色気のある男に共通する7つの特徴|年齢は関係ない?セクシーさの正体を分析

この記事を書いた人
sakuya

東京都在住。現役アナウンサー、話し方講師、スピリチュアルカウンセラー。趣味は美容関係、開運行動。自身の体験や、老若男女、著名人問わず様々な方を取材・インタビューしてきた経験をもとに、多岐にわたる分野の執筆を手がける。

皆さんは自分に色気があると思いますか?

モテる男性には必ず備わっている色気。なぜなら、異性を好きになるということは、「本能で、その人のどこかに色気を感じている」からなのです!

色気には「見える色気」と「見えない色気」がありますが、具体的にどういうものなのか見ていきましょう。

見える色気とは?

まず最初に「見える色気」からチェックしていきましょう。

女性にはない身体の線

分りやすく言うと、筋肉や身体の厚みです。男性が女性の曲線にセクシーさを覚えるように、女性は男性の直線的で固く厚いところに魅力を感じます。

最近は筋トレ男子もかなり増えてきて(なぜか芸人さんは鍛えている人が多い。笑)セクシーを通り越している感もありますが、ほどほどに筋肉をつけてシュッとしている方がモテますね。

若い頃は痩せ型だった男性も、年齢を重ねるごとに身体の厚みが出てきます。男性アイドルもそう!昔のVTRを観ると「ほっそ!!!」というアイドルでも、30歳を過ぎてくると身体もたくましく、分厚くなっていきます。それがひいては頼もしさに結び付いていくのです💗

戦闘態勢に入った時

ファッションで言うと分かりやすいのがスーツ姿。これに萌える女性は多いです。仕事のできる男というイメージもありますね。

また、これからプレゼン!とか、これから事件現場に行く!とかこれからオペ!とか(←ドラマの見過ぎ😂)、何かをする前、している最中の真剣な眼差しに色気を感じます。
これは後で述べる「見えない色気」にも通ずるものです。

みなさんは今人気の、東大王の水上くんをご存知でしょうか?

私も個人的に彼の視線にぞくっとしたことがあるのですが…なぜだろう??と思っていたらこんな分析をしている方が。

「狂気を感じる」!!まさにこれです。

ミステリアスさと自信と戦闘態勢のすべてが揃った表情。きっと、想像以上に真剣に勉学に励み自分と向き合ってきたのでしょうね。

清潔感があるか

これは色気云々の前に大前提のことですぅぅ😣😣😣これなしではハリボテの色気です😨

清潔感というのは、年齢を重ねると同時にどんどん薄れていきます。特に顔のしわが気になってくる年齢になったら、洋服のしわには気を付けること⚠

女性は、自分たちのようにスキンケアやメイクをすることを男性に求めていませんが、ある程度小綺麗にする意識は持っておいた方がいいでしょう。

品があるかどうか

清潔感と同時に持っていたい土台のひとつが「品」。「品」と言っても堅苦しく考える必要はありません。マナーとルールをきちんとわきまえていれば大丈夫です👍

例えば食べる時

くちゃくちゃと音を立てて食べる、カチャカチャとカトラリーの音を立てる、食べ物を口に入れながら話す、姿勢が悪い、よくこぼす、片手をテーブルの上に出さずに食べる、ひじをついて食べる…とまぁいろいろありますが、こんな態度で口説かれても全く惹かれません🙅‍♀️

でも気付けばひとつひとつ直していけばいいので、一度自分の食べている姿をチェックしてみて下さいね。

例えば話す時

「人は見た目」が9割などという言葉が流行りましたが、そこには「話し方」も含まれます

ずっと相手を見ずに話していないか、小さい声でもごもごと話していないか、相手の話を遮ってしゃべっていないか、意識してみて下さいね。

こちらの記事も是非ご一読を!

アナウンサーが解説!モテる男に共通する話し方とは?心理テク&NG例も解説

年相応である

見落としがちなポイントではありますが、年齢よりずっと若く見られることも老けて見られることも、色気のある男性とは思われません。

アラフォー以上になると、色気と同時に「若さ」も求めたくなりますよね。えぇえぇ、分かります。私たち女性もそうです。

若々しくいようと思い努力することはとても大切なことですが、やり過ぎはNG!お肌の質感や醸し出すオーラと、髪型や服装などがちぐはぐだと違和感しか感じないですよね。

男性陣も、若作りをしている女性に色気を感じないのではないでしょうか?💦

「若々しさ」と「若作り」は全く別物です。「痛い」と思われた時点で色気とは程遠いものとなっていしまいます。

老けて見えることは論外。やりがいや趣味を見つけ、少しは自分の身体を大切にしましょう。

見えない色気とは?

では、見えない色気とは何でしょうか?これはその人が醸し出すオーラや雰囲気のことです。

例えば次のようなものがあります。

包容力と覚悟

既婚者って…なぜかモテると思いませんか?

なぜなら、結婚すると自然と色気が出てくるからです。守るべきものができ、責任感や覚悟が出てくるのでそれが色気となって醸し出されるのです!

だからと言ってこれを逆手に取らないで下さいねーーーー(笑)!!

未婚の方も安心して下さい。やるべき仕事をちゃんと責任を持ってこなしていると覚悟と自信が生まれ、色気も身についてきます。

男性性と女性性の絶妙なバランス

最近巷でよく言われている「男性性」と「女性性」。老若男女問わず誰しもがこの二つの性質を持っています。

要は、「男性性」と「女性性」が絶妙なバランスで保たれている状態に、人は色気を感じるのです。
ツイッターでもつぶやいている方がいました。


特に長髪でなくても、「男性性」の中に「女性性」をいい塩梅で醸し出している人はたくさんいます。

芸能人で言うならば、バレエの熊川哲也さんや歌舞伎役者の市川海老蔵さん。海老蔵さんは見るからに男らしい方ですが、ここ最近は特に色気や色香を増してきているのではないでしょうか。

海老蔵さんもそうですが…辛く悲しい体験をし、それを乗り越えている人は、なぜか瞳の奥に寂しさと自信とが相まった、何とも言えない表情をするものです。

傷は癒えていないけれども、その感情を小脇に抱えて全力投球する、そんな姿に女性は惹かれるのでしょう。

色気の持つ効果と注意点

色気がある→モテる→人が集まる→仕事が増える→お金も増える

だいぶ矢印の部分を端折ってる感がありますが(笑)

仕事やお金は「人」が運んできてくれますから、色気を身に付けて損はありません。むしろお得なことばかり。

ただし!つけ焼刃的な、勘違い色気は全くもって逆効果です。

ひとまず何をしていけばいいかというと、これまで述べてきたように

  • 身なりを整える
  • 目の前のことに全力で取り組む
  • 色気は相手が感じるもの。出すことを意識し過ぎない

まずはこの三つです!

適度に身体を鍛え、清潔感のある洋服を纏い、目の前のやるべきことに全力でがむしゃらに取り組む。すると結果もついてきて自信がつき、オーラが輝いてやがて色気に繋がるのです✨

色気に実年齢は全く関係ありません。むしろ、年齢を重ねて身についてくるものです。「本当の色気」とは出そうとして出るものではありませんから。

誰のマネをしなくても、今を一生懸命丁寧に生きていればあなたらしい魅力的な色気が自然と表れてきますよ。

色気のある男性が増えることを、私たち女性陣も楽しみにしています💖

 

▼関連記事

「いい男」の特徴5選|モテる男の意外な共通点が発覚 「いい男」の特徴6選|モテる男の意外な共通点が発覚