断られない食事デートの誘い方!恋愛感情なしの女性からOKされるテクニックとは

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

気になる女性との関係を交際へと発展させるためのファーストステップとなるのが、食事デート。

しかしながら、意中の女性を食事デートに誘うのは、そう簡単なことではありませんよね。万が一女性から誘いを断られてしまえば、心に大きなダメージを受けます。。

そこで今回は、断られない食事デートの誘い方をご紹介します。以下でご紹介するテクニックを駆使すればOKの返事をもらえること間違いなし!

「気になる女性を食事デートに誘いたいけど、断られるのが怖い」「なんとか食事デートに持ち込んで次の関係につなげたい」という男性は是非参考にしてください。

まずは食事デートの誘いをOKしてもらうための下準備を!

食事デートに誘ってOKしてもらうためには、まず下準備が必要です。事前に以下2つの下準備をしておけば、女性に食事デートの誘いをOKしてもらえる可能性が高くなりますよ。

①女性とある程度の関係性を築いておく

関係性が築けていない女性を食事デートに誘うのは、いわば道端で出会った初対面の女性を食事デートに誘うのと同じことです。

たとえ学校や職場で顔を合わす同士であっても、相手の女性と会話したことがなかったり女性に名前すら知られていなかったりすれば、女性から見たあなたは知らない男性同然。食事デートに誘っても「この人誰…?」「どうして私…?」と警戒され、断られるのがオチです。

これを踏まえ、食事デートに誘う女性とは、ある程度の関係を築いておくようにしましょう。

  1. 連絡先を交換している
  2. 会話したことがある
  3. 共通の知人がいる
  4. お互いに名前や職業等の簡単な個人情報を知っている

相手の女性との関係において、最低でもこの4つの項目のうち1つは当てはまるようにしてください。4つ全ての項目に当てはまる関係であれば、食事デートに誘うに相応しい関係が築けているといえるでしょう。

②女性が食事デートに行ける状態かどうかをチェック

食事デートに誘う前の下準備では、相手の女性の情報収集も重要です。

彼氏持ちや既婚者、何らかの病気で療養中、仕事で大きなプロジェクトを抱えていて多忙、シングルマザーでお金と時間に余裕がない… 仮に相手の女性がこのような状態では、食事デートに誘ったところで断られてしまいます。

女性本人に聞くのが難しければ女性のSNSや女性の知人からの聞き込みなどでリサーチし、女性が食事デートに行ける状態であるかどうかをチェックしましょう。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


女性がOKしやすい誘い方

下準備が整ったら、いよいよ本題。女性がOKしやすい食事デートの誘い方を3パターンご紹介します。

共通の知り合いの店に行きたいと誘う

食事デートに誘いたい女性と共通の知り合いがいて、尚且つその知り合いが飲食店を経営していたり飲食店で働いていたりする場合は誘いやすいですね。

「俺、〇〇が働いてる店ってまだ行ったことないんだよね。良かったら一緒に行かない?」

 

「いきなり店に行って、〇〇を驚かせちゃおうぜ!」

 

「お世話になってるから行きたかったんだけど、一緒に行ってくれる人がいなくてさ。俺一人より二人のほうが店側も儲かって喜ぶし!」

共通の知り合いが働いている姿を見に行く口実、または共通の知り合いを立てるための口実で誘えば、女性もあなたからの下心を感じず、快く誘いを受け入れてくれるはずです。

お礼をさせてほしいと誘う

食事デートに誘いたい女性に仕事やプライベートで何らかの迷惑や苦労をかけてしまった場合、「この間のお詫びで食事ご馳走するわぁ!」とお礼を口実に食事デートに誘うのが効果的です。

このとき、「〇〇ちゃんの好きなもの何でもご馳走するわ!行きたい店ない?」と女性の好きな食べ物をご馳走する旨を伝えてあげると、店を選ぶ選択肢が女性側になるため、男性からの下心を警戒している女性も安心です。

