、ジムに興味があるカップルならスポーツジムでデートをするのがおすすめ。

特に関係が長く続いているカップルの場合、デートする場所もマンネリ化するもの。

そんな時、ジムでデートすれば新鮮な気分も味わえます。筋肉質で男らしい体や、女性らしい美ボディも手に入るんですから一石二鳥!

ただし、スポーツジムには様々なマナーがあります。他のトレーニーに迷惑をかけないように注意しつつ、スポーツジムでデートをしてふたりの仲を深めましょう!

筋トレ・ダイエット中の食事はマッスルデリがおすすめ!

高たんぱく低カロリー
「筋トレ中の食事管理が大変で、バランスの取れた食生活が続けられない」と悩んでいる人は多いでしょう。コンビニでサラダチキンなど美味しくて低脂質、高たんぱく質の食事も手軽に買えるようになりましたが、毎日食べると飽きてしまいますし、自炊は面倒になってしまうときもありますよね。

そんな人におすすめなのが、自分がダイエットや筋トレで目指すスタイルに合わせて管理栄養士が栄養バランスを計算したお弁当を届けてくれる「マッスルデリ」です。

PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)バランスが優れており、ビタミンやミネラルも豊富な栄養満点、しかも美味しい食事を冷凍便で届けてくれるので、忙しい人でも簡単にボディメイクのための食事を摂ることができるのです。

お弁当は1食ずつ小分けになっており、レンジで温めればすぐに食べられます。本格的に食事制限をして理想のボディを手に入れたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

▼マッスルデリをチェックする