可愛いorウザい?ちゃっかりモテるあざとい女の特徴7選|外見や行動、LINEの特徴を徹底解説

この記事を書いた人
しののめとも

ちょこっとオタッキーなところがあり、不思議なお話を聞くのも大好きなマニアック体質。絵を描いたりレジンで小物を制作したり物語を書くのが好きです。「作る」ことが生き甲斐でもあります。DARLでは「どうしたら男性を応援できる記事を書けるか」を真面目に面白く研究中です!

あざとい女は可愛いけどウザい?

みなさんは、あざとい女って好きですか?

モブ実

確かに可愛いけど……😰

地味子

あまり好きじゃない😡💥

名無香

鼻につくから嫌😠
ぶりっ子のイメージもあって、あざとい女性にいいイメージを持ってない人もいるでしょう。

あざといの意味は?

さて、ところで「あざとい」とは一体どういう意味か、みなさんは知っていますか?

辞書で調べると

  • 「抜け目がなくて貪欲」
  • 「ずる賢い」
  • 「小利口」

などといった意味があり、ネットスラングでは

  • 異性の下心をワザとくすぐって利用する
  • 大げさに「可愛い」を演出して相手の気をひく

といった意味で使用されることが多いようです。

計算高いから、あざとい女は同性に嫌われる?

あざと可愛い女で有名なのは、女子アナでは宇垣美里さんや小林麻耶さん、女優だと石原さとみさん、シンガーソングライターのmiwaさんもよく話題にあげられます。

「意図的に相手の気持ちを揺さぶっている」イメージがあるので、無意識的に「あざとい女ってワザとらしいから、なんだか気に入らないんだけど」と思っている女性が多いのかもしれませんね。でも、あざとい女は意外と男にモテるもの。

彼女たちがなぜモテるのか、気になりませんか?

今回は、あざとい女の特徴を徹底的に解説し、せっかくなのであなたの恋愛テクニックに生かしていく方法をこっそりご紹介していきます。

ジェニファー

あざとい女からも学べることはあるのよ?(ドヤァ🌟)
(この女…なんかムカつく…💢)

地味子

ちゃっかりモテるあざとい女の特徴7選

ここからはちゃっかり男にモテるあざとい女の特徴を7つ、ご紹介します。

①外見|ファッションは「ゆるフワ系」か「露出高め」

自分が魅力的だと理解している女は、徹底的に可愛く見せる「ゆるフワ系ファッション」か、もしくは異性を確実に落とすために「露出高めファッション」を選びます。

あざとい女が着るゆるフワ系服装の特徴

フワフワのファーのついた小物を取り入れたり、フリルのついた服をチョイスするのが「ゆるフワ系」の特徴。

女の子のなかの女の子を目指しているので、ちょこっと指をはみ出すだけの「萌え袖」もゆるフワ系の計算高い女子がやるテクのひとつです。

あざとい女が着る露出高め服装の特徴

大胆に生足や肩を見せたり、胸の谷間が見えるような露出高めの服をチョイスするのもずる賢い女が選ぶ洋服の一つ。

ちなみに露出高めだと攻撃的になるので、さらにレースなどの可愛らしさを取り入れた小悪魔系😈ファッションの女子もなかにはいます。

ジェニファー

この私がイケてない服を選ぶわけないじゃない。イイ女は素敵な服を着るものなの(ドヤァ🌟)

②外見|髪型は前髪ありのフワフワ系

前髪があるとベビーフェイスに見え、フワフワの丸みを帯びたシルエットや毛先は女性的な柔らかさが生まれます。

幼さや丸さはベビーフェイス効果という心理現象が生まれ、相手の庇護欲をくすぐるのです。

Σちょっ…洋服だけじゃなくて髪型も計算ずくなの!?

地味子

ジェニファー

そうよ~(ドヤァ🌟)

③行動|猫🐱かぶりが上手い

ジェニファー

ねえ、ジョン~。私、これ上手にできないの~。手伝ってくれるぅ?
(はぁ?さっきまでドスのきいた声で「超メンドクセー」とか言ってたクセに、男の前では猫かぶるの!?💢)

地味子

ジョン

ああ、それくらいなら俺に任せてよ😉ちゃちゃっと片付けるから!

ジェニファー

うそ~!?✨ジョンありがとー♪ホント頼りになるぅ~!💖

ジョン

はっはっは!また困ったことがあったら、いつでも言ってくれよ✨
(Σちょっ、ジョン、まんまと騙されてるし!?😣ジェニファーってば、猫かぶってるんだよ?💦)

地味子

……と、これはあくまでも一例ですが、男性の前だとあざとい女は猫をかぶるのが上手です。
自分でも上手くできるのに異性に頼ったりワザと弱いふりをするずる賢さがあります。

④行動|周囲にバレバレな大胆さ

計算高い女は、周りが「それワザとだろ?」と思われても大胆に行動します。

例えば、

  • 狙っている男の好みに合わせる
  • 空気をあえて読まずに男にとってのイイコになる
  • ときには同性を押しのけてでも自分をアピール
  • 飲み会🍸のときに進んでお酒をついだり、とりわけをする

と、男性に好印象を与えるために動くのです。

⑤行動|「女」をアピールする

  • さりげないボディタッチ
  • わざと急接近して話そうとする
  • 上目づかいで男を見る

といった、男がドキッ💘とする行動も、あざとい女はテクの一つとして使います。

ジェニファー

あら。オトしたい男子の腕に絡みついて、私のバストを押しつけたりもするわよ
…あざとすぎる…😓

地味子

よろしければ下記の関連記事も参考にどうぞ。

▼関連記事
女性からのボディタッチを徹底分析|触る部位で「脈あり・脈なし」がわかる? 女性からのボディタッチを徹底分析|触る部位で「脈あり・脈なし」がわかる?

