男子高校生がモテるためにやってる9つのこと|非イケメンでも女子人気UP

この記事を書いた人
鳥ちゃん

はじめまして、大阪在住の鳥ちゃんと申します。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。ライター歴2年。文筆歴は構成台本、芝居脚本、コント台本、漫才台本。栄養学部卒業。趣味「掃除」「洗濯」「料理」。尊敬している有名人「蛭子能収」「ヒロシ」

モテる男子は、高校生の時代から人気が高いもの。

しかしイケメンでなくても、モテることはできます

今回ご紹介している行動ひとつで、人生は大きく変化。ちょっとした印象の違いだけで、モテるかモテないかが決まるのです。

ポイントはモテる行動が、自分に合っているかどうか。

また、合っていないと思っていたことも、ひょっとしたらあなたの思い込みかもしれません。

こちらの記事を読み進めることで、モテに関する認識を変えられるかもしれないですよ!

10代の思い出はその後の人生に影響


10代の経験は、人生を左右します。そして異性との交流は、一生の続くもの。

10代のときにモテていれば、女性の扱いがわかるので将来苦労しなくなります。本屋に出向き、女性の扱い方を記した本を漁ることもありません。

本屋に並んでいるモテ方指南やダイエット本には、読むだけで達成できるような文言が並んでいます。

本から知識を手に入れても、自分ができるようになった錯覚におちいるだけ。そうならないためにも実践がとても大切です。

何ごとも早いうちに経験しておくことが、一番の近道。

今回の記事では10代のうちにモテるコツだけでなく、今後の人生も左右する可能性があります。

ぜひ、この機会に勇気を出して機会にモテ人生の一歩を、踏み出しましょう!

高校生でモテる男子がやっていること9つ

ここからは、モテる高校生男子がやっていることを9つ紹介しています。

自分に合ったものだけでなく、自分に足りていない部分もわかるので、役に立つ知識。

己を知らずに女子にモテようとするのは、手に持つ武器の使い方を知らずに戦場へ赴くのと同じ。

気になった項目をチェックしていくことで、過去の失恋の復習にもなります。

同じ失敗をおかさないためにも、勇気を振り絞って一歩踏み出すことが重要。

モテる男子は、何もせずに女性陣が近寄ってきているわけではありません。実は見えない努力をしているのです。

ぜひ、この機会に新たな自分を見つけてモテまくってください!

モテる高校生男子がやっていること①女性として扱う

女性を女性として扱うのは基本中の基本。しかし若いうちは、なかなかこれができません。

女子に優しい男子は、いつの時代もモテます。女子の中で「○○君は優しい」という噂がたつようであれば大成功。

女子中高生は好きになる男子でさえ、まわりに影響されます。また、女子は大人の女性に憧れを持つもの。

大人として女子を扱う

年上が好きな女子が多いのは、大人女性に一歩近づけた気がするからです。男子に優しくされると女子は、大人として扱われたと錯覚。

モテる男というのは、優しさがとても自然に出せます。

からかわれて、好きになってしまう女子も確かにいます。

しかし、チョッカイをかける男子は、女子からの印象が悪くなるので注意が必要。

友達に紹介できないような男性は彼氏から脱落しがちと考えましょう。

モテる高校生男子がやっていること②髪や服をオシャレに

女子は、オシャレな男子が大好き。そもそも女子は、ファッションにかかわる服や髪型に興味を持っています。

身だしなみに気を使っている男子を見ると、「自分も優しく扱ってくれるかもしれない」と思うのだとか。

髪型や服にこだわるに当たって、注意点が。それは体型によって似合う髪型や服が、変わってくること。

気を使うのも怠ってはいけません。また、女子は男子の服装を見て自分と価値観が合うかをチェックしています。

ホストの横にギャルがいるのって想像しやすいですよね?それとまるで同じ。

女子は、人からどう見られているか気になってしかたありません。オシャレな人がモテるのは、アクセサリー感覚の面があります。

モテる高校生男子がやっていること③清潔感へ気を配る

女子は、年齢問わず清潔感のある男子に好感度を持っています。「白いシャツを着ているだけで男子の印象がアップする」とまでいわれています。髪型や服装がオシャレであっても、清潔感がなければ近寄ってきません

女子は、清潔感のある男子を異性として認識。とにかく汚いものや臭いものを見るだけでも嫌がるのが女子という生き物。生理的嫌悪というカテゴリーに入れられると、恋愛対象にはなりえません。

肌が綺麗な男子に、女子が気がつきやすいのも清潔感を感じているのです。

女子が行為よりキスに神秘的なものを感じるのは、清潔感が関係しているのかも?

どれだけダサくても最低限のマナーとして、清潔感は必要といえます。

モテる高校生男子がやっていること④友達をたくさん作る

女子は、友達が多い男子をすぐに信頼します。というのも女子は、友達をつくるのが男子と比べて難易度高し。

派閥やグループを作りやすく、みんなと仲良くしていても「誰にでもよい顔をする」といわれて嫌われたりするのケースも。

友達の多い男子は「みんなから認められている」という安心感があります。好きになっても恥ずかしくない相手といえるでしょう。

そして友達の多い男子を好きになるということは「性格のよい女子」に見えるのです。

好きな男子でさえも、まわりを気にするのが女子高生。そういう意味では、若いうちのほうが流されやすいのかもしれません。ポジティブに捉えるなら、どんな男子でも、付き合えるチャンスがあるのです。

