年収も顔も「ザ・完璧な男😎」なのに意外とモテないのはなぜ?

この記事を書いた人
Josa

フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。 事務員時代にマーケティングを学び、その魅力にハマって取り組んだ結果業績が向上。営業事務からEC部主任へ抜擢される。現在はフリーランスライターとして活動中。 好きなものは心理学とインスタ映え。

「天は二物を与えず」とは言いますが、世の中には高学歴・高収入・イケメンな超ハイスペック男子も存在しているのも事実です。しかし、彼らは必ずしもモテているとは限りません。

以前こんな記事を書きました→『自分よりもハイスペックな女性はアリ?ナシ?悩めるハイスペ女子の恋愛事情』

この記事の中でハイスペ女子が恋愛・結婚に苦労していることを解説しましたが、今回は何もかも完璧な男性のハイスペックゆえの苦労について解説しましょう。

完璧な男がモテない理由【男性側の問題】

年収1000万稼ぐイケメンであっても、性格などに問題があればモテません。せっかくのモテ要素を潰してしまう男性側の問題とは何でしょうか?

金遣いが荒い

収入が多いと生活レベルが上がるのは自然なことですが、それと金遣いが荒いことは別問題です。年収が1000万もあるのに、貯金が0では結婚後の生活が思いやられます。

低所得者層と呼ばれる年収300万でも年間100万以上の貯金をしている男性がいたら、賢い女性はそちらを選ぶかもしれません。年収は努力次第で上げることができても、浪費体質を改善するのは難しいことだと知っているからです。

自分の金遣いが荒いと思ったら、今のうちから改善しておくといいですね。

自信過剰

自分の出身大学や肩書き、年収、実績などはまさに男性が追い求める“功績”ですよね。何度も成功体験を重ねることで、自信を持てるようになります。

しかし謙虚さがなく、自信過剰な男性は女性からはモテません。自分の自慢話ばかりで「俺の方が上」と言う態度を取られたら楽しくないのです。それどころか、自信過剰な男性と一緒にいると話を合わせたり褒めたりするのに疲れてしまいます。

たとえ完璧な男性であっても、謙虚でいることがモテる秘訣です。

プライドが高くキレやすい

自分の評価ばかり気にしていると、プライドが高く大事なところで「ごめん」「ありがとう」が言えなくなってしまいます。しかも、プライドが高いゆえに自分の意に反することにはキレやすい一面も。

まるでドラゴンボールのベジータ様のようですね。エリートでハイスペックなベジータ様は同じくハイスペ女子であるブルマが拾ってくれましたが、世の中そんな簡単にはうまくいきません。

プライドが高くてキレやすい男性は結婚すると「誰が養ってやってると思ってるんだ」とか言って、暴力を振るいそうで怖いです。女性は自分を傷付ける人ではなく、自分を守ってくれる人と結婚したいのです。

話がつまらない

ハイスペックになるために、一生懸命勉強してきたことでしょう。学生時代は遊ぶことも我慢していたかもしれません。そのようにして社会人になった男性は、話がつまらないことがよくあります。

真面目で堅すぎるんですね。遊び人もモテませんが、堅すぎる男性も一緒にいると常に緊張状態になるためあまりモテません。むしろ近付きにくいオーラを出しているかも。

婚活では「仕事が…」「結婚が…」と堅い話をするよりも、女性と一緒にいること、一緒にいる時間を楽しむことを優先してみてください。

女性の理想が高い

ハイスペック男子は自分に釣り合う女性を探そうとする習性があるので、女性の理想が高くなりがち。「女はこうあるべき」「結婚したらこうするべき」という“べき論”を振りかざしているうちに、女性がどんどん離れていってしまいます。

こんな男性が理想としている女性は、大抵は伝説上の人物のようなもの。カッパやツチノコみたいな「本当にいるのそんな生物?」みたいな存在なのです。

理想のハードルを上げることは自ら周りの女性を拒絶することなので、モテたければ(そして結婚したければ)ハードルを下げることをおすすめします。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


完璧な男がモテない理由【女性側の事情】

高年収でイケメン、性格的にも問題なし…これで大丈夫かと思いきや、今度は女性側の事情でモテないなんてこともあります。女性は完璧な男性に対して、どう思っているのでしょうか?

近付きにくい

以前の記事で、ハイスペック女子には目に見えない「ハイスペックバリア」が張られ、男性が気安く近付くことを許さないと解説しました。これは男性も同様で、ハイスペックバリアにより、ハイスペック男子から近付きにくいオーラが出ているのかもしれません。

完璧な男性へのアプローチに対しては奥手な女性も多く「遠くから眺めるだけで十分ですから😳」なんて近付くことすら考えてない人もいます。

あなたが気さくに接すればバリアが解除されるため、堅いオーラを消してフランクに女性と接してみましょう。

不釣り合いだと思っている

年収も顔も性格も完璧な男性と自分では不釣り合いだと考えている女性も案外多いですね。

「どうせ私のことなんて相手にしない」「もっと美人じゃなきゃ釣り合わない」と考えている女性は自己肯定感が低く、最初から諦めモードです。

しかし、それでもその男性のことが好きで諦めきれない気持ちが残っていることもあります。そんな女性を見つけたら、あなたの方から話しかけたりデートに誘ったりすると良いでしょう。

「たくさんの女性からモテる」とは違いますが、一人の女性と向き合って、しっかりお付き合いすることができるかもしれませんよ。

毛嫌いしている

ハイスペック男子を意図的に避けている女性もいます。過去に嫌な思い出があるのか、それともチャラそうなイメージからなのかはその人によりますが、とにかく「ハイスペック男子なんてどうせみんな性格悪いんでしょ」「いつでも自分が上だと思ってるんでしょ」と毛嫌いしているのです。

毛嫌いするのはその人の外面しか知らないから。本当の中身を知ることでイメージが一転するかもしれません。

ただ、毛嫌いする女性に近付くのは至難のワザ。普段からその女性にも伝わるように、周りに自己開示しておけば、冷たい心を少しずつ溶かしていくことができるかもしれません。

そもそも「ハイスペだから」で近付く女性をどう思うのか

婚活市場でモテる男は「高収入でイケメンの男」です。高収入かつイケメンであれば結婚後の生活も安泰。顔の整った子供が生まれてくる可能性も高くなるので、かなりの優良物件です。

婚活女子

専業主婦になったら家事はぜ〜んぶ私がするから、その代わりたくさん稼いできてね♡

しかし、年収も下がり気味なこの世の中で「ハイスペだから」で近付く女性をあなたはどう思いますか?自分自身を好きになったのではなく、お金や顔などに惚れた女性と結婚したい男性はごく少数派ではないでしょうか。

ハイスペ男子の中には、自分の年収や家柄、卒業大学などをあえて隠して女性と付き合う人もいるほど。

「年収も顔も完璧なハイスペ男子」を売りにして婚活すると、それ目当ての女性ばかりが集まるため、後々痛い思いをするかもしれません。

モテない理由を客観的に考えてみよう

結論を言うとハイスペック女子よりもハイスペック男子の方がモテます。なぜなら圧倒的に需要が高いからです。それでもモテないのなら、自分に何か原因があるからかもしれません。

ハイスペックゆえに自信過剰になったり、年収が多いのに貯金が少なかったりしませんか?自分自身の言動を客観的に振り返り、モテない理由を改善するだけで、一気にモテるようになるはずです。