性欲が強くてムラムラが収まらない…そんな時におすすめな8つの対処法

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

「性欲が強いのって悪いことじゃない…?」「性欲を収める方法が知りたい!」

思春期を迎えるころから、男性・女性ともにムラムラと湧き出る性欲。種を保存するために必要不可欠な欲求ですが、性欲が強すぎて困っている人も多いはず。

そこで当記事では、収まらない性欲をコントロールする方法をいくつかご紹介します。自分の性欲と上手に付き合いたい方は、是非参考にしてください!

性欲があるのは恥ずかしいことじゃない

思春期を迎えた男子・女子は、心身ともに様々な変化を感じるはず。あまりに急激な変化に対応できず、イライラする事も少なくないでしょう。

特に男子の場合、精通してからは強い性欲に悩まされることも少なくありません。以前までは友達として接していた女子が、性の対象に変わるのも思春期の特徴。

急に湧き上がる性欲を恥ずかしく感じる男子も多いでしょう。しかし、人間が生きる上で性欲を持つのは至極当然のこと。高齢者になっても性欲との付き合いは続くんです。

性欲をコントロールする

性欲は男性・女性に限らず誰でも持っているもの。しかし、強すぎる性欲は悩みのタネにもなります。自分で抑えることができず、四六時中いつであろうが性的なことばかりを考えちゃう、なんてことも…。

だからといって、性欲を否定したり我慢するだけではストレスが溜まってしまいます。そこで、性欲を収める方法を覚えて、暴れ馬のように猛り狂う性欲をコントロールしましょう。

収まらない性欲を鎮めるつ8つの方法

男子が性欲を持て余してムラムラするのは当たり前。若ければ若いほど、性欲が旺盛なものです。

ですが、性欲を止められないからと、本能で行動をしたら大変な事件などを引き起こす恐れも…。そこで、以下にご紹介する方法で性欲を収めましょう。

  1. 運動や筋トレで身体を動かす
  2. 趣味や遊びで暇な時間をなくする
  3. 家族や友人と会話を楽しむ
  4. 冷たいシャワーを浴びる
  5. アロマなどで気分を落ち着かせる
  6. ガムやタブレットなどを噛む
  7. オナニーをして性欲を解消する
  8. パートナーとセックスを楽しむ

1.運動や筋トレで身体を動かす

性欲の解消方法といえば、運動や筋トレがをするのがベスト。体を動かすことでストレス発散や気分転換になり、ムラムラも解消されます。

同時に、生活習慣病の予防や筋肉がつくことで太りづらい体になるなど、性欲を抑えるだけでなくメリットがたくさんあるんです。

また、ボディメイクをすることで、理想の自分に近づけます。カッコいい&綺麗なスタイルをゲットすれば、自分のことも好きになれますよね?自信もつくので異性にモテる可能性もUP!といいことばかりなんです。

▼関連記事
筋トレをすることで得られる12のメリット|筋肉がつくと性格まで変わる!

2.趣味や遊びで暇な時間をなくする

暇な時間があると、ついついエロいことを考えてしまいがち。そこで、趣味や好きなことに没頭してみるのもいいでしょう。

ゲームや読書を満喫してみたり、映画や動画配信サイトで好きなジャンルの作品を鑑賞しまくるのもおすすめ。

掃除が趣味なら部屋中を綺麗にしつつ、身体も動かせるので気分転換にもなります。収まらない性欲も、他の趣味などに熱中することで忘れることができるはず。

3.家族や友人と会話を楽しむ

ひとりでいる時は性欲を収めるのが難しいもの。欲求をそらすためにも、家族や友人と一緒に会話を楽しんでみるのもおすすめです。

自分の部屋にひとりでいると、延々とエロいことを考えたり、AVやポルノサイトを見続けて時間を無駄にしてしまいます。

他人と一緒にいれば、ある程度自制は効きますよね。話すことでストレス解消にもなりますし、相手との絆を深めるのにも役立ちます。

4.冷たいシャワーを浴びる

ムラムラが高まって性欲が収まらないと感じたら、冷たいシャワーを浴びてみましょう。冷水を浴びれば頭がシャッキリ。気も引き締まり性欲を鎮めることができます

さらに冷たいシャワーを浴びることで、脂肪燃焼や免疫力UP、肌の引き締め効果など良い効果がたくさんあるんです。筋トレをした後に冷水を浴びれば、クールダウンにもなるのでさらにお得。

