クラブでお持ち帰りを達成するナンパフローチャート|イケる男、イケない男の違いとは

クラブでお持ち帰りを達成するナンパフローチャート|イケる男、イケない男の違いとは

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

何回かクラブに行くようになると期待し始めるのは、「女の子をお持ち帰りしたい」ということですよね。深夜になるにつれ、女の子と一緒にクラブを出ていく男性を見て、「俺もかわいい女の子をお持ち帰りしたい!」と思うことがあるのではないのでしょうか?

今回の記事では、クラブでお持ち帰りを達成するための具体的な方法を5つ紹介します。「実際どうしたらいいのかわからない」「嫌がられたらどうしよう」と不安に思う男性は必見です! ご紹介する5つの方法を参考にして、実際に行動を起こしていくことで、必ず達成することができます。これからチャンスを掴んでいきましょう!

クラブ持ち帰りの手順①:クラブごとに適した身なりを整える

クラブで女の子をゲットするために大切なのは、まず「クラブに適した服装をしていくこと」です。クラブといえば渋谷や六本木が視野に入ると思いますが、クラブによって雰囲気や集まる人のタイプも様々です。六本木のナンパ箱とされているクラブは、ドレスコードも決められているほどで、素敵にキメていく必要があることも多いです。

逆に、イケイケの渋谷の大きい箱で「かっちりしすぎた服装」を選んでいくと、浮いてしまう可能性があります。クラブの雰囲気を下見に行ったり、サイト検索したりして、前もって予習してから行くことで、雰囲気に合わせた適切な服装をチョイスできます。あなたが、「お持ち帰りしたい!」と思う好みの女性がどんなタイプかを知っておくことも大切です。それによって行くクラブが異なるからです。イケイケで派手な女性が好きなのか、あるいは清楚でいかにもクラブに慣れていなそうな女性がタイプなのかを自分で見極めておくことで、行ったクラブでさらに楽しめることでしょう。

クラブ持ち帰りの手順②:自分自身がクラブ慣れしておく

クラブで女の子をお持ち帰りするためには、「自分がクラブ慣れをしておくこと」が大変重要になってきます。女性をリードするにはある程度の「自信」と、それ相応の「振る舞い」ができる必要があるのです。女性をリードできるようになるには、何度もクラブに通い「クラブ慣れ」しておかなければなりません。

特にクラブでお持ち帰りしやすい女性は「クラブ慣れしていない女の子」ですので、その場をリードしながらクラブを抜け出す流れに仕向けていく必要があります。クラブという場に物怖じせず、堂々と女の子に声をかけられるよう、雰囲気や場に慣れておくようにしましょう。

クラブ持ち帰りの手順③:人が集まる日を狙う

クラブで女の子をお持ち帰りするのに適している日は、金土日や祝日のような「人が多く集まる日」です。平日のクラブは、結構人が少ない場合が多く、ナンパするには適していません。混雑していて、人と人との感覚が近くなればなるほど、ナンパをするのに最適な環境が整っていきます。

たまたま隣合わせになった女性に、「友達と来たの?」「ここのクラブ初めて?」なんて具合に声をかけてみると、案外会話に発展させることが可能です。混雑していて、意図しなくても距離が近くなるからこそ、ナンパしやすくなっているので、ぜひ混雑する土日祝日を狙うようにしましょう。

時間帯の見極めも大切で、深夜になる前の22時〜24時までの間が特におすすめです。そのままお持ち帰りするのであれば、適切な時間帯になってくるでしょう。あるいは朝方まで飲んでいて、その流れでお持ち帰りというのもアリですね。

クラブ持ち帰りの手順④:クラブ慣れしていない女の子を狙って話しかける

クラブで女の子をお持ち帰りするためには、ある程度「クラブ慣れしていない女の子」を見極める必要があります。クラブ慣れしている女性は、日々のナンパやお持ち帰りの提案に飽き飽きしている場合がほとんどで、あまり相手にしてもらえない可能性が高いです。

本当にタイプの男性に出会ったら誘いに乗ってくる可能性もあるので、一概に「無理」とは言い切れませんが、はっきり言ってハードルが高いことはい事実です。比較的スムーズに話を進めたいのであれば、キョロキョロ辺りを見渡していたり、周りの雰囲気に馴染みきれていない女の子を狙って声をかけてみるといいでしょう。

「クラブ初めてなの?」という感じで話しかけ、「お酒おごってあげるよ!」「一緒にお酒飲もう」と気軽に誘ってみることで、ついてきてくれる可能性は高まります。ある程度の段階で見込みが掴めたら、「クラブから出て話さない?」と提案してみることで、お持ち帰りの流れに発展させることができるでしょう

「キャメロット」は、ナンパ箱として有名です

 

この投稿をInstagramで見る

 

Adeline Bianchiさん(@dadousk8)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

人生初心者さん(@shoshinsha4649)がシェアした投稿

渋谷のキャメロットは、クラブに行き慣れていない大学生や若い女の子が行く大きいクラブのため、比較的お持ち帰りしやすい場とされています。お持ち帰りするのにどこのクラブがいいのか迷ったら、ぜひ「キャメロット」を検討してみてくださいね。

〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目18−2 神南坂FLAME B3
営業時間:21:00〜4:30
電話: 03-5728-5613

クラブ持ち帰りの手順⑤:連れ出すときは「ゆっくり休むため」を強調する

クラブからお持ち帰りする際に大切なのは、あくまで「ゆっくり休むため」だと言い聞かせること。間違っても「ホテルに行こう」なんて直接的に伝えてはいけません。相手の女性は、知らない男性からのナンパによって不安を覚えながらも、興味がある場合にのみ誘いに乗ります。「クラブから出てゆっくり休もう」と声をかけて誘い出すことで、スムーズにお持ち帰りすることができます。その際に行くホテルの予算等も事前にチェックしておきましょう。

ダメで元々!のメンタルで根気強く粘るべし。

クラブで女の子をナンパしてお持ち帰りするというのは、どんなやり方をしても無理な時は無理です。初めて出会った人と2人きりでクラブの外に出ようとしているので、当然と言えば当然ですよね。ですから、失敗したからといって必要以上に落ち込んだり、「誘い方を間違えたのかもしれない」と思ったりしなくて大丈夫です。大切なのは根気強く粘ること!また、最初に無理そうな感じを出されたからといって、諦める必要はありません。粘り強く誘い出すことで、女性が折れるタイミングを待ちましょう。