一人旅で異性と出会いを見つける方法6選

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

異性との出会いの場として、まず挙がるのは合コンですよね。しかし、意外にも異性との出会いが多いのが”一人旅”なんです。

一説によると、一人旅経験者の3人にひとりは異性との出会いを経験しているとか。1/3ならかなりの高確率と言っていいのではないでしょうか。

あなたが今、出会いがないと嘆いているなら、これを機に一人旅をしてみませんか?積極的な行動に勝る出会いのきっかけはないでしょう。

旅の中で、日常では経験できない出会いがあなたを待っているかもしれません。

出会いを見つける方法① 旅行者が多そうな場所に行く

まず、旅行先の選び方として重要なことは、人気の観光地に行くことです。

出会いを探す一人旅なのに、人の少ないところに行っても成果はありません。”旅行者に人気の観光地に行く”、これは外せません。

中でも沖縄や北海道などのアクティビティが豊富な観光地がおすすめ。これらの土地自体が非日常的な開放感にあふれており、出会いの場としても最適です。

さらに、観光スポットも多く、宿には旅行者が集まりやすいので出会いのチャンスが多いのもおすすめ理由です。

逆に、京都や金沢といった風情重視の観光地は、出会い目的なら避けた方が良いでしょう。
これらの観光地は雰囲気が落ち着きすぎていて、出会いを求めるような空気になりづらいのです。

出会いを見つける方法② ドミトリーで宿をとる

一人旅の出会いで重要なことのひとつは、宿選びです。宿は旅をする人間の集まる場所。ですので当然、出会いの場としては、最高の場所ですよね。

そこでおすすめの宿が、ドミトリーです。

ドミトリーとは、基本的に2段ベッドなどが置かれた相部屋で、格安な宿泊施設を指します。部屋は男女別部屋ですが、食堂などの共用スペースに行けば異性と交流することができます。また、ドミトリー内でイベントを開催しているところも多く、参加すると異性との距離も縮まるのでおすすめです。

ドミトリーで出会うと、お互いに一人旅という共通点と、楽しさを共有できたという心理から運命を感じやすい環境が揃っています。

そして、そのまま翌日一緒に観光し、その後交際に発展というケースも多いので、宿をとるならドミトリーをおすすめします

出会いを見つける方法③ カメラ持参

旅行先でカメラを持ち歩けば、写真撮影がコミュニケーションのきっかけになります。

立ち寄った場所で、いいと思った異性が目の前にいたとしても、何かのきっかけがないと出会いとはなりません。

一人旅らしき異性に、写真をお願いする。または、自撮りをしている一人旅の異性に「写真撮りましょうか?」と声をかける。このように、カメラをきっかけに自然なコミュニケーションができます。そこからお互いがこれまでに撮った写真を見せ合って、会話を弾ませることだってできます。

このように、出会いを見つけるためにもカメラは重要なアイテムなのです。とはいえ、そこまで凝ったカメラは必要ありません。安くて小型のデジカメでいいので用意して旅行に行きましょう。

出会いを見つける方法④ 周囲の人に積極的に頼る

前述のカメラもそうですが、積極的に周りの人を頼るようにしましょう。

日常なら、見ず知らずの他人を頼ることはあまりしませんよね。また、一人旅ということに気負って、何もかもを自分ひとりでやらなければと思うかもしれません。

あまり慣れないことで気恥ずかしさもあるかもしれませんが、勇気を出して周囲の人を頼りましょう。それが出会いのきっかけになります。

写真のお願いでもいいですし、道を聞くだけもOK。旅行先ではみんな開放的な気分になりますので、嫌な顔はされません

ただし、あなたが女性の場合は少し注意が必要です。観光地では一人旅の女性を狙う悪質な人もいます。自分の身を守れるのは自分しかいません。頼るときは、相手をよく選びましょう

出会いを見つける方法⑤ ツアーに参加

集団のツアーのなかには、一人での参加が可能なものも多くあります。

一人で集団の中にいることに抵抗があるという人は多いかもしれません。目立って浮いてしまうのは嫌ですよね。

しかし、目立つということは逆に出会いのチャンスが広がるということにもなります。それに、思い切って参加してみると意外にひとりで参加している人が多かったというのはよくあることです。ツアー中は一緒に行動することが多いので、一人旅同士盛り上がって「次は2人で〇〇に行こう」と約束することも十分あり得ます

ただ、気をつけなければならないことは、純粋にひとりを楽しもうと来ている旅行者もいるということです。

魅力的な異性を見つけたけど、話しかけてもあまり乗り気じゃないときは要注意です。相手はNGサインを出してます。それなのに、さらに干渉してしまうとただの迷惑行為になってしまいます。

相手が出会いを求めているのか、いないのかの見極めはしっかり行いましょう

出会いを見つける方法⑥ 笑顔

何事も第一印象は大事です。旅行先では話しかけやすい雰囲気を作っておかなければ、まず話しかけてもらえません。ということは、出会いがありません。

そこで、”笑顔”でいることを心掛けましょう。

普段の生活の中でも、笑顔あふれる人と、仏頂面の人とでは話しかけやすさは違いますよね。特に一人旅に出ているときには、心のどこかでは不安があるものです。そんな人ならなおさら、笑顔の多い人に話しかけようとするはず。

笑顔は相手に安心感や親しみやすさを伝えます。相手が一人旅の最中ならあなたの笑顔の効果は増大しています。ぜひ笑顔を絶やさず、第一印象から好感度を上げていきましょう。

あとは、あなた自身のために笑顔でいましょう。笑顔でいると、自然と自分も楽しい気分になりますよね。一人旅をより楽しいものにするためにも、笑顔は大事なのです。

いかがでしょうか。一人旅も結構楽しそうじゃないですか?

出会いには積極的な行動が必要不可欠です。その点では、一人旅に出たことで十分行動を起こしたことになるのではないでしょうか。あとは運命にまかせるのみです。
一人旅は一人旅として楽しんで、その中で出会いがあれば最高!といった具合に、余裕を持って出発してください。
では一人旅の計画でも立てましょうか。あなたならどこにいきますか?ワクワクしてきますね。あなたの旅の安全と、行く先でのロマンチックなできごとを祈っています!