筋トレをするとモテる5つの理由💪|女性はなぜ筋肉質な男が好き?

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

日本に未曾有のジムブームが到来!

勢いがとどまることのないジム旋風。街を歩いていると「こんなところにまた新しいジムが!?」と驚くことも少なくないのではないでしょうか。

例えば「24時間いつでも鍛えられる!」という謳い文句のエニタイムフィットネス。こちらは2018年の1月に、国内300店舗目をオープンさせました。

なぜ、これほど多くの人が筋トレに力を注いでいるのでしょう?

「筋肉質な男ほど女性からモテやすい」という噂と無関係ではありません。なぜたくましい筋肉が女性を魅了するのか?見栄えのする肉体を獲得する方法などをじっくり考察していきます。

スタイルキープは自己管理の証

アメリカでは管理職の人ほど引き締まった体をしており、「己の肉体すらコントロールができない人は、全てにおいてルーズ」という考えが一般的です。


この考えは日本にも普及しつつあり、確かに痩せていることも、太っていることも生活との因果が存在するのは確かでしょう。

スナック菓子などの高カロリーな食べ物ばかりを摂っていれば太りやすくなります。反対に、摂取カロリーと消費カロリーの釣り合いがとれていれば、肥満体にはなりません。

外見は人間の印象を大きく左右します。初対面で「この男ないわ~」と思われるのはかなりの損!

モテたければ、まず恋のステージに上がれることが大切です。

自己管理が苦手という人は、パーソナルトレーナーにマンツーマンで教わるのがボディメイクの早道。

パーソナルジムを選んでくれる無料サービスのダイエットコンシェルジュをぜひ利用してみましょう。

あなたに合ったパーソナルジム選びを無料でサポートしてくれます!

ダイエットコンシェルジュ

“自己管理”の鬼イチロー

日本プロ野球のみならず、メジャーリークでも不滅の金字塔を打ち立てたイチロー選手。彼は肉体に対して哲学を持っています。

「腹が出たら僕は野球を辞めますね」という言葉から、徹底した自己管理を課しているのがわかります。

イチロー選手のシルエットは、若い頃と比べてもほとんど変わりません。

四十路を越えてもスタイリッシュな体型を維持し続けるイチロー選手。彼が美人アナウンサーである弓子さんのハートを射止められたのは、やはりその格好良さゆえ。

油断していると加齢とともに、おじさん体型へと変化します。

しかし、筋肉量さえ衰えなければ、いつまでも引き締まった体でいられることをイチロー選手が証明しています。

細マッチョが女性にモテる理由7つ!ゴリマッチョは目指さないほうが良い?

筋トレ・ダイエット中の食事はマッスルデリがおすすめ!

高たんぱく低カロリー
「筋トレ中の食事管理が大変で、バランスの取れた食生活が続けられない」と悩んでいる人は多いでしょう。コンビニでサラダチキンなど美味しくて低脂質、高たんぱく質の食事も手軽に買えるようになりましたが、毎日食べると飽きてしまいますし、自炊は面倒になってしまうときもありますよね。

そんな人におすすめなのが、自分がダイエットや筋トレで目指すスタイルに合わせて管理栄養士が栄養バランスを計算したお弁当を届けてくれる「マッスルデリ」です。

PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)バランスが優れており、ビタミンやミネラルも豊富な栄養満点、しかも美味しい食事を冷凍便で届けてくれるので、忙しい人でも簡単にボディメイクのための食事を摂ることができるのです。

お弁当は1食ずつ小分けになっており、レンジで温めればすぐに食べられます。本格的に食事制限をして理想のボディを手に入れたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

▼マッスルデリをチェックする

筋トレをするとモテる理由5つ

ここからは筋力トレーニングをするとなぜモテるようになるのか、5つの理由に分けて説明します。

筋トレ自体は、筋繊維を破壊する行為。筋肉は再生を繰り返すことで、元よりも強く太くなっていきます。

自分を限界まで追い込む筋トレは、決して楽とは言えません。

だからこそ理論的に「なぜ筋肉が増えるとモテるのか?」を知りましょう。そうすればモチベーションが自然と沸いてくるはずです!