「何かのついで」として誘う

食事デートをメインイベントにするのではなく、別のメインイベントのついでに食事に誘うという方法もおすすめです。

しかし、例えば映画を観るとか、遊園地に行くといったいかにも「デート」なイベントはむしろ誘いのハードルが上がります。そうではなく、

  • 営業に同行したときの空き時間や帰り→「いい時間だし、ちょっとご飯行こうか?」
  • 残業で会社に他に誰もいなくなったとき→「お疲れ様。今帰り?よかったら食事付き合ってもらえませんか?」
  • 友人グループで集まって解散した後→「あーお腹すいてきた。どっか寄ってかない?」

といった、仕事の関係や共通の友人たちとの集まりなど、女性側が「やらざるを得ない」「主体的に行く」状況のときに、ついでに食事にも誘うのが正解です。

直接誘う場合とLINEで誘う場合のコツ

会社などで顔を合わせることがあれば直接誘いやすいですが、そうではない場合、 LINEで誘うしかありません。

逆にLINEは文章を書いてじっくり推敲できますが、直接誘う場合は顔を見て緊張してしまい、うまく誘えないという問題も…。

女性を食事デートに誘うとき、直接誘うのと LINEで誘うのとでは、ちょっとしたコツが必要です。自分が誘う状況に合わせて、コツを押さえた誘い方をしましょう!

直接誘うなら、とにかく自然な流れで

相手と会っているとき直接誘うなら「来週の金曜日って空いてる?焼肉行かない?」と何日も前から誘うより、「今日って暇?無償に焼肉食いたくてさ。一緒にどう?」と自然な流れで軽く誘うのがコツ。

何日も前から誘うと、あなたの「〇〇ちゃんと食事したい」という恋愛感情や下心などが女性に伝わってしまうため「私のこと好きなのかな?」と女性に意識されます。あなたと両想いの女性なら問題ありませんが、あなたに興味のない女性なら警戒心から断ってくるかもしれません。

この点、自然な流れで軽く誘えば、「〇〇ちゃんと食事したい」ではなく「焼肉食べたいけど一人じゃ微妙だし」というのが誘った目的となるため、女性があなたに興味がない場合でも警戒される心配はなし。

女性側に予定がない限りは、高確率でOKの返事をもらえるでしょう。

LINEできになる女性を誘うときのコツは、タイミングを見計らう事。特に、何かの話題で盛り上がったタイミングは誘いやすく、かつ女性も気分が乗っているので断られにくいです。

例えば二人ともカレーが好きだということがわかれば「おすすめのインドカレー屋連れて行ったる!」、女性が自炊が面倒だと言えば「俺も面倒だから外食行く?」など、食事デートに誘う口実は会話の中からいくらでも見つけられます。

LINEならメッセージのやりとりを細く長く続けられるため、じっくりとそのタイミングを待てますよね。

食事デートの誘いを断られないためのポイント

以下では食事デートの誘いを断られないためのポイントと、NGな誘い方のポイントを共にご紹介。

以下のポイントを心得た上で上記でご紹介した誘い方をすれば、OKの返事をもらえる確率が大きくアップしますよ。

食事はディナーよりランチで誘う

食事デートに誘うなら、最初はディナーよりランチのほうがおすすめ。

ディナーに誘われた女性は「お酒の勢いで口説かれたらどうしよう…?」「二件目や三件目に誘われて終電を逃すことになるんじゃ…?」と男性の下心を警戒します。あなたを信用していたり異性として意識している場合は承諾してもらえますが、あなたに対して気持ちがなければ断られるのがオチなのです。

この点、ランチでは女性に下心を警戒されることがなく、あなたに対して恋愛感情がない女性も安心。また、ランチ=上司や異性の同僚とも一緒にとるもの=恋愛関係じゃない男性と二人きりでも自然と思っている女性も多いため、こういった理由でも誘いをOKしてもらいやすいです。

【NGポイント】

ランチでもお酒を無理に勧めたり「この後も付き合ってよ」といったお誘いはNG!

