おすすめマッチングアプリ情報はこちら

美ボディ目指す女子必見!筋トレ×スイーツで効果UP!厳選おすすめスイーツ6選

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

ダイエット中でもスイーツが食べたい!でも体型を崩したくない・・・。

そんな女子は必見!!

実は適切なタイミングで食べるとスイーツも筋トレに効果的な食べ物になるのです!

今回は糖質がもたらす筋トレへの効果や、おすすめのスイーツを紹介していきます。

筋トレ中にスイーツはNG?

筋トレ中にスイーツを食べると実はよいことがたくさん!

美ボディを目指してダイエットや筋トレに励む女子にとって「スイーツ=制限するもの」といったイメージがありますが、正しい方法で摂取することで筋トレの効果をより高めることにも繋がるのです。

そもそも糖質とは?

「糖質=甘い物」と思っていませんか?

実は、糖質は甘い物だけでなくご飯・いもに含まれるデンプンも糖質の仲間!

三大栄養素である「炭水化物・タンパク質・脂質」の炭水化物から食物繊維を除いたものが糖質です。

糖質は私たちが日々の活動で消費するエネルギーの元になっています。

なので、糖質が不足すると疲労感がでたり、集中力の低下といった症状が出てきます。

しかし過剰に糖質を摂取してしまうとエネルギーとして消費されず中性脂肪として体内で蓄積され、太ってしまう原因に。

糖質は筋肉の回復に必要

筋トレをした後にやってくる筋肉痛。

これはトレーニングによって傷ついた筋肉細胞が修復することにより起こる痛みです。

この筋肉細胞を修復するのに必要なのがタンパク質と糖質です。

タンパク質は血液中に入り筋肉細胞を集める役割で糖質はその血液中のタンパク質を素早く吸収させる効果があります。

これにより、筋肉を完全に回復させることが可能に!

よくプロテインなどでタンパク質を摂取する人は多いのですが、より効率的に筋肉細胞を回復させるために糖質はかかせない栄養素なのです。

11月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せる11月から12月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

そのため、出会いを確実にゲットしたい方は、複数のマッチングアプリを利用して自分に合いそうなアプリを早めに見つけておくのもオススメです。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特に人気で安心・安全に使えるものをいくつかご紹介していきます。ここからご紹介するアプリは基本的に女性は登録から利用まで無料で、男性は一部課金が必要なものになっています。

Pairs(ペアーズ)

会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード


with(ウィズ)



テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード


CROSS ME(クロスミー)



東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


タップル

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


筋トレ中にスイーツを食べる時の注意点

筋トレにスイーツは効果的と説明してきましたが、ただ闇雲に食べても効果はありません!

ではどのようなスイーツがよいのでしょうか?

食べ過ぎは絶対にダメ

まず大前提で、いくら効果的とはいえ食べ過ぎは絶対にダメ!

確かに糖質はトレーニングにおいてのエネルギー源となりますが、過剰摂取してしまうと消費されず体内に蓄積されてしまいます。

蓄積された糖質は中性脂肪に変わり、太る原因となりますので食べる量には要注意を!

脂質の多いお菓子は要注意

お菓子にはさまざまな種類があります。

ここでポイントなのが「脂質が少ないお菓子を選ぶこと」

タンパク質や糖質が1gあたり4kcalに対して、脂質は1gあたりのエネルギー量が9kcalと高いため少量減らすだけでもカロリーの減少に繋がります。

お菓子を買うときに一度成分表を確かめる癖をつけておくといいでしょう。

大切なのは「食べる」タイミング!

筋トレの効果を高めるには食べるタイミングも大切です。

食べるタイミングが違うだけで筋肉にもたらす効果も変わっていきます。

筋トレ前と筋トレ後におすすめのスイーツを紹介!

筋肉のゴールデンタイム

筋肉のゴールデンタイムを聞いたことはありませんか?

筋トレにおいて絶対逃せない時間があります。

それが「運動後45分以内」

この時間は筋肉のゴールデンタイムと言われていて、トレーニングによって傷ついた筋肉がもっともリカバリーされる時間といわれています。

なぜ、45分以内なのかといいますと、運動後45分までがタンパク同化作用がピークと言われているからです。

タンパク同化作用という言葉、あまり聞き慣れない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

タンパク同化というのは、体内のアミノ酸がタンパク質へ変わり筋肉を形成する作用のことです。

引用元:かんたん、わかる!プロテインの教科書

しかしこの45分を逃してしまうとガクンと効果が下がってしまうので要注意です。

筋トレ前におすすめのスイーツは?

筋トレ前は「筋トレ中の筋肉の分解を防ぐ」「パフォーマンス向上」の二つを目的として摂取しましょう。

空腹状態でトレーニングを始めてしまうと、脂肪より先に筋肉が分解されてしまうのです。

ただし食べてすぐトレーニングを始めると消化不良を起こしてしまうので30分~2時間以上前に食べましょう。

▶筋トレ前には即効性のエネルギーであるバナナやゼリー飲料がおすすめ!
▶ほかにも腹持ちがよくエネルギーが長時間にわたって供給されるおにぎりも!

和菓子を食べたい!そんな時は筋トレ前に食べよう!

実は和菓子も脂質が少ないことから、筋トレ前におすすめなスイーツのひとつ!