⑥LINEの特徴|ハートの絵文字を多用

ジェニファー

ねえ、ラルフ 💖今度の日曜日、ウィンドウショッピングいかない?💋💕
OK!日曜はぜんぜん暇だし付き合うよ!

ラルフ

ジェニファー

ありがと~💖ラルフってセンスいいから、一緒に洋服選ぶときとっても助かるの!😍今度の日曜日楽しみにしてるわね💕💞
Σって!💨そこ誘うのジョンじゃないの!?💦別の男とデート?どういうことー!?💫

地味子

ずる賢い女は、かわいい自分を演出したいときにあえてハート💕の絵文字を多用します。なぜならハートマークをいっぱい使う女子を可愛いと感じる男性もいるから。

「もしかして俺のこと好き?」と、男性の気をひくテクとして使う場合もあるようです。

⑦LINEの特徴|思わせぶりなメッセージを送る

男性の気持ちをドキッ💘とさせるような「もしかして……?😍」と思わせぶるLINEを送るのも、計算高い女にありがちな一面。

  • 「今度、一緒にあそぼう💕」
  • 「2人で行けたらいいよね~😊」
  • 「付き合ってる彼女といつ別れるの?(笑)」
  • 「私がそっちにいって手料理つくろっか?😘」

と、彼女たちは、さり気なく「一緒に」「2人で」強調したり、恋人関係を彷彿させるようなメッセージを送ります。

あざとい女って実際に男子にモテるの?

でも、ずる賢い女って男子にモテるのかどうか、実際のところはどうなのか気になりますよね。

Q.あざとい女性は実は男性からモテると思いますか?

モテると思う(57.3%)
モテないと思う(42.7%)

出典:あざといの意味って? あざとい女の特徴【外見&行動編】|「マイナビウーマン」

マイナビウーマンのアンケート結果では、ほぼ半分に意見がわかれたものの、あざとい女はモテると回答した男性が57.3パーセントもいました。

つまり、計算づくの可愛さでも「可愛いんだからいいんじゃない?」と思っている男性が、2人にひとりの割合でいるということ。

「あざとい」の言葉にいいイメージがなくとも、あざとい女を「可愛いなあ、ご縁があるなら付き合いたいなー」という男性がこの世界に存在するのです!

ジェニファー

『可愛いは正義』って言葉もあるくらいだしね(ドヤァ🌟)

男子に嫌われるあざとい女の特徴

しかし、逆に男に嫌われるずる賢い女もいます。

例えば、

  • 上司にゴマをすってライバルを蹴散らす
  • あざといを通り越して腹黒く、人を平然と傷つける

というように、平気な顔で他人を振り回したり貶めるマネができるずる賢い女は、男性に嫌われます。ここまでくると、小悪魔通り越して悪魔👿に魂を売り渡してしまった感じですね。

▼関連記事
性悪女の特徴5つと遭遇したときの対処法4選|優男を搾取する腹黒い女にご注意!

あざとい女をズルいと思うのは、憧れの裏返し

計算高くずる賢い女は、同性から嫉妬されやすいです。

なぜなら、

  • 空気を読むのが上手い
  • 自分が可愛いと理解している
  • 男性の心をつかむのもお手の物

と、ちゃっかり屋さんだから。

男性にチヤホヤされる場面も多いので、他の女性から「くやしい、ムキー!😠💥」と嫉妬を買いやすいのです。

ジェニファー

私自身を可愛く見せる演出も、男性にとっては癒しになるの。喜んでもらえるんだし、ちょっとくらいずる賢くったっていいでしょ?(ドヤァ🌟)
自信満々なのがムカつく💢けど、可愛く見せる演出か…嫌味にならない程度に参考にしても…いいかな…?

地味子

ジェニファー

地味子も、やっと私の魅力に気づいたようね(ドヤァ🌟)
(前言撤回。やっぱムカつく、この女…っ!💢)

地味子

しかし、嫉妬というのは憧れの裏返し。

信じられないかもしれませんが、「私もこうなりたい!」と思わなければ、嫉妬はできないものなのです。

つまり、「あざとい女がうらやましい=私も男にチヤホヤされたい」ということ!

あざとい女の恋愛テクを少しでもいいから取り入れて、男を落としてみるのも一つの手ではないでしょうか。男性も、意外とコロっと落ちてくれるかもしれませんよ?

(じゃあ、ちょ、ちょっとだけ取り入れてみよう、ちょっとだけ…!✨)

地味子