女性側としては、ランチのお誘いはOKしやすいのですが、本能的に危ないと思う相手は昼夜問わず警戒しています。ランチならサクッと食べてサクッと帰れる、そんな関係を求めているのです。

男1人では入りにくい店に誘う

断られない食事デートの誘い方としては、パンケーキ店やおしゃれなカフェといった女性向けの飲食店を使うのもおすすめ。

「あの店のパンケーキがずっと気になってるんだけど、男1人じゃ入りにくくて。良かったら一緒に行ってくれない?」と誘えば、大半の女性はOKしてくれるはずです。

「1人じゃ入りずらいから一緒に行って欲しいなんて、なんだか可愛い♡」「男性でも甘いもの好きなんだ!意外♡」と女性の母性本能をくすぐり、好感度が高まる効果も期待できるでしょう。

【NGポイント】

この方法は誘いにOKされやすいがために、多用しがち。「駅前にカフェオープンしたらしいよ」「今度はあそこのパンケーキ食べに行こう!」と次々に誘うのはさすがにNG。

ぶっちゃけ、女性は女性同士でカフェに行って息の合ったおしゃべりがしたいわけで、その領域に男性は必要ありません。その領域に入りたいのなら、相手の女性から「女子」と思われる覚悟が必要です。

大切なのは恋愛感情や下心を見せないこと

食事デートに誘いたい女性とあなたが両想いなら、どんな食事デートの誘い方をしてもほぼ100%の確率でOKの返事をもらえます。たとえ「〇〇ちゃんのことめっちゃ興味あるんだぁ♪だから食事に誘ってもいい?♡」と恋愛感情や下心を剥き出しにした誘い方をしても、OKの返事をもらえるでしょう。好きな人から食事デートに誘ってもらって嬉しくない女性はいませんからね。

しかしながら、この記事を読んでいる男性の多くは、食事デートに誘いたい女性の気持ちがわからないはず。つまり、現段階ではあなたが女性と両想いでない可能性やあなたに対して女性が興味を抱いていない可能性も大いにあり得るのです。

あなたに興味のない女性に対して恋愛感情や下心を剥き出しにした誘い方をしてしまうと「私は興味ないんだけどなぁ…」「食事に行ったら更にグイグイ来られるんだろうなぁ…」と迷惑がられるだけです。

女性との距離を縮めるための食事デートなのに、迷惑がられて嫌われてしまっては、何の意味もありませんよね。
これを踏まえ、食事デートに誘う際には「彼女は俺に興味がない」ということを前提にし、恋愛感情や下心を見せない誘い方をすることが大切です。“デート”という言葉も使わず、“あくまで友人や同僚として”という誘い方をしたほうが女性を安心させることができるでしょう。

【NGポイント】

「下心を出さないように」と思っていても、無意識の誘い方・デート中の態度で下心が透けて見えちゃいます。

例えば、ホテルにあるレストレンや、ホテル街に近いレストラン、個室や密室での食事などを提案すると、女性はすぐに察知して断られてしまいます。

またデート中に過度なボディタッチや、やたらとお酒を勧める、狭いエレベーターに乗せようとするといった行動も、女性に恐怖しか与えません。

お店選びやデート中の態度については下の項目で詳しく解説しているので、必ずチェックしておきましょう!

女性の本音!食事デートの誘いをOKしてもいいと思える男性とは?

「食事デートに誘われたらみんな嬉しいでしょ?」と思うのは間違い。女性が誘ってきた男性をどう思っているかによって、嬉しい場合と、嬉しくない場合があるんです。

嬉しくない場合には断られる確率も上がるため、まずは自分が女性からどう思われているのかを把握するのが大切。

女性から恋愛感情を抱かれている場合を除き、食事デートの誘いをOKしてもらえるのは、女性から見て以下のような男性です。

まだ恋愛感情はないけど、恋愛対象内♡

A子

今は恋愛感情のない知り合い・友達って感じだけど、まぁ一応恋愛対象としては見れるし、今後の展開次第では好きになることがあるかも…?♡

恋愛対象として見れる男性や友達以上恋人未満の関係にある男性からの食事デートの誘いなら、女性は基本的に断りません。特に恋のチャンスを常日頃から探している彼氏募集中の女性においては、高確率で食事デートの誘いをOKしてくれるでしょう。

