看護師の彼女との付き合い方マニュアル|出会い方〜付き合いの注意点まで解説

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

男性なら一度は憧れる、看護師との恋愛。白衣の天使と呼ばれ、弱った体と心を癒してくれる、優しくて包容力がある女性のイメージです。昔から男女問わず人気の職業である、憧れの看護師と出会うにはどうしたらいいのでしょうか。出会い方から付き合い方までご紹介します。

看護師の女性とはどこで知り合える?

看護師は、一般的な会社員の方とは違い、休みや勤務時間が不規則です。個人病院でも、土曜日の午前中は診療している医院がほとんどですので、土日の連休を取ることも難しいです。

大きな病院での勤務になれば、シフト勤務や夜勤もあります。そのため、会社員の女性との出会いと比べると、出会いの難易度は少々高め。そんな中で出会う可能性が高い方法をいくつか挙げます。

平日開催の婚活パーティー

土日開催のパーティーだと看護師は参加できない可能性があります。看護師に的を絞るなら、平日に参加したほうが出会える確率がぐんと上がります。平日の午前中開催のパーティーは特に狙い目。また、職種限定のパーティーを開催しているイベント会社などで探してみるのもいいでしょう。

病院近くのレストランや飲み屋などに行く

看護師は、経済的にも余裕があるので美食家が多く、仲間内での飲み会も頻繁にあります。看護師が働く病院近くのおいしいレストランや飲み屋さんに通い、お店のマスターやおかみさんに紹介してもらったり、看護師の飲み会があれば思い切って声を掛けてナンパしてみるのもいいでしょう。

ジム、テニス、水泳、英会話など、習い事で出会う

女性ばかりの職場で働く看護師は、美意識や健康志向が高く、ストレス発散や美容健康のため、習い事をしている人が多いです。ジムやテニスなどに通っていると、会員同士で仲良くなる機会がたくさんあるので、自然な形で出会うことができます。

社会人サークルで出会う

看護師は、アクティブでパワフルな女性が多いので、出会いの場に出掛ける人もたくさんいます。社会人サークルのような趣味の集まりなどにも積極的に参加しています。そういった場所で探すのもいいでしょう。

紹介してもらう

確実に狙うなら、とにかく周りに声をかけまくり、看護師の友達がいる人に紹介してもらうのが一番です。看護師は、仕事が不規則なので出会いも中々ありません。そのため、ひとり看護師の知り合いを見つけられれば、あとは芋づる式で看護師仲間を紹介してもらえるようにもなるかもしれません。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


他には、サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


看護師の女性はどんな性格・特徴がある?

看護師というと、癒し系で優しい白衣の天使のイメージが先行してしまいますが、実際はどんな性格の人が多いのでしょうか。また、職種による特徴もあるのかなど、看護婦とお付き合いするためにも、知っておきたいポイントをまとめます。

メンタルと気が強い

看護師は、人の生死を目の当たりにする仕事です。ひとつのミスでも生死にかかわるため、毎日緊張感の中で仕事をしています。そのため、メンタルが鍛えられ、ある程度のことは受け止めてくれる強さを持ってます。日々メンタルを鍛えられることで気も強くなっていく女性が多いです。

サバサバしてストレートな物言い

仕事柄、瞬時の判断が必要になる場面も多いため、ゆっくり考えたり回りくどい言い方をする暇がなく、ストレートな物言いになってしまいます。悪気はないのですが、ストレートな物言いが“きつい性格”と感じる人もいるかも知れません。また、ひとつのことに悩んでいるうちに目まぐるしく状況が変わることもよくあるため、自然とサバサバした性格になります。

母性本能が強く面倒見がよい

普段、患者の身の回りの世話をしているので、日常生活でも相手が困っていれば、すぐに手助けしたり、恋人の世話を焼いてしまったりします。恋愛傾向も尽くし型の人が多い傾向にあります

おしゃれ好きで派手

普段忙しい毎日を送っている看護師ですが、患者や医者の言うこと聞いたり、女性同士ならではの人間関係の悩みなどを抱えていたりと、ストレスが多いです。金銭的な余裕もあるので、ストレスの解消としてショッピングをしたり、衝動買いをすることがよくあります。下着なども高級品で揃えたりと、普段着はおしゃれでちょっと派手な人も多いです。

看護師の彼女と上手く付き合っていくためのコツ

看護師と付き合うことになったら、どんなところに気をつけたらいいのでしょうか。長く付き合っていくための付き合い方のコツを5つ紹介します。

会う日の予定を合わせる

看護師の仕事は基本的にシフト制。夜勤もあります。そのため、休みは平日が多く、土日休みの会社員が看護師と付き合いたいのであれば、会う日を合わせる必要があります

付き合い始めは夜勤明けでも時間を合わせてくれるかもしれませんが、看護師の仕事は動きまわる体力勝負の仕事。基本的にいつも疲れています。そこをきちんと理解をして、無理をさせないようにしてください。

体を休ませる時間が必要だということを理解する

常に夜勤やハードワークに追われている看護師の休みはとても貴重なものです。一日中寝ていたい日や、自宅にこもってひとりでゆっくりしたい日もあります。そのような時間が大切だということを理解して、「休みだから会いたい!」と無理を言わないようにしましょう。

きちんと褒めて、癒してあげる

看護師は患者を癒す白衣の天使というイメージがあり、本人たちもそのイメージを理解しています。しかし、実際は多忙の中でテキパキと仕事をこなし、ピリピリしていることがほとんどで、看護師のほうが癒されたいとすら思っています。また、他の女性の職種と変わらず、女性同士の人間関係で悩んだりすることも。

彼女たちは、仕事とプライベートを分けています。プライベートでは恋人の前で甘えたり、癒して欲しいと思っているので、付き合うことになったら女性として労り褒めてあげましょう。恋人の前でしか見せられない部分もありますので、たくさん甘えさせてあげてください。

収入を比べない

看護師の給料は、一般的な会社員の給料よりも高収入です。そのため、経済的に自立していて、金銭感覚もズレていることもあります。そんなときに、自分との給料の比較をしたり、収入をあてにしたりしてはいけません

看護師の仕事は人の生死にもかかわる責任が重い仕事であり、それに対する対価です。それを理解して、比較したり、あてにしたりせず、きちんと労ってください。

癒しを求めすぎない

看護師の仕事は患者の手助けをして回復するように努めること。あくまで仕事として、患者さんを癒しているのです。患者でもない人を癒したり手助けをしたいと思っているわけではありません。日常生活の中では普通の女性ですので、癒しを求めすぎたり甘えすぎたりして、普段でも仕事をさせることのないようにしてください

いかがでしょうか。憧れの看護師と付き合うための方法から注意点を紹介してみました。看護師と付き合えたらとても幸せですが、想像以上にパワフルな職業ですので、周りのフォローも大切です。その点をきちんと理解して、ステキな看護師の恋人をゲットしてください。