和菓子は一番吸収の早い砂糖などの糖類と、ゆっくりと分解される餅や皮などの炭水化物が組み合わされていて、吸収が早いだけでなく腹持ちもよいスイーツなのです。

筋トレ後におすすめスイーツは?

では筋トレ後におすすめのスイーツとは?

ケーキやシュークリームなどの洋菓子が食べたいときは筋トレ後に食べるのをおすすめします!

筋トレ後45分は筋肉が栄養を吸収するゴールデンタイムです。

このタイミングでタンパク質と糖質を摂取することで脂肪として蓄積されず筋肉の形成に栄養が使われます。

しかし、洋菓子は脂質が多いので食べ過ぎには要注意!

ほかにもタンパク質を摂取したいときは甘くてお菓子感覚で食べられるプロテインバーもおすすめです。

筋トレの効果がUP!おすすめスイーツ6選

筋トレ前、筋トレ後におすすめスイーツを紹介してきましたが、美ボディ目指している女性はダイエットも気になりますね。

ここからは、筋トレへの効果はもちろん、ダイエットにも効果的なスイーツを厳選して紹介します!

疲労回復!筋トレ後はカカオ多めのチョコがおすすめ

created by Rinker
明治(菓子)
¥2,088 (2021/12/01 00:02:29時点 Amazon調べ-詳細)

カカオチョコレートは筋トレ前におすすめ!

カカオに含まれるカカオポリフェノールは血圧低下・動脈硬化予防・美容効果・脳の活性化・便通改善といったさまざまな効果ががあります。

なかでも気になる美容効果!

カカオポリフェノールは肌の老化の原因のひとつでもある「活性酸素」の働きを抑える抗酸化作用をもつ栄養素です。

活性酸素の働きを抑えることで肌の乾燥や紫外線のダメージを軽減してくれるのです。

しかし、カカオチョコには1袋約16.2g前後の高い脂質が含まれているので少量食べるのをおすすめします。

ギリシャヨーグルト×バナナで栄養たっぷり摂取

ギリシャヨーグルトはタンパク質が多く脂質が少ないので筋肉を維持しながら脂肪を落としたいという方にぴったり!

さらに腸内環境を整える乳酸菌もふくまれているので便秘解消にも。

このギリシャヨーグルトにバナナを組み合わせることで筋トレ中のエネルギーになる炭水化物や疲労回復に効果のあるビタミンを摂取できます。

お菓子のように食べられるプロテインバー

タンパク質を摂取したい・・!でもプロテインを持ち歩くのは大変ですよね。

そこで手軽に食べることのできるプロテインバーがおすすめです!

最近のプロテインバーにはいろいろな味があり、お菓子感覚で食べられます。

脂質や炭水化物もそれなりに含まれているので1日1~2本を目安に食べるようにしましょう。

しっかり噛むことで満足感!こんにゃくゼリー

created by Rinker
ORIHIRO(オリヒロ)
¥1,107 (2021/12/01 00:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

低カロリーで満腹感が得られるスイーツといえばこんにゃくゼリーが王道ですね!

こんにゃくゼリーはこんにゃくの粉末を利用して作られており、こんにゃくにはグルコマンナンという食物繊維が豊富に含まれています。

しかし商品によって糖質の量が変わってくるので購入する場合は成分表を確認しましょう。

おすすめしている「オリヒロぷるんと蒟蒻ゼリー」は糖質が8.3gと低め!

1日の糖質量の目安が70~130g以内と言われているので、オリヒロぷるんと蒟蒻ゼリーは間食にぴったりです。

食物繊維をたっぷり!豆乳おからクッキー

created by Rinker
カフェプリムラ
¥2,570 (2021/12/01 00:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

クッキーを食べたい・・!そんなときは普通のクッキーよりもカロリーも脂肪分も低い豆乳おからクッキーがおすすめ!

おからは食物繊維やカリウムが豊富なので、体の内側からキレイになることができます。

さらに豆乳には乳酸菌の餌となるオリゴ糖が含まれているので腸内の乳酸菌が増え、腸内環境が整い便秘が解消され、ぽっこりお腹ともサヨナラできるかも・・!

便秘が解消されると栄養素の吸収がよくなり代謝も上がってダイエットに繋がります!

糖質70%カット!おいしい低糖質プリン

created by Rinker
森永おいしい低糖質プリン
¥1,000 (2021/12/01 00:02:32時点 Amazon調べ-詳細)

洋菓子を食べたいけど糖質が気になりますよね。

そういうときは糖質をカットした商品を選びましょう!

「おいしい!」と人気なのが森永乳業の「おいしい低糖質プリン」です。

糖質が70%もカットされているのに、プリンのおいしさは損なっていないので、罪悪感を感じることなく食べられます。

▼関連記事
管理栄養士解説|筋トレ中にオススメのお菓子・スイーツは?和菓子と洋菓子はどっちが良い?

我慢しすぎず楽しく続けよう!

筋トレ×スイーツの効果について説明してきましたがいかがだったでしょうか?

ダイエット=我慢するというイメージが付きやすいですが、我慢し続けるとストレスが溜まってしまいます。

筋トレもダイエットも持続することが大切です。

甘い物を制限するのではなく、効率よく自分の状態にあったものを選ぶことでストレスフリーを実現して楽しく美ボディ目指しましょう!