仮に彼氏持ち女性の場合でも、彼氏に対して不満を募らせている状態ならチャンスあり。癒しやトキメキ、新しい恋へを求め、食事デートの誘いをOKしてくれるかもしれません。「食事だけなら浮気じゃないでしょ」というのが正直な本音です。

女性の好みのタイプであれば、恋愛対象として見られている可能性大!勇気を出して食事デートに誘ってみましょう。

恋愛対象外だけど、ひとりの人間としては好き♪

B子

恋愛対象外だけど、一緒にいて楽ちん!男として見てないから気を遣わないし、恋愛相談とか女目線の話とかもしやすい!

女性は、恋愛対象外でありながらも一緒にいて居心地の良い男性からの食事デートの誘いも、基本的に断りません。

「私には手を出してこないはずだから安心★」「私のことを女として見ていないはずだし男女を超えた関係♪」と男女の友情感じていたり、信頼していたりするため、食事デートを気兼ねなくOKし、純粋に食事を楽しもうとします。

しかし、食事デートの誘いはOKしてもらえるものの、食事デートで下心や恋心をチラつかせたりすると「私はそんなつもりじゃないんだけど…」と警戒され、今までの関係が崩壊しかねません。食事デートをOKされたくらいで「脈アリだ!!」と勘違いしないように注意しましょう。

ただ恋愛対象外がある事をきっかけに恋愛対象になる可能性も否定できません。女性との距離をゆっくり詰めるためにも、食事デートは良いチャンスになるのではないでしょうか?

ご馳走してもらえるなら…♡

C子

ご馳走してもらえるなら全然行く~♡食べ終わったら適当に帰ろ~っと♪

このパターンの女性は、男性から食事デートに誘われたことよりもタダ飯のチャンスが舞い込んできたことに喜びを感じ、好きでもない男性からの食事デートの誘いをOKします。

小悪魔系の女性や水商売の女性など、男性からの口説きを上手にかわしたり、男性を手の平で転がしたりするようなテクニックを持ち合わせている女性に多いです。

男性のことをただのメッシー君としてしか見ていないため、下心や恋心をチラつかせると警戒されたり面倒臭がられます。あまりにしつこくすると「用事があるんで帰りま~す…」と逃げられることも。

また、このタイプの女性は食事に対してこだわりが強い傾向があるため、食事デートの店がイマイチだと不機嫌になりがちです。食事デートの内容を充実させなければ、今後は断られる可能性が高くなるでしょう。

▼関連記事
「交際してなくて食事OK」の女性心理4つ|好印象を与えるデートテクも

初めて食事デートに誘うときのお店の選び方

女性を初めて食事デートに誘うときには、お店選びも大きなポイントになります。ここではランチ編とディナー編で、どんなお店に選べばいいのかをご紹介しましょう!

ランチ編

ランチには男性ならラーメンやうどん、女性ならパスタなど、一品料理が人気。しかし麺ものは汁やソースが飛びやすく、気を遣うため食事デートにはおすすめできません。また初めてはランチに誘う男性も多いため、好印象を残すために寂れた雰囲気のお店も避けたいですよね。

ランチでのポイントはおしゃれ感。女性の気分が高まるようなお店を選びましょう。

また友達のような気軽な関係性なら、意外とチェーン店でもOK。行き慣れた場所だからこその安心感があります。

  • カフェレストラン:カフェ感覚で入れるレストラン。カジュアルでありつつおしゃれなお店が多い
  • 隠れ家的お店:地元民しか知らない隠れ家的なお店で相手の女性に好印象を残せる
  • チェーン店:付き合っていなくても気軽に行きやすく、慣れた場所で安心できる

ディナー編

ディナーの場合、ホテルにあるようないわゆる「良いレストラン」は初めての食事デートにおすすめできません。「良いレストラン」は相思相愛の男女やカップルのためにあるものだと心得ましょう。

