デートで温泉に行く前に知りたい10のコト|彼氏、彼女は何を気にしてる?

デートで温泉に行く前に知りたい10のコト|彼氏、彼女は何を気にしてる?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

彼氏、彼女ができたら行きたいデートスポットといえば、「温泉デート」ではないでしょうか?素敵な温泉に行って、そのままお泊りデートとなれば、“ドキドキわくわく“が止まらないですよね!男性は下調べが大切で、女性も色々と準備が必要です。

今回の記事では、温泉デートに行く時、どのような点に注意すべきかをご紹介します。男女別に知っておくべきポイントを解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デートで温泉に行く前に男性が知っておく5つのコト

彼女との温泉デート。あんなことやこんなことを想像してしまうのは自然なことです。しかし、男性は彼女と温泉デートを楽しむために、どれだけ下調べができるかが重要になります。

付き合ってまだ日も浅いのに、「温泉デートに行こう!」と誘う男性も多いようですが、この時いくつか注意が必要です。

①温泉デートを無理強いしてはダメ

「温泉デートをしたい!」と強く希望する気持ちは分かるのですが、女性は準備が必要なので急に言われても困ってしまいます。特に温泉デートとなれば、お泊まりも多いでしょうから、色々考えてしまい「大丈夫かな?」と不安になってしまう女性もいます。

特に、付き合って日が浅い彼女を温泉デートに誘う時には、決して無理強いはいけません!!「今度温泉デートに行きたいと思うけど、どうかな?」と、あくまで提案という形で誘いましょう

②現地のスポットは事前に調査しておく

温泉に行くことが決まったら、まずはどこの温泉に行くかを決めることが先決です。最初に温泉地が決まれば、その周辺の散策スポットや美味しいお店などを調べておけますし、宿に着いてからの計画も立てやすくなります。

事前調査をしておけば、現地に着いてからスマホで慌てて探すこともなく、彼女とたっぷり有意義な時間を過ごせます。現地についてから「何する~?」なんて時間を持て余してしまわないよう、前もって調べておきましょう!

③女の子は色々な準備が。宿泊は事前に伝える

宿泊するとなれば、女の子はそれなりの準備が必要です。化粧品をお泊まり用に用意したり、体のケアをしたりしなければなりません。男性のように気楽に「宿泊しちゃおう!」とはならないので、事前に知らせておくことが大切です。間違っても、「今日はお泊りの予約してるんだ!」なんてサプライズはしないようにしましょう!(笑)

④貸切風呂の有無やシステム

彼女が喜ぶことの1つに、「貸切風呂」があります。これは、男性もあれば嬉しいですよね。行く温泉によって「貸切風呂の有無」や、そのレベルにも差があります。だからこそ、ここでも下調べが重要になります。貸切風呂があるのであれば、彼女と一緒に温泉に入れるので、楽しさも格段にUPしますよね。

貸切風呂は混み合って予約が取れないこともありますので、貸切風呂がたくさんある宿を選ぶなど、工夫するといいですね!
ネットで予約する時に、貸切風呂の予約ができる宿もありますので、どのくらいの時間を貸し切れるのか、また使用できる時間帯なども一緒に調べておきましょう。

⑤アメニティの種類

宿によって、用意されているアメニティも様々です。サービスが良い宿だと、アメニティの数がたくさんあり便利だったり、カップルで楽しむための“おしゃれ浴衣”の貸し出しもしているようです。こういった細かな部分も配慮できると、彼女もきっと喜びます!

デートで温泉に行く前に女性が知っておく5つのコト

彼氏が下調べをしてくれて「いざ、温泉デートに行く!」となれば、女性はたくさんの準備をしなければなりませんね。そこで、温泉デートに行く前に知っておくべきことをご紹介します。ぜひ参考にしていただき、実際に彼氏との温泉デートを満喫しましょう!

①宿泊なら男性は99%「夜」も期待している

「宿泊で温泉デートに行くよ!」と知らされた時、まず気にしてほしいことは「彼氏は夜も期待している」ということです。
付き合って日の浅いカップルは特に気にするでしょう。そうとなれば自分ケアも怠れません。

準備にたっぷり時間をかけることで、当日も焦ることなく満喫できるはずです。準備万端で当日を迎え、デートを楽しみましょう!

②女の子の日が重ならないかどうか

しっかり予定を立ててしまう前に確認しておくべき大切なことは、「女の子の日が重ならないかどうか」です。

温泉に入るとなれば、その日が重なっていては困ります。せっかくの楽しい温泉デートなので、重ならないようにスケジュールを調整しましょう。提案された日にちが重なってしまうようであれば、恥ずかしがらずに「他の日にずらしてほしい」とお願いしましょう!2人が気兼ねなく楽しむために、大切なことです。

③すっぴんを見られる下準備をしておく

付き合って日が浅いカップルが温泉デートに行くとなると、彼女の不安が募るのが「すっぴんを見られてしまう」ということですね。「初めて化粧を落とすタイミングが来る!」となると、ドキドキして焦るかもしれません。

実際には、心配する必要はありません。彼女のことが大好きな彼氏なら、彼女のすっぴんを「愛おしい」と思うものです。1番大事なのは、すっぴんを見せることへの「心の準備」をしておくこと。不安にならず、当日スムーズにお化粧を落とせるように、心の準備をしておきましょう。

④身体の手入れをしておく

女の子が気にするポイントは、「ムダ毛処理」ですね。急に「宿泊温泉デートに行く!」と言われてしまった場合は、準備が大変かもしれません。温泉デートに行く前は、身体の手入れを意識して、不安が消えるまで念入りにケアをしましょう。

少しでも不安な点が残っているままデートに行くと、そのことばかりが気になってしまい、せっかくのデートが台無しになってしまいます。心の底から楽しむためにも、自信を持てるようにケアしておきましょうね!

⑤男性との入浴時間の違い

貸切風呂に2人で入れる時はいいですが、別々のお風呂に入る時には、入浴時間の違いを意識しておくことが大切です。男性は早く出てしまうことが多いので、休憩スペースなどで待ち合わせをすると、相手を待たせてしまうかもしれません。ゆっくり浸かりたいのであれば、「先に部屋に戻っていてね」と伝えておくといいでしょう。鍵も男性に預けておくのがおすすめです。

今回の記事では、「温泉デートに行くカップル」に向けて、彼氏・彼女がそれぞれ事前に知っておくべきポイントをご紹介しました。男性は下調べが必要なこと、女性は準備やケアに時間が必要なことを知っていただけたでしょう。宿泊も兼ねた温泉デートは、絶対に楽しい有意義な時間になるはずです。デートの予定が決まったら、今回紹介した下調べや準備を徹底して行い、当日最高に楽しんでください!