おすすめマッチングアプリ情報はこちら

警戒心の強い女性を好きになったら?他人を寄せ付けない原因と特徴を知る必要がある

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

「警戒心が強い女性を好きになったんだけど接し方が分からない」
「ガードが固すぎて話もしてもらえない…」

このような悩みを抱えている男性もいるんじゃないでしょうか?

当記事では今回、警戒心が強い女性との距離を縮める方法をご紹介。

また、警戒心が強い女性の特徴なども解説します。

警戒心を解くまで時間が必要

結論からお伝えすると、警戒心の強い女性との距離を縮めるには、時間をかけて信頼を勝ち取るのが一番の早道なんです。

顔が可愛いから、性格が明るいから、同じ趣味をもっているからなど。女性を好きになる理由は人それぞれ。

気になる女性と何度かコミュニケーションを取り、関係の進展を目指しますよね。

ですが、中には好きになった女性の警戒心が強く、コミュニケーションすら取らせてもらえないというケースも…。

警戒心が強く、ガードの固い女性と距離を縮めるには、相手の性格や特徴、警戒心を持たれている理由を知る必要があります。

その上で、じっくりと時間をかけて、女性の信頼を得なければいけないんです。

11月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せる11月から12月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

そのため、出会いを確実にゲットしたい方は、複数のマッチングアプリを利用して自分に合いそうなアプリを早めに見つけておくのもオススメです。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特に人気で安心・安全に使えるものをいくつかご紹介していきます。ここからご紹介するアプリは基本的に女性は登録から利用まで無料で、男性は一部課金が必要なものになっています。

Pairs(ペアーズ)

会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード


with(ウィズ)



テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード


CROSS ME(クロスミー)



東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


タップル

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


警戒心が強い女性のタイプ

一口に警戒心が強い女性といっても、以下のようなタイプに分かれています。

  1. 自分に自信を持っているタイプ
  2. 自分に自信がないタイプ
  3. 真面目すぎるタイプ

あなたが狙っている女性がどのタイプに当てはまるかで、警戒心が強い理由や原因が明らかになります

自分に自信を持っているタイプ

自分に自信を持っているタイプは、いわゆるキャリアウーマンや高学歴の女性のことをいいます。

自分には高い価値があると知っているため、見合わないと感じた男性には目もくれません。

自分に自信がないタイプと特徴

自己肯定感が低く、自分に対して自信が持てないタイプ。

男性から好意を伝えられたとしても「自分のことを好きになる男なんていない」「きっと、からかわれているだけ」と考えがち。

自分に自信を持てない女性の多くは、過去に起きた出来事がトラウマになっているか、身体面・精神面にコンプレックスを抱えている可能性があります。

真面目すぎるタイプ

男性慣れしておらず、常識的で真面目すぎるタイプ。

両親の教育など、家庭環境が理由で考え方が偏ってしまうことがあります。

周囲の影響から異性と付き合うことに強い抵抗を感じて、自然とガードが強固になってしまうんです。

ですが、男性との交際には強い興味を持っているため、接し方を間違わなければ警戒心を解くことは難しくありません。

強い警戒心を抱いている理由&原因7選

警戒心が強い女性のタイプによって、以下のようにガードが固くなっている原因と理由があります。

  1. 他人に裏切られるのを恐れている
  2. 初対面の男性との接し方が分からない
  3. 相手の言葉や行動を全て疑っている
  4. 他人に責められているように感じている
  5. 男性と付き合うのは悪いことだと思っている
  6. プライドが高く男性を下に見ている
  7. 好き避けをされている

女性との距離を縮めるためにも、なぜ警戒心が強いのか原因や理由を知っておきましょう

1.他人に裏切られるのを恐れている

警戒心の強い女性の大半は、過去に他の男性に裏切られている可能性が大

同じように裏切られるのを恐れているのかもしれません。

辛さや苦しみを与えるかもしれない男性を遠ざけ、自分を守っているんです。

2.初対面の男性とどう接し方が分からない

他人とコミュニケーションを取るのが苦手な女性は、初対面の男性といかに接すればいいかわからないものです。

女性に限らず男性も、初対面の相手と何を話せばいいか悩みますよね?

