【夢占い】キスをする夢は何を表す?隠れた欲求を分析します

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

自分の心の奥に隠された欲求を知っていますか?

夢には無意識に欲しているものが、形や表現を変えて表れます。欲求だけでなくあなたが大切にしているものや嫌いなもの、現状に対する不満なども夢に出てきます。夢でキスする自分を見たとき、どんな状況でしたか?それによって夢の持つ意味は変わります。

ここではキスをする夢が持つ意味について解説します。夢を思い出しながら分析しましょう。

キスの夢にはどんな意味がある?

現実でのキスは、愛情表現であることが多いです。海外では挨拶として頬にキスすることもありますが、日本にそういった文化はありません。ですので「男女間での愛情表現」という意味が強くなります。

夢でも同じで、多くは愛情や性的な欲求を表しています。現実と夢での違いは、男女関係ない愛情表現であることです。

ただ、夢でのキスは違う意味を持つこともあります。キスは口を口でふさぐ行為です。これは「黙っていてほしい」という意味があります。秘密を言わないでほしい、口出しをしないでほしいなどです。相手や状況によっても意味は変化します。

キスする夢

自分が積極的にキスをしていた夢であれば、相手に対してなにか訴えたいことがあるようです。相手が恋人であれば「もっと触れ合いたい、一緒にいたい」という気持ちを持て余しています。付き合いたてのカップルや新婚夫婦に多い夢です。

ほかの人とのキスの場合は「もっと仲良くなりたい、優しくしてほしい」と思っています。仲良くなりたい相手との距離感がうまく保てず、葛藤しているようです。思い切って話しかけると進展する可能性があります。

キスされる夢

相手のほうが積極的なキスの夢は、あなたの「こう思われているのではないか」という憶測から見る場合が多いです。相手が恋人なら、恋人からの情熱的すぎる愛情表現に嫌気がさしています。イヤな気持ちにならなかったのであれば、その愛情表現をあなたが受け入れられている証拠です。

ほかの人からのキスでイヤな気持ちになったときは、相手からの威圧感やしつこい誘いに困っている心境が表れています。精神や生活に支障が出る前に対処すべきです。

恋人、配偶者とキスする夢の意味・心理

恋人とのキスは現実でもあることです。しかし夢に対して抱いた感情によって、かなり意味が変わってしまうので注意しましょう。

恋人とのキスの夢でうれしくなったり、少し恥ずかしいような気持ちになった場合は仲が良い証拠です。恋人のことが大好きでときめきであふれている状態で、幸せいっぱいでしょう。誰もがうらやむ仲良しカップルです。

まれにカップルが同時にキスする夢を見ることがあります。これは相思相愛の証で、かなりレアなことです。キスする夢を見たと恋人に伝えて、相手も同じ夢を見ていないか聞いてみると面白いかもしれませんね。

恋人とのキスの夢なのにうれしくない場合は、関係を見直す必要があります。キスの夢によって息苦しさや体のこわばりを感じたら、相手からの束縛に苦しんでいる可能性があります。

また、依存されていたり頼りにされすぎると、恋人を重荷に感じることもありますよね。相手を重たいと思う気持ちがうれしくないキスの夢として現れていることがあります。

ほかにも、なにか重大な秘密を隠されていたり、嘘をつかれていることも。今はわからないことでも、あなたの潜在意識が恋人の行動に違和感を感じて、警鐘を鳴らしているのかもしれません

片思いの相手とキスする夢の意味・心理

まだ思いを伝えられない大好きな人とのキスなんて、夢のようですよね。この場合は憧れからキスの夢を見ています。

「この人とこうなれたらいいな」と高ぶる気持ちが夢に出てきたのです。今のあなたの恋心は、半ば暴走状態になっています。

現実で相手に会うといつもよりドキドキしてしまいますが、深呼吸をしましょう。落ち着いて、いつものあなたでいられるように心がけることが大切です。もっと仲良くなれるように飾らないあなたでいましょう。

知らない人とキスする夢の意味・心理

まったく面識のない人とキスする夢は、相手はあなたの周囲の誰かの代わりです。相手が異性であれば、あなたの身の回りの異性の誰かを意味しています

相手からキスされる印象が強い夢だったら、知らないうちにあなたを狙っている異性がいるのかもしれません。反対に、あなたが積極的だった場合は潜在的に誰かに恋している可能性があります。

もしくは「誰でもいいや」とやけくそになってしまっています。失恋するとそんな気持ちになって落ち込んでしまうこともあるのです。自分の心の声をよく聞いてみましょう。同性、子供、高齢者など、あなたが一番印象に残った部分を思い出してみましょう。

あなたの周囲にその印象に当てはまる人がいれば、その人の代理で知らない人が出てきたのです。もし誰も思い当たらない相手であれば、これから出会う人かもしれません。顔をよく覚えておくと、私生活で役に立つことがあるかもしれませんよ。

友達とキスする夢の意味・心理

友達とは現実ではキスはしません。とても仲のいい友達とキスする場合は、あなたがその友達に会いたいと思っているということ。

なにか話したいことがあったり、心に寄り添ってほしいときに、友達とキスする夢を見ることがあります。

そんなに仲良くない友達とのキスは、これから仲良くなりたいと思っている表れです。逆に「あの子おしゃべりだな、うるさいな」と思っているときも友達とキスをする夢を見ます。

あなたの秘密を知っている友達であれば、その秘密を言われてしまわないかという不安からキスする夢を見ることも。現実での相手との関係に当てはめると自然に答えは見えてくるでしょう。

好きな芸能人とキスする夢の意味・心理

片思いの人とのキスとあまり変わりません。あなたの「好き」という気持ちがあふれ出て、夢に表れています

恋心が暴走状態なのは同じですが、相手に会えないぶん制御の必要はありません。しかし、周囲に迷惑にならない程度に抑えるよう、自分を落ち着かせましょう。

今回は、キスをする夢の意味や心理を解説しました。現実と照らし合わせながら分析すると、面白いですよね。

自分の心の中が見えるので、今後の方針を決めるのにも役立つことでしょう。「たかが夢だから」とあなどらず、あなたの心の一部として受け止めてくださいね。