ただし、心臓に疾患がある人や高血圧の人など、冷水を浴びることに不安がある人は、医師の判断を仰いでから実践してください。

5.アロマなどで気分を落ち着かせる

リラックス効果のあるアロマオイルやお香などを活用するのもおすすめ。アロマオイルやお香には精神を安定する効果が期待できます。

匂いは思っている以上に精神面に影響を与えます。不意に香った匂いで昔のことを思い出した、なんて経験をしたことがある人も多いはず。

ムラムラしてきたらく、アロマなどで性欲を落ち着かせるといいでしょう。

6.ミントガムやタブレットなどを噛む

突然抑えられない性欲に襲われたら、ミントガムやタブレットを噛んでみるのが良いかも。

ミント味のガムやタブレットで気分もスッキリ。さらにガムを噛むことで、集中力UP、精神安定、リラックス効果、小顔効果、美容効果も期待できます。

口臭予防にもなるので、いざというときのためにガムやタブレットをひとつ備えておくといいでしょう。

7.オナニーで性欲を解消する

性欲を手っ取り早く解消したいなら、オナニーが確実な方法。男性・女性ともにひとりで性欲を解消できるのでおすすめです。

妊娠の心配もなく、自分だけの時間を満喫できるうえに、オナニーをすることで様々なメリットも得られます。

ただし、間違った方法でオナニーをすると、怪我や病気のリスクが高まります。必ず、一人になれる場所で、手や器具を清潔にした状態で行いましょう。

▼関連記事
オナニーのやりすぎは危険?オナニーで得られるメリットとデメリットを解説

8.パートナーとセックスを楽しむ

彼氏や彼女、夫婦など、パートナーがいるならセックスで性欲を発散するのもおすすめ。

ふたりだけの時間を作り、思いっきりセックスを楽しめば、性欲だって満たされます。ただし、以下の点はしっかりと守りましょう。

  • お互い同意の上でセックスをする
  • 避妊はちゃんとする
  • 自分だけが気持ちよくなれればいいという独りよがりなセックスはNG
  • AVのマネをして女性に多大な負担をかけない
  • 暴力や言葉で相手を傷つけない

楽しく気持ちよくセックスするためにも、最低限のマナーは守りましょう。

オナニー依存症になった時の対処法

オナニーは自分ひとりで性欲を解消できる上に、誰にも迷惑をかけず、妊娠のリスクもありません。

しかし、精神的な理由から我慢が効かなくなり、オナニー依存症になる恐れがあります。いくら性欲が解消できても、仕事や私生活に支障が出るのは困りますよね。

オナニー依存症の改善方法として、最も確実なのがオナニーをしないこと。ですが、自分ひとりではどうしても我慢できない場合が多いんです。

オナニーが我慢できない、性欲をどうしても抑えられない時は、専門医に助けを求めましょう

オナニー依存症は精神的な部分に原因があることが多いのだとか。カウンセラーなど専門医に相談し、根本的な原因を克服することで改善が望めます。

性欲が収まらない時は他のことで気を紛らわせよう!

若い世代は男女ともに性欲があるのが当たり前。種の保存のためにも欠かせない本能の一つなんです。

ですが、性欲に振り回されてばかりだと、自分の時間が作れなくなる恐れも…。性欲をコントロールするためにも、今回ご紹介した方法を是非試してみてください!