①魅力的な体型になれる

筋トレをすることで、女性だけでなく自分から見てもうっとりするような体型を獲得できます。

成人すると身長を大幅に変えることはできません。しかし筋肉の量は鍛えることによって調整が可能。

筋トレをすると年齢に関係なくマッチョ化できることは、ムキムキのお年寄りが身を持って示してくれています。

「体重という数値」に、とらわれすぎる危険

注意して欲しいのは目方への意識。筋トレをすると体重が増えます。しかしそれは肥満体になったからではなく、筋肉が増えたゆえの結果。

脂肪よりも筋肉の方が重たいため、しっかりとトレーニングを続ければ高い確率で体重は増えます。

格好良い体型になったかどうかは、姿見に全身を映して確認しましょう。

他人から見て魅力的な体は、自身で確認しても格好良いはず。少しナルシストになるくらいのハイテンションで筋トレを継続しましょう。

女性に人気なのは細マッチョ

過剰すぎる筋肉に女性はドン引きしてしまうことも少なくありません。

筋トレにハマると鍛えることが楽しくなりすぎて、追求しすぎる人も……。

特にストイックな人ほど要注意!自分を追い込むのが好きなM気質の人は「気づけばボディビルダーのような体型になっていた……」なんてことにもなりかねません。

女性人気が高いのはゴリマッチョより断然細マッチョです。パッと見た感じはスリムな印象。

しかし「脱いだらすごい!」というギャップは、女性の気持ちを激しく揺り動かします。


シックスパックを好む女性も少なくありません。

意中の人とベッドインした際に、勢い良く衣服を脱ぎ捨て、鍛え抜かれた体を披露しましょう。

鋼のような肉体を晒せば「ああん…、身も心もメロメロにして~♪」となること、請け合いです。

ボルダリング参加で女性との出会い率がUP|恋がスタートするきっかけ3つ

②男らしさがアップする

「筋肉は男らしさの象徴」というのは実は科学的にも証明されていることなんです。

テレビに出ているタレントで、マッチョな男性は数多くいます。しかし「女性は?」となれば、才木玲佳さんや一部のトレーナーくらいしか思い当たりません。

筋肉を売りにする女性が少ないことには、明確な理由があります。

『モテホルモン』と呼ばれるテストステロン

筋肉の増量に大きく関与するのは、テストステロンという男性ホルモン。

トレーニング時に、テストステロンが分泌されるほど、たくましい肉体になります。

筋トレは擬似的に危機的状況を作り出す作業。「今のままでは、この肉体を守れない!」と脳に思わせることで、体が大きくなるのです。

総体的にテストステロンは女性よりも男性の方が豊富に保持しています。

男性の方が筋トレの効果を実感しやすいのには、こういった訳があったのです。

肉体が成長するということと、テストステロン値が優秀であることと同義。

筋肉質な男性からは、自然と男っぽさが漂います。

効果絶大!テストステロンを増やして女性にモテる5つの方法

女性が頼りたくなる肉体とは?

昔に比べると女性の地位が上がり、強くなったといわれています。キャリアウーマンや女性政治家の活躍も目を見張るものがありますよね。しかし、女性は本能的に男性から守ってもらいたいと思う生き物。

盛り上がった肩や腕の筋肉、分厚い胸板は、女性からすると要チェックポイント!

「危機的状況に陥ったとき、強靭な肉体で守ってくれるはず♪」と、無意識に思わせられる男はズバリ、モテます。

反対にあまりにもヒョロヒョロすぎると、「何だかこの人、頼りないな~…」とマイナスの評価を受けかねません。女性からモテたければ、ある程度の筋肉は必要不可欠です。

③加齢への恐怖を減らせる

筋肉が面白いようにつくのは、10代後半から20代前半頃まで。若いうちはテストステロンが大量に分泌されます。

三十路を過ぎた頃から、ゆっくりと筋肉は減り始めます。

この時期にお腹がぽっこりと出る人が増えるのは、筋肉量と基礎代謝量が減少した影響によって。

四十路を越えて、トレーニングをしていない人は筋肉がどんどん落ちていきます。

しかし前述した通り筋トレのノウハウさえしっかり理解し実践すれば、誰でも筋肉の量がアップ!

何歳から始めても、決して遅くありません。体を鍛える習慣ができれば、老いのスピードを止められます。

若く見える男は女性にモテる?|年齢不詳と老け顔男性の比較

大人の余裕と若い肉体が、女性にはたまらない

年齢を重ねるごとに経験値がアップ!

若いころは対応できなかったことに直面しても、慌てず処理できるようになります。

こういった大人の余裕と、若々しい肉体を持ち合わせてればまさに鬼に金棒!