そんな関係じゃない場合、ディナーには行きやすさを重視したお店を選びます。「行きやすさ」とはすなわち「お誘いへの乗りやすさ」とも言い換えられるのです。

下心が伝わってきそうなバーや見栄を張ったような高級店は避け、恋愛感情のない相手でも連れて行けるお店がいいですね。

  • ビストロ:本格的なレストランよりカジュアルに楽しみつつ、フランスの家庭料理や伝統料理を食べられる
  • 上品な居酒屋:レストランのような落ち着いた雰囲気があり、周りがうるさくないため会話に集中できる
  • 1万円以下のお店:リーズナブルなためお互いに気負わず、誘いやすく、行きやすい

食事デート中の心得

お誘いにOKをもらい、良いお店も選び、いざ食事デート!…ですが、ただ食事デートに行くことが決まっただけであり、本当の勝負はここから。

気になる女性に好印象を残し、恋愛の次のステップに進むためには、食事デート中の言動が何よりも重要なのです。食事デート中の心得も覚えておきましょう!

店員への態度は見られている

人の本性はどうでもいい相手への態度に表れると言われています。たとえ目の前の女性に優しくて誠実な態度を見せていても、店員に横暴な態度を取っていては、そちら方が本性なんだと思われるのです。

女性もその点は理解しています。男性の自分への接し方だけでなく店員への接し方、言葉のかけ方、注文し仕方などを観察し、その男性が「上辺だけの男か」「心から誠実な人か」を見極めているのです。

ボディタッチは控えよう

恋愛においてボディタッチは重要な駆け引き。しかし恋人から程遠い関係性の女性に対し、食事デートでのボディタッチは「自分には下心があります」と言っているようなものです!

ボディタッチをするならさりげなく、が大切。女性が警戒しやすい腰、肩、太ももには触らないようにしましょう。

ボディタッチよりもむしろ、扉を開けて押さえておく、座るときにイスを引いてあげるといった紳士的なエスコートの方が好感度アップを狙えますよ。

心地よい会話にするために

食事デート中は食事だけに集中していられませんよね。相手との関係を進展させるためには、会話にも気を遣いたいところです。

緊張しているのは女性側も同じで、心の中では「何か話さなきゃ」と焦っているかもしれません。そんな女性とでも心地よい会話をするためには、意外にも会話中の“間”がポイントになります。

自分の話を一方的に話すのでもなく、女性にベラベラ喋らせるのでもなく、少しだけ“間”を取りながら話すこと。会話のペースを落とし、食事を噛みしめる時間やお店の雰囲気を堪能する時間を作りましょう。

そうするうちにお互いに会話のペースが掴めてきます。「この人となら沈黙してても居心地悪くないな…」と思ってもらえばOK。食事も会話も楽しめる、心地よい時間を送れるはずです。

次に繋げるための服装とは

食事デートに行くときの服装は、できるだけTPOに合わせたものを着ていくのが無難。差をつけるなら、カジュアルなお店でも、ジャケットだけ、靴だけなど、一点はフォーマルな要素を取り入れるのがおすすめです。女性の目には余裕のある大人の男性の姿として映りますよ。

次のデートもOKしてもらうためには、服・髪・爪・肌を清潔にすることも忘れてはいけません。なぜなら、女性がデートを断る一番の理由が「生理的に無理」だからです。

デートのときだけでなく普段から服装や清潔感には気を遣っておくことも、モテる男になるためには必要なことです。

誘い方を工夫して食事デートに持ち込んでからが恋愛の勝負♡

「君のことが気になってるから、良かったら食事でも…」と口説きながら食事デートに誘うのはナンセンス。女性のハートを射止めるなら、あくまでも友人・同僚・知り合いとして食事に誘い、おいしい料理と楽しい会話で女性との距離を徐々に縮めていくのが効果的なのです。

気になる女性がいるという男性は、今回ご紹介した誘い方を駆使して女性を食事デートに誘い、「またこの人と食事したい♡」と女性が思うような素敵な時間を提供してあげてくださいね。