モテる高校生男子がやっていること⑤コミュ力の向上

コミュ力がある男子は、必ずモテるもの。

やはり女子は話していて面白いと感じると「私、彼のこと好きかも?」と思ってしまいます。注意しないといけないのは、女子との会話の際、一方的に面白い話をしないこと。

女子は愛想笑いが上手い生き物。行為中もほとんどの女子が演技をします。

やや脱線しましたが、とにかく「聞き上手であれ!」ということです。

女子は自分の話を聞いてくれる人が大好き!コミュ力は、将来的にも役立ちます。

モテる男は若いときから「しゃべること」「相手の話に耳を傾けること」を自然と訓練しているもの。

イケメンでないのにモテる男の大半は聞き上手。これは紛れもない事実です。

モテる高校生男子がやっていること⑥悪口をいわない

女子は、悪口をいう男子が嫌いです。というのも女子は、友達と基本的に悪口ばかり口にしています。

自分が悪口を言いたいのです。それを男子からされると「この人、私のことをわかっていない」と思われてももしかたありません。

また、悪口を普段からいっていると、男子からも女子からも人気が減少。まわりの評価が、低い人間がモテるわけがありません。逆にまわりの評価がよい人間は、女性にとって安心できる存在です。

女子が一緒になりたいと最後に思えるのは、安心感のある人。

「貧乏イケメンより金持ちブサイク」これは間違いありません。ブサイクで性格も悪い貧乏人と付き合いたい女子はいません。いるとしたら私に紹介してください←黙れ!

モテる高校生男子がやっていること⑦部活に打ち込む

女子の中には、一生懸命頑張っている男子にドキドキする人が一定数います。頑張っている人を応援したい気持ちは、女子の本能かも?

運動部に限らず文科系の部活でも、打ち込む姿をカッコイイと感じるもの。

同じ部活に所属する女子なら、なおさら好きになる確率がアップ!

共通の価値観を持っていると思われるからです。そして、あなたの影の努力が伝わっています。

女子の多くは、男子を陰ながら見守りたいのでしょう。

また女子は、趣味を大切にする傾向が。同じ趣味の話をしたいのです。

好きな男子と一生楽しく話せるなら、それ以上幸せなことはありません。だから、部活に打ち込む姿に女子が心を傾ける確率は高いのです。

モテる高校生男子がやっていること⑧成績を上げる

勉強をして成績をあげれば、女子の興味を引くことができます

小学校、中学校まではガリ勉の印象があったかもしれません。しかし、高校ともなれば、誰だって卒業後の有名大学の名前がチラついてきます。

大学にいくと女子同士で、彼氏の話になったときに「どこの大学行ってるの?」という話になるのは当たり前。

「スペックが求められ始めるのが高校生」といってよいでしょう。また、普段ふざけているような男子は、成績がよいことでギャップを演出できます。

女子は、滅法ギャップに弱い生き物。勉強することはモテるだけでなく、あなたにとって得しかありません。勉強は一生続くのですから。

モテる高校生男子がやっていること⑨ポジティブなスタンス

女子は、ポジティブなものだ大好き。明るいものは自分を照らしてくれるもの

化粧が好きな女子が多いのは、自分を輝かしてくれます。ポジティブな男子と一緒にいると元気が出るだけでなく、「自分が輝いている!」と感じられます。

女子は、とにかく平和に楽しく生きていきたいのです。そんなときにマイナスな発言ばかりする男子と、わざわざ付き合いたいとは誰も思いません。

女子は、男子より精神的に気を使う世界に住んでいます。

いつでもどこでも気ままに過ごしている女子は、実際少ないのかもしれません。

ポジティブな男子は、女子の心を支える存在になりえるのです。

大切なのは踏み出す勇気

どんなことでも経験しなげれば、実力はつきません。。頭で理解するのと習得するのはまるで別。実際にやらなければ、意味がありません。

特にノウハウは、行動しないと身につかないもの。口だけの男が上手くやれるのは最初だけ。始まりと終わりはワンセット。

高校生活も同じです。いつか必ず終わりがきます。だから「一時の恥」と腹を決め、早めに経験すべきなのです。

犯罪でもない限り、失敗はすればするほど経験値として身につきます。その分モテるのは間違いありません。

ズバリ尋ねましょう。ヤリチンって悪ですか?

もしあなたが悪だと感じるなら、実はその裏に「うらやましい」という心理があるのかも…。

【年上の女性が送るサインに関する記事はコチラ】
年上の女性が送る脈ありサイン10選|好意が隠された職場での行動やLINEを分析

この記事を読んだあなたは必ず変われる!!

人は考え方が変われば、行動も変わります。大切なのは、一歩踏み出す癖をつけること。

モテたいのなら、経験するしかありません。恥ずかしいと思うかもしれませんが、そんな心配をしているのはあなただけではありません。

失敗は誰でも怖いのは当たり前。女子は男子より受け身の人間が多いです。

女子にモテるためにはどれだけ男前であっても、アプローチする勇気が必要。

ナンパできる男性とそうでない男性とでは、出会える女性の数が100倍以上違います。

何もしなくてもモテる人間は、芸能人ぐらいのもの。

本当は努力が目に見えないだけで、芸能人は血を吐くような努力をしています。

人生を大きく変えられるのは、あなたの中に眠る勇気だけです。

【高校生にも読んでほしい!女性にモテる10の方法はコチラ】
【決定版】女性にモテる10の方法|中学生、高校生、成人に通ずるモテの極意