酸いも甘いも噛み分け、頼りがいのあるボディと複数のモテ要素があれば、落とせる女性の数が格段に増加。

筋肉が衰えると背中が丸まります。同年代が老いていく中でピンと背筋が伸びている人には、大きなアドバンテージがあります。

しかし全身をバランスよく鍛えれば、良い姿勢を難なくキープ。

年上好きの女性は、いつの時代も一定数いるもの。いつまでもモテていたいという男性は、それを動機に筋トレへ励めるでしょう。

④自信を獲得できる

筋肉とともに手に入るもの。それが自信です。

筋トレはまさに自分との戦い。少しでも甘えが出ると、追い込みが足りなくなり筋肉の成長がストップ。

肉体改造が成功したということは、己に打ち勝ったということ。

辛い状況でもめげずに、負荷を増やし続けるのは並大抵のことではないといえるでしょう。

女性は自信満々な男に惚れる

実は「モテ」において、最も重要な要素といっても過言ではないのが自信。

オラオラ系の男性に彼女がいる確率が高いのは、自信満々に見えるからです。

「筋肉の鎧」をまとうことで、不安が取り除かれます。

オドオドしていた男性でも、肉体を改造すればたちまち性格が激変。見違えるほど堂々とした態度になることも、決して珍しくありません。

体は精神を入れる器。入れ物が頑強になることで、様々な恐れをなくせるのです。

怯えやすい人間よりも、悠然とした男性の方が確実にモテます。

自分を誇らしく思えない人は、筋トレで体を大くし、そのあと『心の器』も拡張させましょう!

⑤ジムで出会いが増える

一昔前までジムに通う人の大半が男性でした。

近頃は「ボディメイク」といった概念が広まったこともあり、女性のトレーニーが増えつつあります。岡部友さんが推奨する「ヒップアップトレーニング」に励む女性も多数見られます。

同じ時間によく顔を合わす人は、自然と会話する頻度が高まるもの。

属するコミュニティー数が増えるほど、恋のチャンスが広がります!

スポーツジムやフィットネスクラブでの出会い|女性と仲良くなる3つの戦略

女性トレーニーはこっそり男をチェックしている

トレーニングに没頭している際は、他に意識がいきません。だから気づかないのも無理はないのですが、女性トレーニーは男性トレーニーを意識しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 少し角度変えただけで 体型の見え方は変わりますね\( ¨̮ )/♡ って事は、姿勢1つでも 体の見え方は変わります! ・ がに股、内股、O脚・・・ いろいろ悩みはあると思いますが トレーニング1つで治すことも できるんです!! ・ 私は学生時代モデルコースのある 学校に行っていたので 化粧、姿勢、ウォーキングなどなど 勉強してきました◡̈⃝︎⋆︎* ・ その経験もこの場で皆さんに お伝えしていこうと思ってます\ ♪♪ / ・ 皆さんの力になれますように☆*° ・ #parsonal#パーソナル #training#トレーニング #fukuoka#福岡#diet#ダイエット #Win#唐人町#trainer#fitness #筋トレ#筋トレ女子#workout#muscle#hiptraining#hipup #shapeup#bodymake#引き締め #トレーニング記録#トレーニング動画#姿勢#walking#ウォーキング