コミュニケーションのとり方がわからないため壁を作ってしまいがち。

結果、無愛想な態度になってしまい、警戒しているように取られてしまいます。

3.相手の言葉や行動を全て疑っている

「男性は全員敵」と考えているため、相手の言葉や行動を全て疑っています。

特に自分に自信のないタイプの女性は、男性がどれだけ褒めたりしてもなかなか信じてもらえません。

このタイプの人は、過去に男性の言葉を信じすぎた結果、裏切られた経験がある可能性があります。

信じて裏切られるくらいなら、全員敵だと思って誰も信じない方が楽と考えているんです。

4.他人に責められているように感じている

子供の頃に親や教師などに認めてもらえなかった人は、自己肯定感が低くなりがち。

自分のすることは全て間違っていると錯覚していることが多いんです。

「他人は自分のことを責めている」と考えてしまうため、誰に対しても警戒心が強くなってしまいます。

人によっては傷つけられたくなから相手を先に攻撃してしまうことも…。

5.男性と付き合うのは悪いことだと思っている

真面目な女性の中には「恋愛=結婚」と考えている人も少なくありません。

結婚を前提にしていないのに、男性と交際するのは悪いことだと考えているんですね。

軽い気持ちで声をかけてくる男性は不真面目な悪者、というイメージを持っていることも。

ですが、ただ真面目なだけなので、接し方次第では警戒心を緩めることは難しくありません。

6.プライドが高く男性を下に見ている

自分の価値ををよく理解しているタイプの女性は、価値を感じない男性を下に見る傾向にあります。

高学歴や仕事でも重要な立場を任されているような女性は、男性に求める条件も高くなりがち。

自分と同等かそれ以上の価値がない男性には興味が持てないという人も。結果、警戒心が強いように見えてしまうんです。

ですが、実際には男性に求めているハードルが高いだけなので、見合っている価値が男性にもあれば警戒心は薄いはず。

裏を返せば女性と同じくらいの立場にないのであれば、距離を縮めるのは困難かもしれません。

7.好き避けをされている

警戒心が強いように見えて、実は好き避けされているだけの可能性もあります。

相手のことはすきだけど、ついつい避けてしまう好き避け。警戒心を持たれているように見えて、実は両思いだったというのはよくある話。

ただ、好き避けなのか嫌われているのかをしっかり判断しないと、勘違い男と思われるので注意が必要です。

警戒心の強い女性と距離を縮める6つの方法

警戒心の強い女性と距離を縮めたいなら、以下のような方法を試してみてください。

  1. 時間をかけて関係を深める
  2. 程よい距離感を維持する
  3. 女性と共通の趣味を持つ
  4. 褒めて自信をつけてあげる
  5. 誠実・正直な態度で接する
  6. 清潔感のある格好をする

1.時間をかけて関係を深める

警戒心の強い女性と距離を縮めるなら、ゆっくりと時間をかけることが大前提。

警戒されているということは、要するにあなたのことを信用・信頼されていないということ。

誰だって不信感を抱いている相手に接する際は、時間をかけて慎重に見極めようとしますよね。

警戒心が高い女性も、あなたのことを見極めようとしているのかもしれません。

それなのに、強引に距離を縮めようとすれば相手はどんどん離れていくだけ。

まずはじっくりと時間をかけて自分のことを知ってもらいましょう

2.程よい距離感を維持する

パーソナルスペースが広い人は、警戒心が強い傾向にあります。

見知らぬ他人と友人や家族では「これ以上近づかれるのは嫌だ」と感じる距離感が違いますよね?

相手が立ち入ることで不快に感じる距離を「パーソナルスペース」といいます。

信用している人にはパーソナルスペースが狭くなり、警戒している相手には広くなるもの。

あなたのことを信用していない女性は、パーソナルスペースも広くなりがち。

なのに、ずけずけと距離を縮めようとすれば相手は嫌がるだけ。

これは精神的な距離感も同様。警戒心を持っている相手に、プライベートなことを聞かれても恐怖しか感じません。

警戒心が強い女性と接する際は、実際の距離だけでなく精神的にもほどよい距離感を保つようにしましょう。

3.女性と共通の趣味を持つ

他人との距離を縮めるなら、相手と共通の趣味をもつことをおすすめします。

自分と同じ趣味や似ている人って、親近感がわきませんか?

話も盛り上がりますし、気を許しても大丈夫と感じるもの。

これを心理学では「類似性の法則」といいます。

例えば「同じ学校出身だった」、「住んでいる地方が同じ」など、自分と共通点があると初対面の人ともすぐに仲良くなれますよね。

そこで、女性と同じ趣味を共有することで、相手との距離を縮めるんです。

女性の友達などからそれとなく趣味を聞き出し、同じ趣味を持ってみるといいでしょう。

4.褒めて自信をつけてあげる

自分に自信がないタイプの女性は、自己肯定感がないため男性の言葉を信用できない状態にあります。

どれだけ好きだと伝えても、からかわれていると受け取ってしまうんです。

そこで、自己肯定感を高めてあげるために、たくさん褒めてあげましょう。

褒められると誰だって嬉しくなりますし、自分に自信も持てますよね

なにより、褒めるということは相手のことをよく見ているという証拠。

「あなたのことが気になっています」と、言葉にせずに伝えることにもなるんです。

5.誠実・正直な態度で接する

他人との距離を縮めたいなら、裏表のある人間と思われてはいけません。

そのためには、誠実であること、正直であることが必要

特に警戒心の強い女性は、過去に裏切られたり嘘をつかれた経験のある人が多いんです。

もし、不誠実な態度で接すれば、不信感を与えてしまい相手は離れていくでしょう。

6.清潔感のある格好をする

不潔な格好をしている人には、誰だって不信感や嫌悪感を覚えるものです。

警戒心を持っている女性に対して「ガードが固すぎ」と考える前に、自分の格好を見直してみましょう。

もしかしたら、髪や髭が伸び放題、ヨレヨレで汚い服を着ているなど清潔感が感じられないため、相手は不快に感じているのかもしれません。

人間は中身が重要といいますが、はじめは外見で判断するのが当たり前。相手にいい印象を与えるためにも、清潔感のある格好を心がけましょう。

警戒心が強い女性の特徴を知るべし!

警戒心が強い女性は、多かれ少なかれ過去の出来事にトラウマを抱えています。

原因や理由があることを考えず、無理やり相手との距離を縮めようとすれば逃げられるだけです。

まずは、女性が真面目なだけなのか、プライドが高いのか、自分に自信が持てていないのかを見極めましょう。

その上で、相手にあわせた行動をすることが大切です。

焦らず時間をかけて女性の信頼を勝ち取ろう

誰だって見ず知らずの他人がいきなり距離を縮めてきたら不快に思いますよね?

警戒心の強い女性ならなおさらです。

相手の信頼を勝ち取るには、じっくりと腰を据えて接することが重要。

焦らず急がず、相手の気持ちを考えながら行動してみてください。