Kanatsu Tsushimaさん(@natsu_training)がシェアした投稿 –


離れたところでインターバルをとっている女性が、「あの男性はストイックで格好良い!」「惚れ惚れする筋肉をしてる♪」などと内心思うことも珍しくありません。

お互い「鍛える」という共通の目的があるため、おのずと話も弾みます。

ジムで出会ったふたりがやがてパートナーとなり、仲良く筋トレに励む姿はイメージするだけで微笑ましいですね。

おすすめ筋トレ3選

筋トレ初心者が肉体改造に励む際に、「何から始めていいかが分からない」というのも無理ありません。

まず意識して欲しいことがあります。

それは大きな筋肉から鍛えるということ。どういったトレーニングのよって、大きめの筋肉に負荷を与えられるか解説していきます。

大胸筋を鍛えるベンチプレス

大胸筋は人の目線がいきやすい位置にある筋肉です。

たくましくなった胸板は、肉体の変化を伝えるのに有効。

ジムで最初にすすめられることが多いベンチプレスです。ダンベルを使ったものとバーベルを使用するものがあります。

これは大胸筋のトレーニング全てに共通することなのですが、必ず肩甲骨を寄せた状態で行いましょう。

フォームを習得しないままベンチプレスをした場合、胸以外の部分を使ってしまいかねません。

いきなり高重量にチャレンジすると、トレーニングフォームが崩れてしまいます。まずは軽いウエイトから始めてください。

下半身を鍛えるスクワット

大きな筋肉は上半身よりも下半身に偏っています。比率でいえば3対7となります。

スクワットをすることによって、下半身にある筋肉を複数使えます。

大腿四頭筋、大臀筋、ハムストリングスは、いずれも体全体にある筋肉の体積ランキングでトップ5に入ります。

大きな筋肉を鍛えると見栄えするだけなく、基礎代謝量を増やすことができます。その結果、太りづらいスリムな肉体を獲得。

スクワットをする際は、必ず背筋を伸ばして胸を張りましょう。

猫背の姿勢で行うと怪我につながります。足を肩幅程度に開いて重心を落としていくときに、膝がつま先よりも前へ出ないよう意識してください。

スクワットは自宅でもすぐに行えますので、最初に始める筋力トレーニングとしては理想的といえます。

シックスパックには欠かせない腹筋

鍛え上げられた腹筋は、格好良さの象徴。腹筋自体は誰でも割れています。それが表面に露出するかどうかは、体脂肪率に関係します。

シックスパックを目指すなら、炭水化物の摂取を減らしタンパク質をたくさん食べましょう。

低カロリーで高タンパクな食材である鶏のムネ肉やササミがおすすめ。

腹直筋は太い筋肉のため、毎日鍛えても問題ないといわれています。

上半身、下半身のトレーニングをみっちりやったあと、最後に腹直筋を鍛えるというメニュー組みをする人が多く存在します。

▼腹筋の鍛え方は以下の記事でさらに詳しく解説しています!
シックスパックの作り方を大公開!腹筋を6つに割るには筋トレと食事が鍵!

インナーマッスルを鍛えて代謝を上げる

インナーマッスルと呼ばれる、より体の中央に近い位置に付いている筋肉を鍛えることで、基礎代謝がアップして脂肪もつきにくくなると言われています。太くてたくましい腕やバキバキに割れた腹筋は、男らしくてかっこいいものですが、インナーマッスルは「アウターマッスル」と呼ばれる筋肉群の内側にあり、鍛えても見た目の変化はそれほど無いと言われています。

しかし、インナーマッスルを鍛えることで、前述の通り基礎代謝のアップすることや、筋肉同士の動きのバランスを保ったりする機能が高まるということが知られています。

インナーマッスルを鍛えるためには、プロのアスリートなども日々行なっている「プランク」というメニューが効果的です。

プランクは器具を必要とせず、自重だけで行うことができますので、今日からすぐに実践可能です。どんなにハードな筋トレをこなしても、それを1日や2日で止めてしまえば筋肉はつきません。

ローマは一日にしてならず。女性にモテるセクシーなボディを手に入れるためには、トレーニングを継続することが一番重要です。

モテる筋肉を付ける食事について

女性の目を引く細マッチョボディを効率よく作るためには、食事の意識も高める方が望ましいでしょう。

炭水化物や甘いものなどの「糖質」を摂取しすぎるとエネルギーの摂取過多によって脂肪が付いてしまい、筋トレをしても中々体が引き締まらないというケースがあります。

ボディビルダーやプロスポーツ選手であれば「体を大きくする期間」「脂肪を落としてパフォーマンスを最適化する期間」というように期間を区切ってトレーニングや食事を考えるのですが、一般の人の場合にはまず糖質の過剰摂取に注意し、タンパク質を意識的に食べるようにするという対策が運用もしやすいのでオススメ。

卵や鶏胸肉、豆腐など、安価な食材からでも良質なタンパク源の摂取は可能ですので、プロテインなどを買う余裕が無いという人も心配しなくて大丈夫です。

ただし、トレーニングの効果を高めて最速で細マッチョを目指したいというような方は、脂肪の燃焼作用も期待できるHMBが含まれているサプリメントなどを使うことで効率を高めることができます。

気になる方はチェックしておきましょう。

筋トレで自信をつけてモテよう!

繰り返しになりますが、自信をつけた男性は確実にモテます。

これまでに女性へ声をかけること自体が苦手だった人も、積極的に誘えるようになるでしょう。自信は行動を変えます。

行動が変化すれば、性格が変わります。性格が変わると生き方そのものが大きく変化します。

すなわち筋トレをすることにより、人生の充実度を大きく上げることができるのです。

モテへの意識が薄れた男性は、例え若くても老いやすいもの。

いつまでも生き生きとし続けるために、ぜひ筋トレをライフワークに組み込みましょう!

▼関連記事
マッチョ男性が女性にモテる5つの理由を解説|BIG3トレの説明あり シックスパックの作り方を大公開!腹筋を6つに割るには筋トレと食事が鍵!